在宅でできるウェブライターとはどんな職業?徹底調査! | 在宅ワーク・内職の求人・アルバイト情報なら主婦のためのママワークス

在宅でできるウェブライターとはどんな職業?徹底調査!

2018.07.13
Pocket

<ウェブライターとはどんな職業?>

ウェブライターとはクライアントから依頼を受け、ウェブ上の記事を作成する職業です。記事を書く代わりに賃金をもらいます。

ニュースやコラム、セールスやPRなどのライターが存在します。また、他人の代わりにブログ記事を代筆することもあります。

近年ではインターネットが光のような速さで普及し、ネット時代とも言えます。そんな中でウェブ上の記事を作成するウェブライターの需要は大きいです。

ウェブライターが書く記事のジャンルは金融・恋愛・エンタメ・スポーツなど様々なものがあります。1つのジャンルに特化したウェブライターもいれば、いくつものジャンルを書き上げるウェブライターもいます。ジャンルは特化した方が記事の作成はしやすいと思いますが、初心者は経験のためにも特化しない方がいいでしょう。

<ウェブライターは在宅でもできる?>

ウェブライターは在宅で仕事をすることがほとんどです。パソコン一台あれば記事を書き上げることができます。クライアントとの連絡もスカイプやメッセージを使えば容易に行うことができます。

ウェブライターは在宅での作業となるので、自分の暇な時間で作業を進めることができます。昼間の時間を有効活用したい主婦の方やサラリーマンの方が休日や仕事帰りに副業として行う場合にオススメできる在宅ワークです。

<ウェブライターはこんな人にオススメできる!>

ウェブライターは在宅ワークをしたい人にはオススメできます。特に、文章を書くことや情報収集が好きな人にオススメです。

また、専門的な分野がある人はオススメです。知らない分野より詳しい分野がある方がそれに特化したウェブライターになることができるので、すぐに高単価の仕事にチャレンジできるでしょう。

<ウェブライターに必要なものは?>

先ほど述べたようにウェブライターはパソコン一台あれば職業として成り立ちます。パソコンを持ってない方は購入しないと厳しいでしょう。

パソコン以外で特別必要なものはありません。なので、気軽に在宅で始めることができます。

<ウェブライターに必要なスキルとは?>

ウェブライターになるために必要な資格は特にありません。しかし、仕事を継続して受注し、高単価の仕事をもらうためにクライアントを満足させなければなりません。

クライアントを満足させるためにはある程度のスキルを持って記事を書く必要があります。

 

・情報収集力

まず必要なのが情報収集力です。正確な情報を収集する力です。主にネットや文献での収集となりますが、ただコピペするだけではいけません。それでは著作権に引っかかり、クライアントの信用を失うだけです。正確な情報を収集し、自分の言葉でオリジナルの文章を作成する力は重要です。

・SEO対策を意識したライティング

SEO対策は最も重要といえるスキルでしょう。SEO対策とは検索エンジン最適化のことで自分のサイトを検索結果の上位に表示させるようにすることです。

例えば「タイトルにキーワードを含める」「段落の最初にキーワードを入れる」「代名詞を多用しない」などです。

このようなSEO対策を意識したライティングをすることで記事を検索結果の上位に表示させるようにします。ウェブライターに必要なスキルの中でクライアントを満足させるという面ではとても重要といえるでしょう。

・日本語力

当たり前のことですが正しい日本語でライティングすることは最低条件です。敬語なのか語りかけているのか、漢字は間違っていないか、用語を誤用していないかなどです。

正しい日本語でライティングすることで良い記事を書けるようになるでしょう。

このようなスキルは本やネットで勉強して身につけるのがいいでしょう。また、ウェブライターをやっていく上で多くの仕事を経験していくうちに身につけるのもいいでしょう。

<在宅でできるウェブライターの始め方>

在宅でウェブライターを始めたいという方はまずはクラウドソーシングサイトや求人サイトに登録しましょう。いきなり、高収入で雇ってくれることはまずありません。実績がない人に大きな仕事は任せられないからです。

「ママワークス」では在宅で仕事をしたい主婦の方などに向けた案件が沢山あります。ライティングの案件も多いのでウェブライターを始めたいなら「ママワークス」を利用してみましょう。

<ウェブライターでフリーランスに>

最初は記事単価の安い仕事しか回ってこないこともあり、時給にするととても低くなると思います。しかし、ある程度の経験を積めば、高単価の仕事も受注できるようになります。

ある程度の実績とスキルがついたら、企業やメディアに自分を売り込みに行ってフリーランスを目指しましょう。すると、収入も大幅に上がるでしょう。

<ウェブライターとは?まとめ>

ウェブライターはクライアントの代わりに記事を作成する仕事で在宅でもできるので主婦の方や副業を始めたい方にオススメです。

特に必要な資格はないので誰でも始めやすいでしょう。スキルを身につけ、フリーランスになることで収入の大幅アップを狙えるので在宅ワークで高収入を得たい方はぜひやってみてはどうでしょうか?

Pocket

pagetop