毎日3000円コツコツ稼ぐ方法14選!主婦でもスマホで稼げる手段を紹介 | 在宅ワーク・内職の求人・アルバイト情報なら主婦のためのママワークス 在宅ワーク・内職の求人・アルバイト情報なら主婦のためのママワークス

毎日3000円コツコツ稼ぐ方法14選!主婦でもスマホで稼げる手段を紹介

公開日: 2024.05.02
最終更新日: 2024.06.27

毎日3000円コツコツ稼ぐ方法14選!主婦でもスマホで稼げる手段を紹介

PR

毎日3000円コツコツ稼ぐ方法を知りたい
物価が上がって家計が苦しくなってきた
今よりも少しだけ生活を豊かにしたい

この記事に辿り着いたあなたは、毎日コツコツ3000円を稼いで、家計に少しでもゆとりができればと思っているのではないだろうか。

結論、毎日3000円コツコツ稼ぐならライブ配信を継続してファンを獲得する方法がおすすめだ。

配信アプリは配信者への還元率が高く、「IRIAM(イリアム)」が特におすすめ。

家事育児のスキマ時間で行えて、スマートフォン1台あればスタートできるのでリスクが少ない。

実際、未経験の主婦が1ヶ月目から15,000円を稼いだYouTube動画もある。

ほかの稼ぎ方も知りたい方は「毎日3000円コツコツ稼ぐ方法」をチェックしよう。

毎日3000円は、一見すると少額に思えるかもしれないが、1ヶ月に換算すると約90,000円、1年にするとおよそ100万円にものぼる。

年収が100万円以上アップすれば、しっかり貯金をしたうえで、旅行を楽しんだり極上のスイーツを食べたりできる回数も増やせるだろう。

>> (無料)IRIAM(イリアム)に登録する PR

この記事の要約・まとめ

Q スマホだけで毎日3,000円コツコツ稼ぐ方法はありますか?

A すぐに稼ぐのは難しいが、たとえば「ライブ配信」や「Instagram」なら継続してファンがつけば毎日3,000円稼げる。

配信や投稿の作成はスマホ1台で十分なので、あとは時間を確保してコツコツ継続するだけ。

ライブ配信なら、イラストを1枚用意すれば顔出し不要ではじめられる「IRIAM(イリアム)」がおすすめだ。

そのほかのスマホでできる副業を以下にあげる。

Q 毎日1万円以上稼ぐ方法はありますか?

