副業サイトおすすめランキング7選【詐欺に遭わない安全なサービス厳選】 | 在宅ワーク・内職の求人・アルバイト情報なら主婦のためのママワークス 在宅ワーク・内職の求人・アルバイト情報なら主婦のためのママワークス

副業サイトおすすめランキング7選【詐欺に遭わない安全なサービス厳選】

公開日: 2024.04.29
最終更新日: 2024.07.02

副業サイトおすすめランキング7選【詐欺に遭わない安全なサービス厳選】

安全に使える副業サイトってある?
詐欺には遭いたくないけど手軽に稼ぎたい!

この記事に辿り着いたあなたは「副業したいけど、怪しそうな副業サイトには登録したくない」でも安全で手軽に稼げる副業サイトに登録したいと考えていませんか?

結論、本記事で紹介する副業サイトなら信頼できる会社が運営しており、ユーザー数も多いので、安全に利用できます。

何からはじめればいいか迷う方は、ポイントサイト「マクロミル」がおすすめ。

無料かつスマホで1分あれば、コツコツ稼ぎはじめられます。

ただし稼げる額は少ないので、ポイントを貯めながら、興味のある副業サイトに1つ2つ登録するのがおすすめです。

すぐに選びたい方は「【ジャンル別】あなたがやりたい副業・形態別におすすめサイト一覧」をご覧ください。

毎日500円でも稼げれば、1ヶ月で15,000円になり、いつもより贅沢な外食が楽しめますよ!

Q 詐欺に遭わない安全かつ稼ぎやすいおすすめの副業サイトは?

A 手軽にコツコツ稼ぐなら「クラウドワークス」、長期で稼ぐなら「ITプロパートナーズ」がおすすめ!

安全な副業サイトを選ぶにあたっては、運営会社が上場しているなどの信頼性があるか、ユーザー数が多いかなどを総合的に判断すると良いでしょう。

実際、クラウドワークスは2014年に上場しており、またITプロパートナーズはフリーランスの登録者数が8万人を超えているなど信頼に値する指標があります。

クラウドワークスであれば、誰でもできる簡単なお仕事から専門的なお仕事まで幅広く対応しており、誰でも利用しやすいでしょう。

また、ITプロパートナーズは、専門的なスキルが必要ではあるものの、週2日からでも働けて月数十万円以上の報酬がもらえます。

そのため、あなたがどれくらい月に稼げるようになりたいのかといった基準で選ぶのもおすすめです。

Q 副業サイトってどれも怪しいのでは?

A 信頼できる会社が行う副業サイトは怪しくない!

