第一企画株式会社|在宅ワーク・在宅勤務・内職の求人・アルバイト・お仕事情報なら主婦のためのママワークス

企業詳細

【完全自由在宅ワーク】アポ取りだけで500円、成約になれば1000円プラス!

私たち第一企画株式会社は、広告、出版、広報などのコミュニケーションのためのコンテンツを制作するプロダクションとして、30年近い実績を持っています。この間に蓄積してきた企画、取材、執筆、編集、デザイン、撮影、イラストレーションの知識や技術、そしてテレビ、ラジオ、新聞、雑誌、Webなどのメディアから得たノウハウを生かして、今年7月、地域情報ポータルサイト「まいぷれ長野」をオープンします。全国約400の市区町村や地域で既に運用されていて、ママさんや若者など地域で生活する人たちにはよく知られているWebサイト「まいぷれ」に、いよいよ長野市も仲間入りすることになります。

このサイトでは、飲食店、お買い物、イベント、スポーツ、趣味、サークル、子育て、安全・安心、行政制度・手続きなど、地域で生活するのに必要な情報をたっぷりと発信します。もちろん、このサイトを利用する人たち自身でも、自らの情報を発信することができます。このように「まいぷれ長野」は人々の生活になくてはならないメディアとして、気軽に利用してもらうことを目指していますが、逆に見れば、お店、会社、施設、行政などにとっても、販売促進や利用促進などのプロモーションのための手段としての価値があることにもなります。

そこで、ママさん方には、お店や会社などに声をかけていただき、「まいぷれ長野」の営業マンが商談に伺うための約束(アポイントメント)を取っていただきたいのです。お声かけの方法は電話が主となると思いますが、すべての方に、こちらから電話番号リストをお渡しすることはいたしません。むやみに電話をしてもヒットするとは限りませんし、先方に迷惑がられては元も子もありません。今の時代、インターネットやスマホで情報を集めることは容易ですから、ママさん自身のセンスと想像力で情報を集め、ヒットの可能性を考えたうえで、例えば次のようなお店や会社にお声かけをしていただきたいのです。

●他のメディアにも広告が出ていて、Webやスマホなどでも広告を掲載したいと思っているお店や会社
●自分が行ったことがあったり、噂で聞いたりして、まいぷれ長野から情報発信したらオモシロいと思うお店や会社
●あまり知られていなかったりこれからオープンするところで、地域に広く知らせてあげたいお店や会社
などなどです。

このように、ママさんたちの情報収集力を頼りにしていたのでは、お一人でできるお声かけの件数はそれほど多くはならないと思います。報酬もそれほど上がらないのかもしれません。実は、電話を掛けるとすれば、電話代もママさん自身の負担となってしまうのです。一見、ママさんにとって魅力のない仕事を、私たちはなぜ奨めるのでしょうか? 

一般にテレアポと言われているもののヒット率は低く、徒労感は大きく、労働の価値という観点からは効率の悪い仕事となります。一件何円で稼げればよいと割り切ってみても、電話を受ける側の多くは迷惑と感じ、ヒットの可能性はますます低いものになります。私たちは、そうするよりも、本当に「まいぷれ長野」から広告情報を発信したいと思われるお客様、一般の人々にも情報発信の価値を感じてもらえるお客様に、少しでも多くお声かけをして「まいぷれ長野」に参加してもらいたいのです。ママさんたちには、このような視点からお客様を選んで、アポ取りをしていただけれ、数は多くなくてもヒット率は上がり、徒労感もありません。その上、数が少なくても一件当たりの報酬を少し大きくすることで、ヒット率の高い情報集めを支援します。

例えば、顔馴染みのマスターに、あるいはネットを見てピンときたお店に、話を聞いてくれると言ってもらえたら、それで500円の報酬です。お客様にお勧めする掲載料は月額7000円のものですので、それほどお客様の抵抗もないはずです。その上、ママさんのアポ取りの情報をもとに、当社の営業マンが商談に行って、成約となればママさんには、アポ取り以降何もしなくても、1000円を差し上げます。確実な情報一つで1500円の報酬になることもあるのです。

このようなお仕事ですから、テレアポなどが得意なママさんには魅力的かもしれませんが、そうでないママさんは、これ一つでは多くの報酬を期待できないかもしれません。そのような方でも、知っているお店などはいくつかはあるでしょうから、紹介料をもらう程度に気軽に考えていただければと思います。特に、時間や場所を拘束されてする仕事ではないですから、現在既に手掛けているお仕事や、これから探そうとしているお仕事に加え、稼ぎの口が一つ増えたくらいに考えていただければ、多くの情報に接することを楽しみながらやっていただけるものと考えています。ぜひ、ご応募のほどお待ちしています。

初めての方にもできるハードルの低さ!