A 即日稼ぎたいなら、不用品を販売したり、特技を活かしたスキルを販売したりすれば可能だろう。

ただし、毎日ずっと稼ぎ続けるのは難しい。

長期的に毎日スマホだけで稼いでいきたいなら、ファンからの投げ銭で稼ぐライブ配信にチャレンジしよう。

IRIAM(イリアム)」なら顔を出さずに配信できるので、主婦や本業がある人でも今すぐはじめられる。

毎日3000円コツコツ稼ぐ方法【効率的に稼げる方法もあり】

中でも特におすすめなのは「ライブ配信」だ。

最初こそ大変ではあるが、稼げるようになれば、家の中でゆっくり寛ぎながらライブ配信をするだけでお金を稼げるようにもなる。

特に「IRIAM(イリアム)」はライブ配信アプリの中でも還元率が50%と高水準のアプリであるため、稼ぐことを目的にするならふわっちをダウンロードしよう。

なお掲載したものはすべて安全性が高く、失敗しても大きな損失が出ないものを選んでいる。

>> (無料)IRIAM(イリアム)に登録する PR

ライブ配信

ライブ配信は、誰かに応援してもらいながら稼ぎたい人にオススメだ。

IRIAM(イリアム)」などのライブ配信では「投げ銭」が主な収入源となるため、応援してくれるファンを獲得する必要がある。

そのため、ある程度の人数のファンができるまでは収益化が難しい。

一方、スマートフォン1台だけではじめられる手軽さは魅力的だ。

特別なスキルは必要なく、雑談を配信しながら稼いでいる人もいる。

実際、ノースキルの主婦の方でライブ配信を始めて、たったの3ヶ月で月3万円を稼いでいる人もいるぐらいなのだ。

もしあなたが、ピアノ演奏を上手くできたり歌がうまかったりすれば、ノースキルの場合よりもファンを獲得しやすくなって稼ぎやすくなるだろう。

トップの配信者になれば、月100万〜1,000万以上稼げるため、最初は稼げなくてもコツコツ継続する価値がある。

今からはじめるなら、誰でも声だけで稼げるようになる「IRIAM(イリアム)」がおすすめだ。

>> (無料)IRIAM(イリアム)に登録する PR

動画編集

動画編集は、パソコンスキルがある人におすすめだ。

YouTubeやTikTokといった動画コンテンツが大量に消費されている今、動画編集者の需要は高まっている。

個人に限らず、動画広告を配信したい企業も多く存在する。

信頼関係が築ければ継続して発注してもらえるだろう。

ただし動画編集には高スペックなパソコンが不可欠なので、持っていない方は初期投資が必要だ。

20万円前後のパソコンが用意できれば問題ない。

ハンドメイド

ハンドメイドは、趣味で製作を行っている人におすすめだ。

趣味の延長でお金が稼げるうえに、自分の作品が売れる喜びを味わえる。

作品には個性が現れるため、その個性に惹かれたファンは継続して購入してくれるだろう。

すぐに大きな収益を得るのは難しいが、楽しみながらお金を稼いでいける。

販売するプラットフォームはメルカリココナラが一般的だが、10%〜20%の手数料がかかる点は注意が必要だ。

家事代行

家事代行 Casy
引用:Casy

家事代行は、主婦としてのスキルをいかしてお金を稼ぎたい人におすすめだ。

日常の生活で得たスキルでお金が稼げるうえに、利用者から感謝される点もやりがいにつながる。

また家事代行は利用者との相性が合えば、長く利用してもらえる可能性も高い。

毎回、家事代行に片付け場所や料理の好みを伝えるのは利用者としてもキツいためだ。

今からはじめるなら「Casy」への登録がおすすめ。

時給が最高で2,060円と高く、交通費も支給されるので他のサービスより稼ぎやすい。

>> Casyの公式サイトを見る

せどり・転売

せどり・転売
引用:アパリセ

せどりはショッピングや商品の比較が好きな人におすすめ。

商品を中古ショップや家電量販店などで仕入れ、フリマアプリ・ヤフオクで転売し、差額で利益を得る仕組みだ。

再現性が高く、せどりの教材を購入してノウハウを学べば、ほとんどの人が稼ぎはじめられる。

ただし商品を仕入れる資金が必要なので、元手がまったくない人には難しい。

なお転売目的で仕入れる場合、古物商の免許が必要となる点は注意が必要だ。