突然、あなたの携帯電話にショートメールなどで副業サイトの勧誘メールが来るような副業サイトには登録しないようにしましょう。

基本的に怪しい副業サイトは表立って宣伝できないため、なんとかして個人情報をゲットし、登録してくれそうな人を勧誘してきます。

実際に、読売新聞の記事によると、60代の男性が携帯に届いたショートメールにある副業サイトのリンクから会員登録して、競馬投資での手数料詐欺に遭ったという事例も。

副業サイトに登録する際には、運営会社が上場しているかやユーザー数が多いかなどの信頼性が高いことがわかる基準を元に選ぶようにしましょう。

特に「クラウドワークス」や「ITプロパートナーズ」のような副業サイトはどちらもユーザー数が多く、運営歴も長いので安心して利用できます。

【ジャンル別】あなたがやりたい副業・形態別におすすめサイト一覧

あなたのやりたい、もしくは興味のあるジャンル別におすすめの副業サイトをそれぞれ厳選しました。

副業サイトは数多くあるものの、いざ登録してみても案件が幅広いかつ多すぎて選びきれないという人も中に入るでしょう。

そこで、副業サイトを選ぶ際には、ある程度自分がやりたいことを決めておいた状態で、そのやりたいことができる副業サイトを選ぶようにするのがおすすめ。

今回は6つのジャンルに分けて紹介していくので、上記の表の中からあなたの興味のあるジャンルを選んでみてください。

アンケートに答えて手軽にポイントを稼げる「マクロミル」


マクロミルのポイントが4,500に到達。
4,000から4,500があっという間

X(旧Twitter)より抜粋


マクロミル」は、隙間時間にアンケートに答えてポイントをコツコツ貯めたい人におすすめ。

利用登録するとアンケートが届き、答えればポイントが付与される仕組み。

アンケートモニターサイトとしては国内No.1であり、130万人もの人が利用しているサイトなのです。

運営も上場企業が行っており、個人情報が悪用されたり流失したりしないよう対策されているので安心。

アンケートは最短1分で回答できるものから、8,000ポイント以上稼げる座談会など、さまざまな種類があります。

1ポイント=1円で交換でき、ゆうちょ銀行への送金やAmazonギフトカードへの交換など幅広く対応しているため、使い勝手が良いと言えるでしょう。

基本的に500ポイント以上から交換できるので、少しお小遣い的に収入を増やしたい人は、ぜひ登録してアンケートに答えてみてください。

>> (無料)マクロミルに登録する

自分の作ったものや家にあるものが手軽に売れる「STORES」


私はStores予約3年くらい使ってますメイクレッスン予約用と四柱推命予約用で1アカウントずつ持ってます。使いやすいです!

X(旧Twitter)より抜粋


STORES」は、初心者でも安心して自分のネットショップを運営できる機能が充実したサービス。

無料プランがあるので、初心者でも簡単にネットショップを開設でき、手数料も5%と安価なので副業として始めたい方にはもってこいのサービスです。

同じネットショップサービスである「BASE」よりも無料テンプレートの数が多く、HTMLなどの知識がなくてもデザインをカスタマイズできます。

特に女性の方であれば、自身が作ったハンドメイド作品や不用品などを販売したいという人も多いでしょう。

とにかく手軽に自身の作品や不用品を販売したいという人は、STORESでネットショップを開設し、販売してみることをおすすめします。

>> (無料)STORESで開設する

データ入力などの案件探しなら「ココナラ」


ココナラにサービス出品して良かったと思うことは、利用して頂いた方に喜んでもらえたことが一番ですが、自分のサービスを購入して頂くことの難しさを知れたのも収穫の1つです。

