在宅ワークを円滑に進める環境を作ろう! | ~ママのライフスタイル向上委員会~|在宅ワーク・内職の求人・アルバイト情報なら主婦のためのママワークス

在宅ワークを円滑に進める環境を作ろう!

2018.03.22
Pocket

自宅で行う在宅ワークは自由が効く為、副業として全うされる方も多いと思います。ですが「在宅ワーク」といっても職種によっては多くの時間を確保しなくてはいけないこともあり、家事を担いながら作業時間を確保するのは大変です。そこで今回は在宅ワークを円滑に進められるアイディアを提案し、皆さんが公私混同せず在宅ワークに集中できる環境作りを目指します。理想は自身がリラックスでき、なおかつ邪魔されない環境です。

1. 机の上に置くもの

自身の作業机は在宅ワークをおこなう上で必須です。デスクに座るだけで「お仕事モード」に入ることができ、集中して作業を行えます。お部屋の間取りなどの問題で自分の作業机が確保できない場合、ダイニングテーブルなどを使用しても構いませんが、机の上は整理整頓され作業に必要ないものは乗っていないようにしましょう。ひと時の間だけでも「自分専用のデスク」を作り上げることが大切です。
 
以下は作業机の上にあると好ましいものです。
 お仕事用具 ―当たり前ですね。
 筆記用具 ―アイディアが浮かんできた時に書き留めることが出来ます。
 充電器 ―パソコンなどを使う方へ。充電がなくなる度にとりに行く必要がなくなります。
 辞書 ―単語の定義を確認しましょう。
 音楽プレイヤー ―静かすぎる環境が苦手な方に。
 TVは視線が移ってしまい作業を中断しがちになるので止めましょう。音が必要な方は音楽やラジオをつけましょう。目線は常にお仕事道具へ。
 飲み物 ―好きな飲み物を注いでおきましょう。同様にお菓子などもちょっとした息抜きが必要な時に役立ちます。
 ハンドクリーム ―私のおススメです。リフレッシュにもなりますし、手からいい匂いがすれば気分もあがります。
 クッションやカーディガン ―デスクワークの場合同じ体制のまま作業を行うので体が凝り冷えてしまいます。予め準備しておけば体への負担が減ります。
 目薬 ―電子器具を使う方へ。目が疲れやすいので常備しておくと役立ちます。観葉植物などを置いて疲れを和らげるのもいいでしょう。
 
反対に机の上に置くべきではない物
 私用の携帯電話 ―可能なら「おやすみモード」などにし音がならないようにしましょう。作業に集中する為です。
 TV ―先ほども述べましたが、視線は常にデスクの上にあるように。

2. 専用アドレスを作ろう

クライアントとの連絡を「メール」で行う方がほとんどだと思いますが、ここで提案したいのは「在宅ワーク専用のメールアドレス」を作ることです。GメールやYAHOO!メールなど無料で取得できますので、在宅ワークのお仕事が決まり次第作りましょう。

私用のアドレスと分けることで公私混同を避けることが出来ます。また自宅のWi-Fi環境を整えておけばいつでもクライアントと連絡内容を確認できるので円滑に作業が進みます。

 近年では郊外にもWi-Fiスポットが増えていますので、可能であるなら外に出て作業を行うこともオススメです。環境がガラッと変わり新鮮な空気を取りいれることで気分転換にもなりモチベーションが保たれます。

3. 家族からの理解を得る

在宅で仕事を行う以上、家事も担う方が多いと思いますが家事と在宅ワーク、1人で両方完璧にこなすのは不可能です。家族から在宅ワークの理解を得、協力を仰ぎましょう。特に小さいお子さんがいらっしゃる方はお子さんの体調不良などで思い通りに作業に取り掛かれない日があるかもしれません。緊急事態の場合にそなえて託児所の有無を調べておけば安心です。
 
在宅ワークは日常生活の限られた時間の中で全うしなくてはいけません。なので家族の理解を得ることやその在宅ワークに適した環境作りは大切です。自身のお仕事のスタイルとあった環境を目指し、より円滑に在宅ワークを進めましょう。
Pocket

pagetop