古物商許可証 転売 せどり

古物商の免許は、各都道府県の警察署で申請さえすれば誰でも取得でき、費用は全国一律で19,000円だ。

もし、せどりに興味があるなら「アパリセ」というせどりスクールがおすすめ。

スクールで学んだことを活かして多数のせどり成功者を輩出しているため、せどりに興味があるなら参加してみてほしい。

参考:警視庁「古物商許可申請

SNS運用代行

SNS運用代行

SNS運用代行は、文章を書くのが好きな人におすすめだ。

セールスライティングのスキルを磨いてクライアントの売り上げを増やせれば、毎日3000円以上は余裕で稼げる。

現在のSNS運用は文章だけでなく、動画も盛んに活用されている。

しかし動画にしても、台本を書くときに必要なのはライティングスキルだ。

運用代行を依頼される主なプラットフォームは、以下のとおり。


運用代行を依頼されるおもなプラットフォーム

  1. TikTok
  2. YouTube
  3. Instagram
  4. Lステップ
  5. X(旧Twitter)

SNSからメールマガジンに展開していく例もあるため、ライティングが得意であれば、幅広く稼げるだろう。

またSNSは短期間で一気にフォロワーが増えにくく時間がかかるため、一度依頼されれば1ヶ月で契約終了になることは珍しい。

ある程度の期間、継続して収入が得られるのもメリットのひとつだ。

Webライター

Webライターは、情報を調べてまとめるのが好きな人におすすめだ。

クライアントから指定されたキーワードをもとに情報を調べ、わかりやすく文章にまとめる力が必要とされる。

報酬はおもに書いた文字数や記事数で計算されるため、文章を書き続けなければ収入が得られない。

しかしパソコン1台あればどこでも仕事ができるため、時間と場所に縛られない働き方が実現可能だ。

今からWebライターをはじめるなら、スクールに通って短期間にスキルを身につける方法もある。

特におすすめのWebライタースクールは「Word Gym(ワードジム)」だ。

ユニークキャリアが提供する「ユニークライティング」と「Word Gym」がコラボレーションし、マンツーマンでプロ講師に教えてもらえるサービスである。

無料相談も実施しているため、興味のある方は是非とも相談だけでもしてみると良い。

>> (無料)Word Gymに相談する

Instagram

Instagram
引用:Instagram

Instagramは、写真やデザインが好きな人におすすめ。

発信しながらフォロワーを集め、アフィリエイトの紹介料で稼ぐのが一般的な方法だ。

収益化まで時間がかかるデメリットはあるが、フォロワーを獲得できれば大きく稼げる可能性もある。

実際、主婦がInstagramで月収300万円を稼いだ例も紹介されているので、コツコツ発信できる方はチャレンジしてみよう。

ストックフォト

ストックフォトは、写真やカメラが好きな人におすすめだ。

撮影した写真をサイトにアップロードし、利用者がダウンロードすることで報酬が発生する。

1回のダウンロードで稼げる金額は数円〜数十円と低い。

しかし、登録した写真が増えるほどダウンロード回数も増えるため、継続するほど稼ぎやすい。

センスのよい写真を多く登録すれば、寝ていても収益が発生するため、不労所得に近い稼ぎ方が実現できる。

また趣味のカメラを活用してお金を稼げるので一石二鳥だ。

オンライン秘書

オンライン秘書 フジ子さん
引用:フジ子さん

オンライン秘書は、人を喜ばせるのが好きな人におすすめ。

依頼者のスケジュールを立てたり、仕事のオファーを代理で受けたりして報酬を得る仕事だ。

一度信頼を獲得すれば継続して任せてもらえることが多く、パートナーとして欠かせない存在になれる。

個人で契約する場合は、料金表が自分で決められる。

依頼者の先回りをして気の利く行動ができる人は、上限なく稼げるだろう。

自分に合う依頼者に出会える運も必要なので、すぐに稼ぎたい人は複数の方法に取り組むとよい。

もし、完全在宅でオンラインアシスタントをやってみたいという人は「フジ子さん」というオンラインアシスタントサービスに応募してみてほしい。