X(旧Twitter)より抜粋


ココナラ」は、データ入力も含め、自身のスキルを販売したいと考えている人におすすめのサービスです。

特に、ココナラで中心に行われているのは、Webデザインや動画編集など特定のスキルが必要なお仕事が多い印象。

データ入力も単純作業ではあるものの、パソコンスキルが必要なので、自分の強みがわかっている方が隙間時間にお金を稼いでいるようです。


ココナラの仕事例

  1. 占い
  2. 動画編集
  3. イラスト制作
  4. デザイン企画
  5. ピアノレッスン
  6. SNSの運用代行

データ入力以外でも、あなたが持っているスキルが活かせるかもしれないので、ぜひ登録していろんな案件を探してみてください。

>> (無料)ココナラに登録する

簡単なお仕事から専門的なスキルが必要なお仕事がある「クラウドワークス」


クラウドワークスのタスク案件、仕事としたらアレだけどポイ活感覚ならすごく良い…ありがたい…

X(旧Twitter)より抜粋


クラウドワークス」は、簡単なお仕事から専門的なスキルが必要なお仕事が幅広く揃っており、誰にでもおすすめできる副業サイトです。

アンケートに答えるだけの簡単お仕事もあれば、プログラミングのスキルを使ってコードを書いてもらうなどといった専門スキルが必要な仕事など非常に幅広いのが特徴。

スキルなしでも利用できるので、まずは登録してみて、コツコツ稼ぐことから始めてみても良いでしょう。


クラウドワークスにある簡単な仕事の例

  1. アンケート回答
  2. 単純なデータの入力
  3. 音声データの文字起こし

ただし、ユーザー数が多いので人気の案件は応募者殺到により、案件を受けられないこともありますので注意しておきましょう。

>> (無料)クラウドワークスに登録する

手数料は業界最安水準!選べる3パターンの受注方法「Craudia(クラウディア)」


クラウドソーシング、何件か登録して仕事して、その中でも、クラウディアで見つけたお仕事がすごい良くて今後も継続予定

X(旧Twitter)より抜粋


 「Craudia」は、株式会社エムフロが運営するクラウドソーシング・スキルシェアサービス。

お仕事の受注から金銭・成果物の受け渡しまで、全てCraudiaを通じておこなわれる仕組みです。

さらに、サイトパトロールも徹底されているので安心できますね。

システム手数料3~15%は業界最安水準というのも、ワーカ―にとって嬉しいポイントです。

利用者の中にはスキマ時間にちょっと稼ぎたい人だけでなく、フリーランスとしてガッツリ働いている人も。

案件の受注方法は、「公募案件に応募する」「スキルを出品する」「オファーを待つ」の3パターンがあります。


Craudiaにある簡単な仕事の例

  1. テープ起こし・文字起こし
  2. レビュー・口コミ
  3. データ検索・データ収集

Craudiaなら、あなたのスキルレベルに合わせて気軽に始められるでしょう。

 

>> (無料)Craudiaに登録する

副業社員として本業とかけもちしながら働ける「Workship」

Workship」は、副業社員として本業とかけもちしながら働きたいという人におすすめ。

なんと言っても案件の種類の多さが最大の特徴です。

副業エージェントでは珍しい、ライターや編集の案件も保有しています。

案件の幅が広いので、エンジニアやデザイナー以外の案件を探している人に特におすすめと言えるでしょう。

また、「週1日から」や「土日だけでもOK」の案件もあるので、自由な働き方が出来ます。

登録は無料なので、ぜひ興味のある人は登録して案件を受けてみてください。

>> (無料)Workshipに登録する

FX投資で大きな収入を得られる可能性がある「DMM FX」

DMM FX」は、FX完全初心者でもおすすめできる初心者に優しいFX投資サービス。

DMM FXの口座を開設後、取引量に応じて最大30万円がキャッシュバックされるため、FX投資で稼ぎながら一発で30万円もらえるチャンスも。

FX投資はリスクは伴いますが、その分当たればドカンと一発大きな額が返ってくることもしばしば。

万人におすすめできるとは言えませんが、ギャンブルに興味があり、FXなどで一発当てたいと思っていた人は、今の機会に口座開設してみてください。

>> (無料)DMM FXの口座を開設する

失敗しない副業サイトの選び方【詐欺に遭わない】


失敗しない副業サイトの選び方4選

  1. 自分のライフスタイルに合った働き方ができるか
  2. 望んでいる収入を得られるか
  3. 自分のスキルを活かせる場所があるか
  4. サイトの運営会社は安全か

副業サイト選びに失敗すると、詐欺サイトに登録してしまい、副業で収入を得るどころかお金を失う可能性もあります。

安全で稼げる副業サイトを探しに来たのに、詐欺にかかってしまっては元も子もありません。

そこで、詐欺に遭わないために、安全で信頼できる副業サイトの選び方4つを紹介。

副業サイトに登録する前に、選び方を知っておけば詐欺に遭う可能性を大幅に減らせるはずです。

もし、副業詐欺に遭遇してしまった場合は、下記のような消費者センターや警察などに迅速に相談しましょう。


詐欺にあった時に知っておいてほしい連絡先
消費生活センター(全国統一番号:188)
警視庁サイバー犯罪対策プロジェクト(各都道府県別)
適格消費者団体・特定適格消費者団体


