『在宅ワークに資格は必要?』 | 在宅ワーク・内職の求人・アルバイト情報なら主婦のためのママワークス

『在宅ワークに資格は必要?』

2018.06.22
Pocket

自分の好きな時間、好きな場所でお仕事ができることが魅力の在宅ワーク。個人のライフスタイルに合わせた働き方ができる方法として、注目度はますます上がっています。そんな在宅ワークに、チャレンジしたい!と思っている方も多いのではないでしょうか。
しかし、「本当に自分にできるのか?」「何か特別な資格が必要なんじゃ・・・」と、一歩が踏み出せずにいる方もいらっしゃると思います。
でも、安心してください。筆者の私も在宅ワーカーですが、特別な資格はひとつも持っていないんです。
このコラムでは、資格を持っていない私が在宅ワークのお仕事をゲットするまでの体験談をご紹介したいと思います。
これから在宅ワークを始めたいけど、強みとなるような資格はまだ持っていない。
そんな不安を抱えている方の、参考になれば幸いです。
 

「家庭との両立に限界を感じていたOL時代」

私が在宅ワークを始める前は、一般企業のOLとして働いていました。やりがいのある仕事ではありましたが、残業続きの毎日で、定時で帰れる日は全く無いと言っても過言ではありませんでした。くたくたの体で、料理などの家事を行う事はとても難しかったです。だいたいは外食か、スーパーでお弁当を買って食べていました。私が働いていた当時は女性社員が少なかったこともあり、産休育休の取得実績はゼロ。そんな職場環境でしたので、家庭を待って子供産まれた時、このまま続けていくのは難しいなと感じていました。

「資格を取らなきゃ・・・と思いつつ」

本格的に転職を意識し始めたのは、実際に結婚が決まってからです。履歴書に箔をつけるため、頑張って資格を取ろう!と、思いつつ、忙しさにかまけて手が出せずにいました。そうこうしている間に、都内からの引越しが急遽決まったのです。通勤時間が2時間以上かかるようになってしまった私は、遂に退職を決意しました。
結局、資格の勉強はできないまま。履歴書の資格欄に書けるのは高校時代に取得した英検のみという、なんとも頼りない状況で専業主婦になりました。

「在宅ワークを始めたきっかけ」

引っ越し後、ほどなくして妊娠が発覚。体調が安定せず、外に出るのが難しい日々が続きました。そこで興味を持ったのが、在宅ワークという働き方です。インターネットで検索をしてみると、想像以上にたくさんの求人が見つかりました。
それまで、在宅ワークというと、何か特別な技術や資格を持った人が行う仕事が多いイメージでしたが、実際は違っていました。募集要項の欄に資格が必要とある求人は非常に稀だったのです。対して、未経験でもokな求人が多いことに驚きました。
職種も様々で、求人を探していてとてもワクワクしたことを覚えています!これなら私にも挑戦できる、と嬉しく思いました。

「在宅ワーク応募から選考までの流れ」

文章を書くのが好きだということ、子供が産まれても続けられそうだということを考えて、在宅ライターの仕事に応募することにしました。
選考といえば、書類選考から面接の流れが一般的だと思います。しかし在宅ワークの選考では、書類選考のみで完結する求人も多くありました。私が応募したライターの求人も、そのうちのひとつです。当時、外出することに不安を感じていた私にとって、面接に行かなくて済むのは大きなメリットでした。そして、テストライティングに合格後、晴れて在宅ライターのお仕事をゲットすることができました。在宅ワークデビューです!資格の有無について、アレコレ聞かれることはありませんでした。

「在宅ワークを始めてみて」

在宅ワークを始めてみてしばらくたちますが、資格が無いことで不便に感じたことは今まで1度もありません。しかし、知識をつけることは必要です。ライターの仕事を始めてからは、常にアンテナを張って、毎日が勉強という気持ちを大切にしています。
今までは、資格を得てから仕事を得られるのだと考えていました。しかし実際は、仕事で得た知識が資格習得に繋がることも多いのではと思う今日この頃です。

「在宅ワークに資格は必要か?」

資格を持っていれば、自分の知識や能力を分かりやすくアピールできます。そのぶん、仕事は得やすくなると思いますし、実務で活かせることもたくさんあるでしょう。資格があるということは素晴らしいことですし、自信にも繋がりますよね。しかし、資格が無いからと言って、在宅ワークにチャレンジできないというわけではありません。実際に、資格を持っていない私でもライターになることができました。
在宅ワークは、自己管理が何より大切な働き方です。本当に必要なのは資格よりも、バイタリティや真面目さなのではないでしょうか。

「最後に」

在宅ワークは、まだまだ新しい働き方です。どうしたら始められるのか?何が必要なのか?わからないことだらけだと思ってる方もいるかもしれません。
まずは、在宅ワークの求人を探すことから始めてみましょう。在宅ワークには様々な職種と多くの求人があります。募集要項も多種多様です。その中からきっと、あなたに合ったお仕事が見つかると思います。

Pocket

pagetop