コラボ企画第1弾 ママワークス×三茶おしごとカフェ(世田谷区三軒茶屋就労支援センター) | ~ママのライフスタイル向上委員会~|在宅ワーク・内職の求人・アルバイト情報なら主婦のためのママワークス

コラボ企画第1弾 ママワークス×三茶おしごとカフェ(世田谷区三軒茶屋就労支援センター)

2017.06.07
Pocket

コラボ企画第一弾

ママワークス×三茶おしごとカフェ

東京都世田谷区にある三茶おしごとカフェ(世田谷区三軒茶屋就労支援センター)ではママさんの再就職などのバックアップを手厚く行っています。
相談に来られる方が働き方のひとつとして「在宅ワーク」を希望される場合には実はママワークスのご案内もしていただいているんです。
実際、三茶おしごとカフェでは、どういった取り組みをされているのかキャリアカウンセラーの山本まゆみさんへお話しを伺って来ました。

子どもがいて、ブランクがあっても働ける

柿澤
こんにちは!とても明るくて開放的な室内ですね。ここ「三茶おしごとカフェ」ではどういったことを行っているのでしょうか?
山本
「三茶おしごとカフェ」は平成25年10月から始まりました。世田谷区が、女性や若者が仕事を探すことが難しい状況を何とか打破しようと、利用しやすい場所を作りました。明るく開放的な室内で、名前も公募をして、親しみやすいものに決めました。お仕事を紹介することはもちろんですが、キャリアカウンセリングを行っていたり、お仕事を探している方に役立つセミナーを行っています。

写真

キャリアカウンセラー 山本 まゆみさん

柿澤
おもに女性や若者をターゲットに、ということですが、実際どのような方が、どのような相談に来られているんですか?
山本
思っていたより女性が圧倒的に多いですね。特に子育て中の方が口コミで多く来てくれています。
ママさんが多いのは、相談に気軽に来れる場所がない、子連れで行ける場所がないという理由からのようです。ここはキッズスペースもあるので、小さいお子様がいる方にも行きやすいのだと思います。求職中の方以外にも、産休中で仕事復帰をすることに不安を抱えてる方もいらっしゃいます。 前例がないので時短勤務が出来ないかも、サービス業で土日が休めないので悩んでいる方も。あとはお子様が幼稚園や小学生に入ったから働きたいけど、ブランクが空いていて大丈夫か、などの不安がある方もいますね。 キャリアカウンセリングを受けるのは、元々ある程度キャリアがある方だけだと思って躊躇されている方が多いのですが、どなたでも受けられます。
ただまずはセミナーからという方も多いので、興味のあるセミナーからご参加いただき、次のステップでキャリアカウンセリングを受けていただくこともできます。
柿澤
誰でも無料でキャリアカウンセリングが受けられるので、もっと多くの方に来ていただきたいですよね。

キャリアカウンセリングとは?