自分のライフスタイルに合った働き方ができるか

副業の勤務時間が本業の勤務時間を圧迫しないように注意しましょう。

サイトによっては、週1〜2の案件や、単発の案件を取り扱っているものも多いです。

また、副業案件がリモートでできるのか出勤する必要があるのかなども確認しておくと良いでしょう。

特に、クラウドソーシングサイトはリモートでの案件が多いので、地方でも都会でも変わらずに案件を受けられます。

もし地方に住んでいる人で本格的な副業を考えているなら、リモート案件が多い「Workship」がおすすめです。

>> (無料)Workshipに登録する

望んでいる収入を得られるか

安全な副業サイトを選びたいと思っているあなたは、最低でもこれぐらいの副業収入は欲しいという思いがあるのではないでしょうか。

結論、副業サイトで手軽かつ高額の収入を得られるのは基本的には詐欺案件ばかりなので、受けないようにしておきましょう。

本記事で紹介する副業サイトは、手軽だけど少額もしくは、時間はかかるけど長期的に多額の収入が得られるという2パターンに分類されます。

もし、あなたが月に1〜5万円程度稼げれば良いと考えているなら「クラウドワークス」や「マクロミル」といった手軽に稼げる副業サイトがおすすめ。

一方で、時間はかかっても良いから月に数十万円以上稼げるようになりたいという人は、専門スキルを活かした副業案件を紹介してくれる「ITプロパートナーズ」がおすすめ。

週2日〜で可能な案件を多数保有しており、基本的に月数十万円〜100万円ほどの案件ばかり。

あなたの望む収入に応じて利用すべき副業サイトを選びましょう。

自分のスキルを活かせる場所があるか

副業をする際、自分のスキルを活かせることは稼ぐ上でより重要になります。

中にはスキルがなくてもできる案件もありますが、基本的に何かしらのスキルを使って行う案件が多いため、自分のスキルに合った副業案件が多いものを選ぶべきです。

もし、あなたがWebライターのスキルがあるのであれば、「クラウドワークス」などを使ってライティング案件を受けるなどができます。

他にも、スキルを持っている人は「タイムチケット」のようなスキルシェアサービスを利用することで、あなたのスキルを販売可能。

スキルを持っておくことは、副業を行うにあたってとても強い武器になるので、何もできることがないという人は、スキルを身につけることから始めてみましょう。


以下4つに当てはまる場合はスキルを活かせるとはいえ副業が禁止される!
・労務提供上の支障がある場合
・業務上の秘密が漏洩する場合
・協業により自社の利益が害される場合
・自社の名誉や信用を損ない行為や信頼関係を破壊する行為がある場合
(参考:副業・兼業の促進に関するガイドライン ‐厚生労働省