特にバックオフィス業務の経験があれば、誰でも応募可能なため、子育て中のママや専業主婦で家にいるけど仕事がしたいという人は応募することをおすすめする。

>> フジ子さんの公式サイトを見る

在宅コールセンター

在宅コールセンター

在宅コールセンターは、自宅でスキマ時間を使って稼ぎたい人におすすめだ。

支給されたマニュアルと電話を使い、問い合わせに対応していく。

在宅でできるため、大人数のコミュニケーションを避けたい方や、通勤したくない方にもメリットがある。

また対応はマニュアルが用意されているため、一度対応のパターンを覚えればルーティンワークにできるだろう。

おもに時給制なので大きく稼ぐのは難しいが、ストレスのない環境でコツコツ稼ぎたい人にとってはピッタリだ。

有料での教材販売

有料での教材販売 note
引用:note

有料での教材販売は、人に教えられる経験やスキルをもっている人におすすめだ。

ノウハウを文章や動画にして教材を制作すれば、半永久的に販売しつづけられるメリットがある。

販売利益を使ってさらにスキルアップしていけば、教材もレベルアップさせられるため、商品の単価を高く設定できる。

さらにスキルを活かしてクライアントワークもできるので、メリットは大きいだろう。

なお販売するプラットフォームによっては手数料が発生する点は注意が必要だ。

たとえばブログメディアの「note」であれば、10%の手数料が引かれる。

クラウドソーシング

クラウドソーシングは、稼ぐ手段をこれから探したい人におすすめだ。

あらゆる仕事の募集が掲載されているので、案件を見ながらできそうなものを探すといいだろう。

初心者であれば、いまの仕事の経験やスキルを活かした案件がおすすめだ。

ほかにも、以下の案件は未経験でも取り組める。


未経験でも可能な仕事例

  1. データ入力
  2. アンケート回答
  3. 音声の文字起こし
  4. 商品のモニター調査

ただし報酬に対して10%〜20%の手数料が必要なので、注意が必要だ。

特におすすめなクラウドソーシングサービスは「クラウドワークス」。

幅広い案件を取り揃えており、未経験OKの案件からスキルは求められるが高単価の案件など、あなたのニーズに合わせたタスクに取り組める。

3000円ぐらいであれば毎日コツコツ稼ぐことも可能であるため、興味のある方はぜひ登録してみてほしい。

>> (無料)クラウドワークスに登録する

ブログアフィリエイト

ブログアフィリエイト A8.net
引用:A8.net

ブログアフィリエイトは、自動化された収入の仕組みを作りたい人におすすめ。

アフィリエイトは、あなたのブログで商品を宣伝し、売れたら紹介料が手に入る仕組みだ。

24時間365日あなたの記事がセールスをしてくれるので、自動で収入が得られる。

ただし読者が集められなければ収益が発生しないため、稼ぐまで時間がかかる。

またSEOやセールスライティング、Webマーケティングのスキルも必要なので、すぐに3000円稼ぐのは難しい。

時間をかけてじっくりと取り組むべき方法と言えるだろう。

紹介した方法で実際に稼いでいる人たちの体験談【月に数十万円以上】

紹介した方法で稼いでいる人たちの例として、以下の3つをとりあげる。


  1. ライブ配信で月300万円以上稼ぐライバー
  2. Instagramで月100万稼いだ女子大生
  3. せどりで脱サラして月50万円稼ぐママ

どの例も、コツコツ続ければかなりの金額を稼げることがわかるので、ぜひ参考にしてほしい。

ライブ配信で月300万円以上稼ぐライバー

ふわっち」でのライブ配信で月300万円以上稼いだ人が存在する。

しかもアイドルや若いイケメンではなく、一般的な中年の男性だ。

容姿に自信がない人でも、何気ない日常を発信していくことで稼げる可能性がある。

なおライブ配信アプリは多くあり、その中でも「ふわっち」は還元率が高い。


ライブ配信アプリごとの還元率

  1. ふわっち:還元率50%
  2. 17ライブ:還元率13%〜50%
  3. ミクチャ:還元率20%ほど(非公開)
  4. SHOWROOM:還元率20%〜30%

