在宅ワーカー必見!お仕事時間を確保するための家事時短術 | 在宅ワーク・内職の求人・アルバイト情報なら主婦のためのママワークス

在宅ワーカー必見!お仕事時間を確保するための家事時短術

2018.04.04
Pocket

この記事をご覧になっている在宅ワーカーのみなさま。
家事や育児、介護など、毎日お疲れ様です。
 
筆者も絶賛子育て中で、しかもはじめての子供のため、
「1日って24時間もあった?」と疑ってしまうほど
時間があっという間に過ぎてしまいます。
 
在宅ワークをしていると、お仕事時間を少しでも長く作るために
できるかぎり無駄な時間を減らしたい、、、
そうお考えになる方も多いはず。
 
では、いちばん見直しやすい時間はなんの時間でしょうか?
答えは…そう、家事です!
 
育児や介護は、自分一人の問題ではありませんので、
思い描くとおりには進みにくいものですが、
家事はやる人次第でどうにでも調整可能◎
 
お仕事時間を作りたい在宅ワーカー必見!の
家事時短術をご紹介します。

早起きは三文の得!「朝活」のすすめ

少し前に話題になった「朝活」。
ご存知の方も多いのではないでしょうか。
毎朝少しだけ早起きをして、
自分の好きなことをする時間を作る活動のことです。
 
実は、家事の時短にもこの「朝活」がおすすめなんです。
我が家を例にお話したいと思います。
我が家には、絶賛後追い&夜泣き期の子供がいます。
日中は5分とそばを離れられず、夜は最短1-2時間ごとに夜泣き。
お仕事どころか、家事をする暇も与えてくれません。
そんな我が子ですが、朝6-7時頃はよく寝ているうえ、
寝起きは少し放っておいてもご機嫌で一人遊びをしてくれます。
チャンスです!笑
 
子供の朝食の支度と同時に離乳食ストックの下ごしらえ、
うまくいけば夕食の下ごしらえもしちゃいます!
朝食の用意と同時に夕食の用意をある程度済ませておけば、
夕方になって何かとばたばたしてしまっても、
ささっと調理することができるのでおすすめです。

洗濯物は洗濯機にすべておまかせ&たたまない収納

洗濯物も、洗濯機を回して干して…思いの外時間が必要です。
洗濯機を回している間にお仕事をしたり他の家事を終わらせたりは
みなさん日常的におこなっていることと思いますが、
お仕事が立て込んでいるときなどは、
乾燥まで洗濯機におまかせしてしまうのはどうでしょうか?
洗濯機から洗濯完了を知らせるメロディーが聞こえたら、
あとはたたんでしまうだけ♪
干す時間も取り込む手間もかかりません。
 
また、洗濯物をハンガーに掛けて収納すれば
たたむ時間もなくせます!
お洋服もシワになりませんし、お洋服選び(探し!?)もラクラクです。

溜めるとツラい…「マメ掃除」のすすめ

さて、家事の中でいちばん溜めてしまいがちなお掃除です。
毎日必ずやらなければいけないことではないので
ついつい後回しにしてしまいがちですが、
汚れは溜めれば溜めるほど落としにくくなり、
結果的に時間がかかってしまう。。。
なんてことにならないように、
毎日少しだけお掃除をする「マメ掃除」をはじめてみましょう!
 
・お子様の遊び相手をしながら床をコロコロor拭き掃除
・毎朝お手洗いに行く際に洗剤塗布&軽く拭き掃除
・コンロ周りは寝る前にササッと汚れを拭き取る
など、5分もかからない程度のマメ掃除で、
トータルのお掃除時間を短縮できますよ。

文明の利器を活用すると◎ほどよく手抜きを

お料理もお洗濯もお掃除も、
自分の手でやりながら時短をするには限界があります。
今はどの家事を行うにも便利な道具がありますので、
ぜひ取り入れてみてください。
 
ほどよく手抜きをすることで、心の息抜きにもなります。
心に余裕がないと、「時間を作る」余裕も生まれません。
できないことを責めたりせず、
自分の心のゆとりも大切にしてあげてくださいね。
Pocket

pagetop