サイトの運営会社は安全か

詐欺サイトに騙されないためにも、運営している会社の信ぴょう性の高さは重要視しましょう。

副業サイトは、案件を掲載することで受注業者と事業者の仲介を行っています。

しかし、中には高額の会費や登録料などを請求するようなかたちで、利用者からお金を得て収益を上げるような詐欺サイトも存在します。

間違えて詐欺サイトに登録してしまうと、副業収入を得るどころか、無駄にお金を支払って終わりという可能性にもなりかねません。


安心できるサイトに掲載されている会社概要

  1. 代表者名
  2. 代表者の経歴
  3. 会社の住所
  4. 資本金

たとえば「ココナラ」は、上記の内容がしっかり記載されています。

怪しく危険なやばい副業サイトに多い特徴

以下の3つに当てはまる副業サイトは、怪しく危険な可能性があるため注意しましょう。


  1. 甘い謳い文句が書かれている
  2. 副業サイトの運営会社がわからない
  3. 副業サイトからSNSやメッセージアプリに誘導される

甘い謳い文句が書かれている

怪しい副業サイトの特徴の一つは、甘い謳い文句が書かれていることです。


怪しい謳い文句の例

  1. 「誰でも稼げます」
  2. 「寝ているだけで月10万円」
  3. 「スマホで1日10分で100万円」

しかし現実的に考えて、そんな簡単に大金を手にすることは不可能です。

信頼性のある副業サイトでは努力やスキルが必要であり、報酬も一定の範囲内であることが一般的です。

甘い謳い文句が目立つサイトには注意が必要です。

運営会社がわからない

運営会社が明確にされていないポイントサイトや副業サイトは怪しいと言えます。

信頼できる副業サイトでは、会社名や運営者の情報が公開されており、問い合わせやサポートもきちんと対応してくれています。


運営会社がよくわからない例

  1. 運営会社の記載がない
  2. 運営会社が実在していない
  3. 会社はあるがオフィスの住所が書かれていない
  4. バーチャルオフィスで運営している

 


安心して副業を始めるためにも、運営会社についての情報を確認することが重要です。

副業サイトからSNSやメッセージアプリに誘導される

副業サイトの情報を得るためにLINE登録させたり、メッセージアプリに誘導されたりすることがあります。

あなたの個人情報を取得したいだけの怪しいサイトです。


個人情報を取得するための罠

  1. LINE登録させる
  2. テレグラムアプリに誘導する
  3. メールマガジンに登録させる
  4. 支払口座を最初に登録させる

被害者は増えており、警視庁もインターネット利用詐欺の注意喚起を行っています。

安心できる副業サイトでは、外部のサービスを使うことは基本的にありません。

【要注意】副業サイトに登録して詐欺にあった実際の事例


副業サイトに登録して詐欺にあった事例

  1. 高額な情報商材購入による詐欺事例
  2. 架空の副業を紹介する前に高額の手数料が発生する詐欺事例
  3. スマホで簡単に稼げるマニュアルを申し込んだ詐欺事例
  4. 競馬投資で当たった資金の払い戻しで高額の手数料が発生する詐欺事例

副業サイトに登録して、詐欺にあったという人は実際かなりいらっしゃいます。

自分はそんな怪しい副業サイトには登録しないから大丈夫と思っている人こそ、要注意。

巧みな手口で騙そうとしてくるので、知らず知らずのうちに登録してしまってお金を騙し取られるかもしれません。

そこで、実際に詐欺にあった事例を4つ紹介するので、「こんな詐欺被害があるんだ」と知っておくことで詐欺被害の防止につながるでしょう。

実際の事例①
高額な情報商材購入による詐欺事例

消費者庁によると、「最初に1万円程度を支払ってビジネスに参加した後、執ような電話勧誘を断り切れず、著しく高額な情報商材を購入させられたという相談」が多いとのこと。

実際、副業に関する高額な情報商材を購入させる詐欺行為が明らかになっています。

最高で200万円を超える金額の被害を被っている人もいるとのこと。

また、独立行政法人の国民生活センターは以下のように案内しています。


詐欺にあわない4つのポイント

  1. 情報商材は契約前に中身を確かめることができない。怪しいと思ったら連絡しない
  2. 高額な契約を勧誘されたり、話が違うと思ったら、きっぱりと契約を断る
  3. クレジットカードでの高額決済や借金をしてまで契約しない
  4. 不安に思った場合やトラブルになった場合は消費生活センター等に相談してください

