フルタイム勤務+副業=人生は面白い ~子どもと仕事と私~  vol.2 | ~ママのライフスタイル向上委員会~|在宅ワーク・内職の求人・アルバイト情報なら主婦のためのママワークス

フルタイム勤務+副業=人生は面白い ~子どもと仕事と私~  vol.2

2017.08.25
Pocket

おそらく、「vol.1」をお読みくださった皆様の中には「なんでこんなに大変なのに、副業まで始めたの?」とお思いになられた方もいらっしゃるかと思います。しかし私にとっては、副業を始めることは、ある種ごく自然なことだったのです。

副業を始めたきっかけ:その1~Time is money~

私は毎日、電車を2本乗り継いで片道約2時間かけて通勤しています。これまた「何でそんな遠くまで!?」とのご指摘を受けそうですが、これだけの時間をかけて通勤するのには大きな理由が2つあります。
理由の1つ目は、今の勤務先の近くに私が通っていた大学があり、土地勘があったから。
もう1つの理由が、再就職活動中、面接をした会社の中で、残業ができなくても勤務可能だった唯一の会社が、現在の勤務先だったからです。
かくして私は、片道約2時間を掛けて通勤するようになりました。再就職直後は、勤務時間が唯一自分のためだけの時間ということで、それを手にした嬉しさは格別でした。
ただ、それから1年が経ち2年が過ぎると、入社直後から勤務先の一部の人に言われていた「よくまぁこんな遠くまで勤務しているね?近くに会社はないの?毎日が小旅行みたいなもんね」という言葉が、非常に気になり始めたのです。
片道約2時間と言うことは、往復だと約4時間。4時間とは、一日の6分の1もの時間になります。私には、一日の6分の1もの時間を無意味に過ごすことは、とても勿体ないことに思えてなりませんでした。
特に、「早起きは三文の徳」と言われる程貴重で、頭も冴えている朝の2時間は、もっと有効に使いたいと思うようになりました。
これが私が副業を始めた最大のきっかけでした。

副業を始めたきっかけ:その2~自分の好きなことが認めてもらえる喜び~

私の副業は、ライターです。ライターを副業に選んだ理由は、元々「書くことが好き」だったのと、勤務先で当時妊娠中だった方から子育て関連のことについて色々と質問をされ答える中で、「もしかすると私の育児経験や子育てをしながら仕事をしている経験を文章化して発信することで、誰かの役に立つことがあるのかもしれない」と思ったからです。
平日の校正の仕事で文字や文章の間違いを指摘している私が、全く逆の立場のライターとして校正をされることは、正直何だかおもはゆいことでした。しかし、ライターの私がお世話になっている校正担当の方々は、私が記事を提出するたびに「今回の記事の視点が良かった」とか「いつも素敵な記事をありがとう」などという思いやりのある言葉を掛けてくださいました。
子育てを始めて以来、「私」という人間を直接的に評価したり認めてくれるような言葉を掛けて貰う経験がなかったため、ライターとして報酬をいただくこと以上に、自分という人間を認められることは、遥かに嬉しいことでした。
またこの経験をきっかけに、今までの私の校正の仕事は間違いを指摘するだけのことが多かったのが、まずは相手を敬うことから始めるようになり、良い相乗効果を生み出したと思います。
次回は、副業が私の公私にもたらした良かった点と、副業をしていて、大変さを感じた点をお伝えしたいと思います。

ライタープロフィール

家族は夫、小1長女。現在は、昨年某ドラマで注目を集めた校正の仕事に従事。現在、大阪府在住。

Pocket

pagetop