顔出しができて還元率にこだわりたい人は「ふわっち」がおすすめだが、顔出ししたくない人はIRIAM(イリアム)の方が合っているだろう。

>> (無料)IRIAM(イリアム)に登録する PR

参考:モデルプレス「月収300万円超の人気ふわっち配信者 臨時特別給付金の封筒から脱税疑惑が浮上

Instagramで月100万稼いだ女子大生

Instagramは今もっとも稼げるSNSとして注目されている。

かつては「映える写真を載せる個人のSNS」だったが、現在では多くの企業が参入しており、集客ツールとして使われている。

アフィリエイトだけでなく、企業からの案件を獲得して稼いでいる人も多い。

実際に青山学院大学に在籍する女子大生が、Instagramで月100万円稼いでいる例がある。

特別な経験や高いスキルがなくても、正しい方法でコツコツ継続すれば稼げるのだ。

せどりで脱サラして月50万円稼ぐママ

前述のとおり、せどりはノウハウさえ学べば再現性が高く、誰でも稼ぎやすい。

いま主婦に人気なのは古着せどりだ。

実際に夫婦でメルカリを使い、月50万円以上の収入を得ている夫婦もいる。

古着を1着100円で仕入れて販売し、ブラック企業を脱サラできるまでの収入を得て、自由な生活を送っている。

今では高いお菓子も気にせず買えるのが嬉しいとのことだ。

他にも本や中古家電を転売して稼ぐ方法など、さまざまなやり方があるのもせどりのメリットと言える。

毎日3000円コツコツ稼ぐときの注意点【詐欺には騙されるな】

在宅やスマホを使って稼ぐときには、以下の4つに注意しよう。


  1. 詐欺案件に注意する
  2. 詐欺商材に注意する
  3. 就業規則に違反しないか確認する

いずれも知識がないと大きな損失を生んだり、職を失ったりする可能性があるので十分気をつけてほしい。

詐欺案件に注意する

ネット上には「初心者でも簡単に高収入を得られる仕事」とうたった詐欺案件が多数存在している。

これらの詐欺案件では、高額な研修費を支払わされたり、報酬が支払われなかったりする。

被害に遭わないためには、報酬の支払い方法やタイミングなど、具体的に調べてからはじめよう。

詐欺商材に注意する

副業のなかには、情報商材で勉強したほうが早く稼げるものもある。

一方で、国民生活センターが注意喚起しているような、高額で販売しておきながら実際には稼げない詐欺商材も存在する。

これらの詐欺商材にひっかからないよう注意が必要だ。

見分けるには、以下の方法をとろう。


詐欺商材にひっかからないために

  1. 購入者の評価をSNSで調べる
  2. 販売者の実績が事実かどうか調べる
  3. 返金保証があるものを選ぶ

とくに返金保証は、商品に自信がある証拠だ。

商材を購入する前に、商品やサービスの内容をしっかりと確認し、信頼できる相手から購入しよう。

現代においてよくあるのは、ネットワークビジネスに勧誘してお金を使わせようとする手口もある。

就業規則に違反しないか確認する

副業をはじめる際には、就業規則に違反していないか注意が必要だ。

副業が禁止されていた場合、給料が減らされたりクビになる可能性もある。

事前に相談したり、申請したりしてリスクを回避しよう。

毎日3000円コツコツ稼ぐためのコツ【継続力が最も重要】

毎日3000円コツコツ稼ぐなら、次の3つのコツを意識しよう。


  1. 簡単なものからはじめる
  2. 多くのジャンルに挑戦する
  3. スキマ時間をうまく使う

副業で稼ごうとしても、多くの人が「行動を起こせない」「継続できない」という理由で諦める。

挫折しないために、ポイントを理解してからスタートしよう。

簡単なものからはじめる

まず簡単なものからはじめるのが大切だ。

はじめての副業や在宅ワークの場合、すぐに高収入を得ようとすると失敗することが多い。

たとえばアンケートモニターやポイントサイトなどの簡単な仕事からはじめ、徐々に自分に合った仕事を探していこう。

実際に稼げればモチベーションも上がってくるはずだ。