危険な詐欺に騙されないように、セルフチェックを欠かさないようにしましょう。

「誰でも稼げる」「簡単に稼げる」などのうまい話には要注意です。

実際の事例②
架空の副業を紹介する前に高額の手数料が発生する詐欺事例

国民生活センターによると、「チャットで相談にのるだけ」といううたい文句で勧誘する副業サイトが問題になっています。

この事例では、登録料ではありませんが手続き費用として多額の振り込みを請求されています。

事前に金銭を請求される場合は危険な可能性が高いです。

おかしいなと思ったらすぐに消費者生活センターや警察に相談しましょう。

実際の事例③
スマホで簡単に稼げるマニュアルを申し込んだ詐欺事例

国民生活センターによると、20代の女性が副業ランキングサイトを見て、スマホで簡単に稼げるマニュアルを申し込んだが、実際は怪しい事業者であったということ。

キャンセルを求めても、30日以内にマニュアル代を払ってほしいとの連絡が来たため、無償でキャンセルできないかを相談したそう。

このように、デジタルネイティブ世代である20代の女性でさえも、怪しい副業サイトに登録してしまうという事例があるため、若い人も十分注意しましょう。

「スマホで簡単に稼げる」という言葉を使うような案件は全て詐欺であるという認識を持っておけば、騙されることはなくなるはずです。

実際の事例④
競馬投資で当たった資金の払い戻しで高額の手数料が発生する詐欺事例

読売新聞の記事によると、60代男性に届いたショートメールにあるリンクより副業サイトに登録し、競馬投資を行なったところ、906万円を騙し取られた事例がありました。

詐欺の常套手段として、最初に投資して当たった分についてはしっかり振り込み、その後に投資して当たった分については払い戻しに手数料がいるという手口。

一度振り込まれたら、「これは詐欺じゃないな」と安心する人間の心理を活かした詐欺手口であるので、騙されやすい傾向にあります。

基本的にショートメールなどで届く副業サイトは詐欺サイトであることがほとんどなので、登録する前に一度Googleなどで検索して怪しいかどうか確かめましょう。

検索画面にその副業サイトが出てこない場合は、ほぼ確実に詐欺サイトと言えます。

安全かつ信頼できる副業サイトは、運営会社が上場しているなどの信頼性があると言える基準を元に選ぶのが重要です。

補足|副業上級者が利用すべきおすすめ副業エージェント

本記事で紹介したのは、自分で副業を見つけて応募などを進める「副業サイト」でした。

一方で、担当のエージェントがおすすめの副業案件を紹介してくれるなどのサポートをしてくれる「副業エージェント」というものもあります。

ただし、副業エージェントは基本的に専門的なスキル(プログラミングやWebデザインなど)を持っている人が受注できる案件ばかり保有しているため、上級者向けと言えます。

もしあなたが、プログラミングやWebデザインのような専門スキルを持っており、仕事に活かしたいと考えているなら副業エージェントに登録してみてください。

まとめ|副業サイトは信頼できる会社が運営しているものを選ぼう

「誰でも簡単に稼げる」といった誘い文句でつい登録してしまいそうになるような副業サイトは、ほとんどの確率で詐欺である可能性が高いでしょう。

運営会社が上場していたり、ユーザー数が多かったりする安心できる副業サイトを選ぶと失敗しませんよ。

もう一度、安心して使える副業サイトを確認したい方は「あなたがやりたい副業・形態別におすすめサイト一覧」をご覧ください。

何からはじめればいいか迷う方は、ポイントサイト「マクロミル」からはじめましょう。

稼げる額は少ないですが、スマホだけでコツコツ稼げます。

どれだけ優良な副業サイトを選んでも、行動を起こさなければ収入は得られません。

まずはリスクがほとんどないポイントサイトからはじめるのも一つの手ですよ。

>> (無料)マクロミルに登録する

おすすめの副業サイトを選ぶときのQ&A

Q 未経験者でも副業の案件を獲得できますか?

A 問題ありません。

未経験の場合は、「副業ソーシングサイト」の活用がおすすめです。

どこかのサイトに特定してしまうと案件の獲得が難しいので、いくつかのサイトに登録して案件を探すのをおすすめします。


Q エンジニア経験があり将来的にフリーランスを考えているのですが、どこで案件を獲得するのがいいですか?

A 経験者が副業の案件を探している場合は、「エージェントサイト」の活用がおすすめです。

将来的にフリーランスで働くことを考えているのであれば、ITプロパートナーズがIT系での起業を考えている人向けのサイトであるので活用してみてください。

その他記事