諦めないで!在宅ワークなら子育てと仕事の両立を図れます! | 在宅ワーク・内職の求人・アルバイト情報なら主婦のためのママワークス

諦めないで!在宅ワークなら子育てと仕事の両立を図れます!

2018.10.30
Pocket

子供がいると本当に楽しいのですが、少し心配になるのは経済的なことかもしれません。

可愛い寝顔を見ながら、この子たちはどんな人に成長してゆくんだろう?可能性を伸ばしてあげたいな…なんて親としてご主人とも色々と話し合ったりすることもあるかも知れません。

愛情深い親御さんであれば、当然子供にいい教育や習い事もさせてあげたいですし、子供たちが少し大きくなったことも考えてマイホーム購入も考えたりするものです。

ですから先立つものの経済的な準備も少しずつ進めたいのに、子供たちはまだ小さくて急に病院に行ったり実家に孫たちの可愛い盛りを見せてあげたいですし、なかなか短時間でも外でアルバイトさえも出来ません。

そんな時にママさんたちを応援してくれるのが在宅ワークなんです。子育てもしたい、でも子供の必要にも答えてあげたい、でも経済的にも少しは働きたい、これらの全てのニーズに応えられるのが近年時流に乗っている在宅ワークです。

でもなぜ主婦に在宅ワークが向いているのでしょうか?まずはこの点からご紹介してゆきますね。

なぜ主婦に在宅ワークが向いているといえるの?

なぜなら多くの主婦が必要な条件でも求人があるからなんです。意外に思われるかもしれませんね。在宅ワークというと、特殊な技術のある男性が自宅で起業しているイメージもあることでしょう。

確かにフリーランスとして外国での生活を満喫しながらパソコンに向かって頭の良い方が時々働いて悠々自適に生活していることを思い浮かべるものです。

でもほとんど多くの在宅ワークの求人を見てみるとそのようなものよりも、比較的単純作業を企業が大勢の人に委託しているイメージがあります。

しかも在宅ワークの基本的な報酬は多くは出来高制になっているため、働いた分だけが報酬になって帰ってきます。

ですから、時間にも特に縛りもなく、とりあえず頼まれた仕事を果たしてくれればいいので、主婦が隙間時間にサクッとこなすのには向いているのです。

そして最近の在宅ワークは短時間もOKでドタキャンもシフト変更も比較的自由な所が増えてきています。

これが出来るのも、出来高制だからなわけですが、こういった理由から、在宅ワークの多くは主婦の方がされていることが少なくありません。

そして在宅ワークの場合には、そんなに仕事を沢山回せない場合も多々あるので、その辺の事情も逆に副業程度に稼ぎたい主婦にとっては魅力であり、企業にとっても助かる、という訳なのです。

ここまでで、子育て中の主婦が在宅ワークに向いている理由が少しわかってきましたね。

では家庭との両立を図りたい現役ママさんたちが在宅ワークを始めるにあたって、どんなことを念頭に置いて探せばよいのか?次にこの点をお伝えしてゆきましょう。

なんでもそうですが、初めが肝心、ですよね。

子育て中の主婦が在宅ワークを始めるにあたって抑えるべきポイント

仕事を初めてしまってからだと、責任感のある方たちに多いのですが、とにかくお仕事をもらったからにはやらないと!と一生懸命に頑張り過ぎてしまう危険があります。

頑張るのは当然大事ではありますが、なぜ在宅ワークを自分が始めたのかを忘れてしまうと本末転倒になってしまい、家庭との両立が崩れて、最終的にはお仕事の継続も、家族の笑顔もなくなってしまいかねませんよね。

ですから最初の段階で、これだけは外せないというポイントをしっかり抑えておきましょう。

色々な要素があるとは思うのですがここでは多くの子育て中のママさんたちの意見をもとに、多くの主婦が外せないと考えている要素をいくつか以下に挙げてみます。

 

  • シフトの自由が利く

子供の授業参観や色々な用事で予定も毎月変わります。

ですからこれを外せないと考える主婦は多いので、探されるときに、これを重視した条件で見てみるといいですね。

 

  • ドタキャンが出来る

これも子育て中には必須な要素ですよね。せっかく学校に行ったかと思えば学校から連絡がありお熱が出ているので迎えに来てください~などは子育て中は日常茶飯事です。

これが出来るのも在宅ワークならではの強みです。シフトを入れていても多くは出来ますし、元々シフト制でないものはおおいワークスタイルです。これは強い味方ですね。

 

  • 単純作業が多い

子育て中は本当に頭を使うものです。子育ても大事なお仕事だからです。それで子供さんがまだ小さいうちは単純作業が出来る在宅ワークを選んでおくのも気持ち的に楽ですよね。

子育てしながら隙間時間にサクッとこなすことが出来るのも単純作業だからです。

隙間時間に、非常に頭を使うものをサクッとこなすことなどできないかも知れませんしね。

ですからこれも子育て中には大切な要素です。

在宅ワークを続ける上で知っておくと良いこと

在宅ワークは本当に種類も豊富にあり、迷ってしまうほどです。取り組んでみるとコンビニのバイトよりもずっと割もよく、効率的なものも多いことに気が付くはずです。

それくらい条件もいいのですが、少し気を付けておいた方が良いこともあるのです。これは在宅でのライティングのお仕事に比較的あるといわれてはいますが、お仕事が急に終了してしまう、という危険性もあるのです。

会社に出勤しているときやアルバイトをしているときには決してないことなのですが、契約書を交わして順調にしていると楽しんでいるときに、強制終了を会社側から一歩医的に言われてしまう、という現実もあるのです。

それで在宅ワークを継続して安定した収入を得て続けてゆくためには、複数の会社と契約しておくことも一つの知恵の道と言えるかもしれませんね。

一つに絞ってしまうとこういった突然の自分ではどうしようもないことも発生してしまいますから、あらゆる危険性を考えて、自分で出来る予防線を張っておくことも出来るでしょう。

そうするなら、突然終了した仕事の後、又新たに自分に合った仕事を時間をかけて探さなくても大丈夫ですよね。

では例えばどのようにしていくつかの掛け持ちが出来るのでしょうか?次に簡単にそのことをお伝えしてゆきましょう。

在宅ワークの掛け持ちのススメ

経済的に余裕のある人はこういうことはしなくても済むかもしれません。これが必要なのは、子育てをしながら、毎月決まった収入が途切れることなく必要だと感じておられる方にはオススメです。

 

  • 在宅コールセンター業務と在宅ライターの組み合わせ

これは全く違う業務の組み合わせですが意外に楽しく続けられる、という方が多いようです。

というのは、先ほども少し触れましたが、ライティングのお仕事は突然終了してしまうこともあります。

そういった時にも電話でのテレアポ業務などを持っていれば、次の記事作成のお仕事が見つかるまでは、在宅コールセンター業務を中心に出来て収入はこの仕事は安定しています。

そして掛け持ちもやりやすいお仕事なんですよ。

というのも今日は子供が熱を出してお家で寝ているという時には声を出さなくてもライティングのお仕事は可能ですしね。

まとめ

子育てというのは一人の人間を立派な大人に成長させるという大切なお仕事です。ですから子育て中心というのは大切なことでありお金には代えられません。

でもお金は必要ですよね。そういう時に在宅ワークはそんな頑張るママ達を応援してくれます。

是非思い切って取り組んでみられてくださいね、頑張るママを心から応援しています!

Pocket

pagetop