2〜5つの複数ジャンルに挑戦する

毎日コツコツ稼ぐためには、複数のジャンルに挑戦しよう。

ライティングやせどりなど、異なるジャンルにチャレンジすることで案件の幅が広がり、稼げる機会が増える。

ひとつのジャンルにこだわると失敗した時のリスクも高まるので、複数の方法を試してみよう。

今は副業サイトなど、副業に特化したサイト・エージェントがあるため、複数の方法を試すにあたって、ぜひ登録することをおすすめする。


スキマ時間をうまく使う

毎日コツコツ稼ぐためには、スキマ時間を有効に使って効率的に稼ぐ必要がある。

たとえば、通勤時間やお昼休みなど、普段の生活の中で空いた時間が稼ぐチャンスだ。

たとえば「ライブ配信」は車の中でもできるし、「クラウドソーシング」で募集されるアンケート回答は10分ほどでできる。

時間をうまく使う感覚が身につけば、自己管理の能力も高まるだろう。

継続できる方法を選ぶ

コツコツ稼ぎ続けるために、自分に合った方法を選ぼう。

好きなジャンルや、苦手ではない副業を選んではじめると継続しやすい。

たとえばライティングが得意な方はWebライター、ショッピングが好きな方はせどりがおすすめだ。

自分が興味を持っているジャンルやテーマであれば、仕事をしている感覚ではなく、趣味の延長上で稼げる。

諦めずに行動する

選んだ副業によっては簡単に稼げないものもあるが、いずれも継続すれば収入につながる。


失敗や挫折があったとしても「うまくいかない方法がまたひとつ理解できた」と考え、諦めずに行動し続けよう。

チャレンジして得た経験やスキルは、別の機会に生きてくる可能性もある。

すぐに自分に合う副業が見つかるとは限らない。

しかし諦めずに行動し続ければ、毎日コツコツ3000円を稼げるだろう。

まとめ|毎日3000円コツコツ稼ぐなら今すぐ行動を起こそう

毎日3000円を稼ぐなら、少しでも早く行動を起こそう。

チャレンジした回数が多いほど、成功に近づける。

まだどの方法がよいか決められない方は、もう一度「毎日3000円コツコツ稼ぐ方法」を読んでみよう。

なお安全性が高くて稼げる方法を選びたいなら、ライブ配信がおすすめだ。

スマートフォン1台ではじめられるため、初期費用がかからない。

またファンを獲得できれば月数十万〜100万以上稼ぐことも夢ではないので、一度チャレンジしてみてはいかがだろうか。

今なら、顔を出さずに配信できる「IRIAM(イリアム)」が特におすすめだ。

>> (無料)IRIAM(イリアム)に登録する PR

毎日3000円稼ぐときによくあるQ&A

Q 初心者でも毎日3000円稼げますか?

A すぐに稼ぐのは難しいが、1ヶ月〜3ヶ月継続して学べば稼げる副業は多く存在する。

せどりなら在庫を抱えるリスクはあるものの、再現性が高く稼ぎやすい。

ライブ配信はスマートフォン1台ではじめられるので、今すぐスタートできる。

今からライブ配信をはじめるなら、顔を出さずに始められる「IRIAM(イリアム)」ではじめるといいだろう。

>> (無料)IRIAM(イリアム)に登録する PR


Q スマホで1日千円稼ぐ方法はありますか?

A すぐに稼ぎたいなら、単発バイトのマッチングサービス「タイミー」がおすすめだ。


Q 毎日1万円以上の自動収入を得る方法はありますか?

A ストック型ビジネスに取り組めば毎日1万円以上稼げる可能性がある。

たとえばWebライターからスタートし、ブログアフィリエイトにつなげる方法が考えられる。

収益化までの時間を短縮するなら、Webライタースクールも検討するといいだろう。


Q 毎日コツコツ3000円稼げた場合、確定申告は必要ですか?

A 年間で20万円以上の利益が出た場合は、翌年の2月に確定申告が必要だ。

確定申告を怠ると、税務署からの指導や罰金が課せられる可能性もある。

利益が20万円を超えた場合は、確定申告を忘れてはいけない。

確定申告の期間
・毎年2月16日〜3月15日の間
 ※インターネット上でも申告が可能

詳しい申請場所は国税庁のページで確認してほしい。

その他記事