お客様にお声かけするのは、ポータルサイトへの掲載。しかも、月額7000円とお店や会社にとっては比較的低料金の掲載料です。お客様に受け入れられやすく、これなら、アポ取りが初めてという方にとっても、ハードルは低そうです。

仕事の口が一つ増えたと考えて!

お客様に電話でお声かけをするとすれば在宅で、知り合いのお店なら出かけたついでに、アポ取りは気軽にやっていただけます。お店を紹介してお礼にお小遣いをもらう感覚でやっていただけます。

全国どこからでもOK! 長野市ならサポート会員に!

経験者なら、ネットなどを見ながら全国どこからでも、電話でアポ取り可能。長野市の方なら、地域のポータルサイトまいぷれに投稿できるサポート会員になれます。

オフィス、社内風景

  • まいぷれ会議:地域ポータルサイト「まいぷれ長野」の運営に関するすべての事柄について、状況把握、情報交換、課題解決などを行うための会議が常時開かれ、地域の人々に利用されるサイトとしての充実を目指しています。

  • スカイプ会議:月に数回、まいぷれ本部とスカイプによる会議が持たれます。本部は、全国のまいぷれの指導や情報提供などを行っており、コンテンツや営業に関する全国の事例を蓄積しています。「まいぷれ長野」はこれらの資産を活用するため、積極的に本部からの情報取得に努めています。

  • まいぷれスタッフ:まいぷれ専任の社員は男性1人。他のスタッフは、これまでの業務で蓄積した知識やスキルを発揮して、コンテンツの企画、編集、制作、営業に携わるなど、全社員が何らかの形で「まいぷれ長野」の運営に関わっています。

  • 社内風景(2F):まいぷれのデスクも並ぶスペース。企画、編集、執筆などのスタッフも同じフロアにいて、随時、「まいぷれ長野」と連携しています。

  • 社内風景(1F):当社の従来業務の核心とも言える制作室フロア。デザイナーやオペレーターが大勢いて、もちろん彼らも「まいぷれ長野」のデザインをはじめとした制作に関わります。

この企業で働いている人の声

お客様の声

【29歳 主婦 長野市】  夫、男児1人(1歳6か月)

結婚前、輸入雑貨やインテリア小物を販売するチェーン店の店長をしていましたが、通勤が大変なこともあって、子どもが産まれると会社を辞めざるを得ませんでした。元来、家でジッとしているのは苦手な方ですから、在宅でもできる仕事を探していたところ、運よく、昔勉強しておいた医療事務の仕事を始めることができました。

近所の医院からいただく仕事で、それなりに充実してはいましたが、それほど大きな医院でもなく、在宅といっても、仕事量としては物足りない気がしていました。かといって範囲を広げて医院の数を増やすというのも、コンピュータ処理が主流の現在は難しく、それなりに仕事はありましたが、時間的には余裕のある状態でした。

そんな時、「まいぷれ長野」とお付き合いのある方から、アポ取りの仕事があると聞き、興味を持ちました。アポ取りというのは経験ありませんでしたが、小売店の仕事だったため、お客様と話すことは嫌いではありませんでしたし、自分の行動範囲にある飲食店やお店などには興味がありました。ネットや折込チラシなどでも広告をよく見ていました。

早速、やってみることにしましたが、医療事務の仕事を制限したり、生活のスタイルを変えるということは、全くする必要はありませんでした。最初は知り合いのお店に電話をしたり、行きつけの美容院やレストランに気軽に声をかけていました。昔を思い出して、結婚前に通ったお店や夫が面白いと言ってくれたお店などにも、在宅ワークの空き時間に電話をしてみました。また、ママ友たちの情報も大いに活用させてもらいましたし、中には自分でもやってみると言い出す人も出てきました。私自身は、結構楽しんでやっていたというところです。

楽しいというのは、どのくらいできるかなと思っていたアポ取りが結構効率よく取れたからでもあります。始めて2カ月ですが、1週間に約4件、約30件ほどのお店に電話したり、買い物途中に会ってきたりしました。最初は知り合いだったということもあって、ほぼ確実、30件のうち25件はアポを取ることができました。アポ取りだけで12,500円をいただくことができたことになります。