写真

ママワークス運営事務局 柿澤 智香子

柿澤
実際、どのようなキャリアカウンセリングを実施されているんでしょうか?
山本
お給料や内容だけを求めると、やはり中々思うようなお仕事が見つからないのが現状ですよね。まず、その方が何を優先順位にして働くのかが一番重要なので、5年後、何十年後も見据えて考えてもらいます。子育てとの両立なのか、キャリアアップなのか・・・そういった中で、企業へお勤めすることを選んだり、在宅でお仕事をすることにしたり、ご自身で起業する方もいます。
柿澤
在宅でお仕事をされる方もいらっしゃるんですね。ママワークスとしても在宅ワークという働き方をもっと知ってほしいと考えています。
山本
実は私自身も、もうだいぶ前ですけど・・・在宅のお仕事というと、内職しかないぐらいのころ、実は翻訳のお仕事を在宅でしていたこともあるんです。
柿澤
そうなんですか!山本さんご自身も在宅ワークをご経験されていたとは・・・しかも翻訳のお仕事ということは語学スキルが非常に高くいらっしゃるんですね!
山本
逆に内職のお仕事は、不器用で全然うまく出来なかったのでやめてしまいました(笑)キャリアカウンセリングでは、在宅ワークという働き方ももちろんご案内していますよ。日本全体が「女性活躍推進」を掲げている中で、働かないと、働きたい、と焦っている方も多くいらっしゃいますが人それぞれの強み、環境も違うので、焦らずに数年後の自分をしっかりと考えましょう、ということを伝えています。ネットやテレビなど様々な情報が入ったり、子育てに振り回されるとしっかり考えることは難しいですが、自分軸を見つめられている人は、どのような形のお仕事であれ、ぶれずに続けられていると感じます。
柿澤
子育てをしながら働くことを考えると、自分が何を優先したいか、しっかりと見添えるのは、確かに大事ですね。私も今2歳の子供がいます。前職で産休育休を1年間いただいて復帰をしましたが、自宅から1時間半の通勤距離という所で体力の消耗も激しく、復帰後1年間頑張りましたが、「通勤しやすい場所」という優先順位があがったので、退職しました。今は自宅から近い会社でこのお仕事が出来ているので、非常に体力的にも精神面でも充実しています!
山本
お客様でも、特に震災以降は、ご自宅から近くで働きたい方が増えていますよ。今まで大手企業に務めていた方が、近隣の中小企業にお勤めするのは、働き方にもギャップがあると躊躇する場合もありますが、そこは先程の優先順位の話をします。中小企業には大手企業にはない良いところもありますしね、アットホームなところも魅力のひとつです!
柿澤
確かにそうですね!ママワークスも中小企業ですが、アットホームさは自慢のひとつです(笑)

セミナーやイベントが充実

柿澤
キャリアカウンセリング以外のメイン事業として、セミナー開催も多くされていますが、どのような内容のセミナーなのでしょうか?

資料

毎月行っているセミナーのチラシ

山本
毎月10~15本くらいやってますね。就活準備の関係のものがやはり多く、あと保活セミナーも人気です。世田谷区は保育園待機児童数が多いので・・・。 セミナーにはワークショップ形式のものも多くあります。例えば、【経験から自分の強みを見つける、強みと仕事の結びつけ方を学ぶセミナー】であったり、先程のお悩みと繋がりますが、再就職をするためにブランクがあって不安な方向けに【一歩ふみだす為のセミナー】など。世田谷のママ達が集まって、”未来の働く”を考える座談会なども行っています。おすすめは【ママインターンのセミナー】です。まず講座で自分のスキルや強みを見つけたあと、職場体験が行えるんですよ。
柿澤
ママインターンってすごくおもしろい取り組みですね!自分が求職中だったら、きっと参加していたと思います(笑)ママインターンは世田谷区民対象ですが、その他のセミナーはすべて区外の方もご参加いただけます。こんなに沢山ママさんの再就職の為に動いていらっしゃるのは、本当に素晴らしいですね。他の自治体でも是非取り組んで欲しいです!
山本
ありがとうございます。実はもうひとつ、セミナーというか、【メンターカフェ】というものもやっているのですが現在働いているママさん数名をお呼びして、働き方についてお話しをしていただき、参加者には、自分がなりたい働き方をしているママさんにも直接質問や相談などが出来るものです。 色んな働き方が出来るよということを知ってもらうことが目的でやっています。長い子育て(ブランク)があって、そこから国家資格を取って働いている人などもお呼びしたりしてるので今すぐではなくても、ご自身の未来を考えて様々な働き方があることを知ってもらえればと思っています。
柿澤
メンターカフェ、とても良いですね。色々な働き方をしているママさんの話を聞くことは、ご自身の働き方を考える大きなキッカケになると思います。
山本
実は、次回のメンターカフェ、柿澤さんにもお話しをしていただきたいと思って、是非お願いします!!
柿澤
ありがとうございます。私でよろしければ、再就職に悩まれているママさんの力になれたら嬉しいです!

第二弾(2017年7月~予定)は、運営の柿澤がお話しさせていただくメンターカフェの様子をレポートいたします♪

三茶おしごとカフェ
http://www.setagaya-icl.or.jp/oshigotocafe/

Pocket

>HOMEへ戻る

pagetop