講座案内

算数クラフト

算数クラフト
手を動かして身につく体験型算数!

ものづくりの基本は手を動かしながら試行錯誤していくこと。その試行錯誤の中から、算数的な思考力、図形や数の考え方(概念)、創造力が身についていきます。 ブロックや特別な道具を使わなくても、おりがみやはさみなどを使って体験できるものづくり、STEM学習として工作を楽しみながら算数的思考を身につけてみましょう!

講師・監修紹介


算数のお兄さん よしだ しんや先生 大学で数学を学び、その知見から算数や理科およびSTEM教材開発および監修、企業向けオンライン向けコンテンツ開発、算数ゲーム開発に携わる。 さらに幼児に対して算数を教えるコーチングを学び、公益財団法人日本数学検定協会の認定インストラクタ―の資格を持つ。「算数のお兄さん」として小学校で出前授業、科学館の展示物作成やワークショップを開催している。

講師写真

講師からのメッセージ

STEM学習を進める上で特に重要になるのが算数です。「算数」と聞くと、鉛筆とノートをイメージする人が多いと思います。「算数クラフト」では学校とは違った切り口の算数を、工作を通して手を動かしながら体験的に学びます。もちろん、毎回楽しく受講できるように設計しているので、気楽にご参加ください。それでは授業で会いましょう!


参加者の声

  • 子どもが「楽しい!」っていう息子をみて(算数なのに)すごいなって思った(年中ママ)
  • 工作大好きな子どもの心に大ヒット。姉妹で受講しています(小3、年長ママ)
  • 先生に褒めてもらったことがとてもうれしかったようで楽しみにしています(小1ママ)

TOPへ戻る