その上、私はアポを取って連絡して終わったと思っていたのですが、あとで会社から連絡が来て、25件のうち5件は制約できたとのことでした。5件という数字は、まだサイトがオープンしてない時点ですから上出来なのだそうです。そういえば、私もアポを取るときに「まだ、どんなものか分からないから…」と言われましたが、そこはたとえ少しでも知り合いのこと、「話だけでも聞いてやって」で済ませていたのです。そう考えると、サイトがオープンしてからの、お客様の反応が楽しみになります。私自身、これまでは知り合い頼みでしたが、実際にサイトを見てもらえれば、全然知らない初めてのお店でも、自分で「載っていたらよいのに…」と思うお店には声をかけられる自信が付いてきました。

そして多分、サイトがオープンすれば成約率も上がるでしょうから、今回知らない間に入ってきた5000円が、さらに大きく膨らむことが期待できそうです。決して大きな金額ではありませんが、私のように、プラスアルファ分の収入として考えればよい者には嬉しい収入です。これからは、ネットを見ながら電話したり、前に断られたお店に寄ったりして月50件、うちアポ取り30件、成約は営業の人が進めてくれますが15件、月30,000円を目標にして、楽しみながらやっていこうと思います。

お客様の声

【40歳 主婦 さいたま市】  夫、息子(高校3年)、娘(中学3年)

私は、同居していた義母の助けなどもあって、子育てをしながら、会社勤めをしていました。仕事は独身時代から電話関係に就き、1年5カ月ほど前まで、コールセンターで、主に、大手求人サイトへの出稿を電話で勧誘するなど営業系の仕事をしていました。この仕事は好きでしたし、子育ても大変な時期は過ぎたものですから、続けたかったのですが、義母が交通事故で半身不随、介護が必要になったのを機に、会社を辞めることになりました。今は施設に入っており、事故直後のように付きっ切りの介護が必要というわけではないのですが、再び勤めに出るというわけにもゆかない状態です。

お陰様で、今のわが家の収入と貯金で、つつましく暮らしていれば生活に困るということもないのですが、長年働き続けてきた者としては、この年齢で専業主婦というのも、どこか居場所が悪く、在宅で何か仕事ができないかと探していました。そんなとき、まいぷれ長野のアポ取りの話を、長野市に嫁いだかつての同僚からたまたま聞いたのでした。

仕事の内容はコールセンターでやっていたこととほとんど変わりませんでした。ただ、電話番号リストを渡されるのではなく、自分でコール先を決めるということ、成約までは必要なくアポ取りまででよいということ、そして、成果報酬であるということが違いということでした。長年、電話の業務に携わってきた自分にとっては、これまでのスキルが生かせることですし、若干の方法の違いは、自分の力がどこまで通用するのか、この際、試すチャンスであるともいえ、むしろ新鮮な気持ちで仕事に臨むことができると感じたのでした。

たとえば、自分でコール先を探すにしても、これまでの電話営業の経験から、どのような商売やどのようなイメージのお店の反応が良いのか悪いのか、などということもノウハウというほどではありませんが、自分では心得ているつもりです。また、成約ではなくアポ取りまででよいなら、甘いかもしれませんが、それほど難しくないような気もします。何より、自分はアポ取りだけで、その後は営業スタッフが直接商談し、決まったときには、こちらにアポ取り500円に加えて1000円のご褒美が入るというのがユニークでした。それだけに、アポ取りは成約の確率が高いお店や会社を選ばなければという気にさせられます。

問題は成果報酬がどのくらいになるだろうかということですが、体系が違うので何とも言えませんが、言えることは、やればやっただけ、やらなければそれだけのものしか得られないということです。会社に勤めていた頃は、月給は25万円でしたが、通勤の費用がかからず、休憩時間なども自由に活用できることを考えれば、半分くらい稼げたらラッキーかなと思っています。間もなく始めることにな
りますが、新しい仕事に楽しみながら挑戦してみたいと思っています。

企業情報

会社名 第一企画株式会社
URL http://www.d1k-c.jp/index.html
事業内容 ●長野市をエリアとする地域情報ポータルサイトの運営
●広報、出版、広告に係る企画、制作、編集、印刷
●自治体の事業計画に係る調査、分析、コンサルティング
●Webサイトの制作
●以上の業務に関する人材派遣
代表者 小林 隆
設立年月 昭和63年(1988)11月1日
資本金 1000万円
所在地 長野市三輪一丁目16-17
従業員数 20名

求人一覧

この企業に問い合わせる

第一企画株式会社
http://www.d1k-c.jp/index.html

事業内容

●長野市をエリアとする地域情報ポータルサイトの運営
●広報、出版、広告に係る企画、制作、編集、印刷
●自治体の事業計画に係る調査、分析、コンサルティング
●Webサイトの制作
●以上の業務に関する人材派遣

この企業に問い合わせる

在宅光

在宅光

パソコン

パソコン

pagetop