好きなことを仕事に!大学生や主婦におすすめの内職についてご紹介☆ | 在宅ワーク・内職の求人・アルバイト情報なら主婦のためのママワークス

好きなことを仕事に!大学生や主婦におすすめの内職についてご紹介☆

公開日:2018.03.06
最終更新日:2020.01.09
Pocket

好きなことを仕事に!大学生や主婦におすすめの内職についてご紹介☆

在宅ワークを通して、キャリアを磨くことができたらとっても素敵ですよね。在宅ワークを始める理由のひとつとして、ご自身のキャリアアップやスキルアップを目的に挙げている方も多いと思います。しかし、具体的には一体どうしたら良いのか?イメージがつかめず一歩踏み出せずにいる方もいるのではないでしょうか。
 
スキルを上げる為にはまず、自分に合った仕事を選ぶことが大前提。
「在宅ワークにはどんな仕事があるのか?どんな人に向いているのか?」
しっかり知った上で在宅ワークにチャレンジしましょう!

内職選びのポイント〜得意分野で活躍する

社会経験が浅い大学生の方やブランクのある主婦の方でも、自分自身の得意分野を一つ見出すことができれば、お仕事につなげることも可能です。

例えば、「ライター」という分野です。大学生なら、部活動の経験や受験での経験談。主婦の方なら、普段の家事の工夫や料理の盛り付け方など、普段行っていることや経験してきたことを記事にすることでライターとして活躍することが可能です。
これらのライターの案件はクラウドソーシングなどのサイトで案件を探したり、必要スキルをプロフィールシートに入力してクライアントを待ったりすることもできます。
見つからなくても、Googleアドセンスやアフィリエイト収益などを見越してブログ形式で執筆していけば広告収入を得ることが可能かもしれません。

また、プログラミングやwebデザイン、動画編集などパソコンスキルに自身がある人はクラウドソーシングだけでなく自身でホームページを作成して自己PRしたり、SNS上で自身をアピールしたりしていけば思わぬところから新規クライアントからアポイントがきたりするという事もあります。
得意分野であっても、大学生の方や主婦の方は内職や在宅ワークなどの実績も少ないのでコツコツ信頼を積んでいくことが大切ですよ。

内職選びのポイント〜やりたいことに挑戦

これからの人生は、一つの仕事を一本で生計を立てていくのは難しいとされています。ここはあえて自分でできる内職より、やりたいことへ挑戦して、自分自身の経験値を高めていくことも内職や在宅ワークを選んでいくポイントでもあります。

基本的には、「やりたいこと」は「未経験」であり、webデザインの募集案件に未経験者が「やってみたいです!」と言っても、かなり敬遠されるのは目に見えています。実習や教育制度が整っている内職や在宅ワークの案件があればよいのですが、なかなかないのも現状です。

まずは、自分で無料のオンラインスクリーニングなどを利用して、自分に合っているか合っていないかを判断してみることが大切です。プログラミングやwebデザインなどは、知識や経験などが大きく左右されますので、インターネット上にあるあらゆる無料講座や図書館などで勉強する事を強くお勧めします。
実際に案件に応募する際は即戦力にならなくても、今まで独学で勉強してきた意欲や興味は一定の評価を受けるはずです。また、ここでお仕事がスタートしても、必ず同時進行で「分からないことは質問する」、「進捗状況を報告する」など最低限のコミュニケーションは必要となってきます。

やりたいことがあってもやみくもに応募するのではなく、自分自身でそれまでのプロセスを作り上げてから応募するのが望ましいと思います。

内職選びのポイント〜自分のライフスタイルに支障がない範囲で選ぶ

内職や在宅ワーク選びにおいて一番のポイントが、自分のライフスタイルに合わせた働き方であるでしょう。これら内職や在宅ワークは、実際に通勤が困難であるとか、子育てや介護など家から出られない状況に置かれている人が従事している場合がほとんどです。
しかし、内職や在宅ワークの案件はかなりボリュームのあるのが多い傾向です。近年、多くの企業では「人手不足、人材不足」、「働き方改革」などの理由で、自社の正社員の仕事量を減らして外部へアウトソーシングやクラウドソーシングなどで委託するケースが増えてきています。企業にとっては、外部に仕事を委託して委託先への仕事量を増やしたいという気持ちがある一方、大学生や主婦の方といった、自分のライフスタイルに合わせてすき間時間に自由に働きたいという企業と個人のミスマッチが生じているのも事実です。

安易に内職や在宅ワークの案件に応募してしまうと、想像以上の仕事量で長続きしない事もあります。まずは、一日当たりの仕事量を2~3時間以内で、月の稼働日数を半分の14日で取り組めるような案件を探すのが望ましいでしょう。
もし、これで物足りなさを感じるのであれば、クライアントと相談して仕事量を徐々に増やしていくのも良いでしょう。仕事量が大きいものを小さくするのは難しいですが、小さい仕事量を大きくするのはクライアントとしては快く受け入れてくれるはずです。

コツコツ作業が好きな方!

コツコツと作業を行うことが好きな方や、細かい作業を正確に行える方におススメなのは、データ入力のお仕事です。基本的なPC操作ができればOKな仕事内容が多く、初心者の方でも気兼ねなく始めることができます。しかし、気兼ねなく始められる分、仕事をすぐに放りだしてしまう方も多いそうです。たくさんのデータをひたすら入力していく作業は、飽きっぽい性格の方には辛いかもしれません。忍耐力があり、責任感の強い性格の方が求められています。きちんと入力をやり遂げた時の達成感は、とっても気持ちが良いですよ!

お喋りすることが好きな方!

人と関わることが好きで、コミュニケーション能力に自信がある方にチャレンジしてもらいたいのは、テレフォンアポインターという職種です。「ずっと黙って作業しているのは苦手・・・集中力が切れてしまう・・・」という方にもおススメ!電話でサービスをご案内するお仕事ですので、いわばお喋りすることがお仕事です。在宅ワークのデメリットと言われている、孤独感も感じにくいと思います。トーク力も自然と磨かれていきますので、普段の生活に活かすこともできますね。キャリアのみでなく、自分の人間力も上げることができる仕事だと言えます。

文章を書くのが好きな方!

文章を書いたり読んだりするのが好きな方は是非、ライティングのお仕事に挑戦してみてください。ライターというとなんだか大げさで、取っつきにくい感じがしますよね。しかし、初心者歓迎の求人も多く、実際に未経験からチャレンジしたライターさんも多いんですよ!在宅ワーカーの中でも人気の職種です。インターネットメディアの発展に伴って、これからますます需要が高まるお仕事でもあります。文章を書く力があるなら、趣味でとどめるのは勿体ないです。選考でテストライティングを行っている企業がほとんどですので、あなたの作品を、まずは提出をしてみたらいかがでしょうか。

最後に

初めてのことに挑戦するときは、ワクワクする反面、不安な気持ちもついてきますよね。しかし、それが自分の好きなことに少しでも重なっていれば、不安は軽減されるのではないかと思います。このコラムでは、在宅ワークでスキルアップを図る際の初歩中の初歩として、自分に向いている職種を探すことを提案させて頂きました。これから在宅ワークを始めようとしている方の参考になったならば、とても嬉しいです。

Pocket

在宅求人を探したくなったらこちら
在宅ワークを探すならママワークス
フリーワード検索

pagetop