職場の人が全員嫌い!合わない人ばかりでストレスが溜まる時の対処法について解説 | 在宅ワーク・内職の求人・アルバイト情報なら主婦のためのママワークス 在宅ワーク・内職の求人・アルバイト情報なら主婦のためのママワークス

職場の人が全員嫌い!合わない人ばかりでストレスが溜まる時の対処法について解説

公開日: 2024.05.16
最終更新日: 2024.05.23

職場の人が全員嫌い!合わない人ばかりでストレスが溜まる時の対処法について解説

職場の人と会うのが嫌!
毎日顔を合わせるのがきつい…

この記事に辿り着いたあなたは、職場にいる人のことが全員嫌いになってしまい、ストレスが溜まるばかりだから対処法が知りたいと考えているのではないでしょうか。

結論、ストレスを溜め込まないために「リクルートエージェント」のような転職エージェントを利用し、職場環境を変えるという方法がおすすめ。

この記事では、職場の人が全員嫌いと感じてしまう理由や対処法、転職する際のメリット・デメリットについても完全解説しました。

>> (無料)リクルートエージェントに登録する

職場の人が全員嫌いな場合におすすめの対処法は?

リクルートエージェント」のような転職エージェントを利用して転職しよう!

職場の人が全員嫌いである状況から、人間関係のストレスが日々溜まることは容易に想像できます。

仮に、そのまま同じ職場に居続けたとしても、孤独感を感じ、精神的に病んでしまう可能性もあります。

今では2人に1人が転職する時代を言われており、転職は当たり前になってきているとも言えるでしょう。

リクルートエージェントを利用すれば、あなたの希望条件に沿った求人の紹介はもちろん、内定までを徹底的にサポートしてくれるため、転職に満足する可能性が高いでしょう。

サービスは全て無料で利用できるので、まずは登録してみて、どんなホワイト求人があるのかを確かめてみてください。

>> (無料)リクルートエージェントに登録する

なぜ職場の人を嫌いに感じてしまう?

気の合う人がいないことや職場の雰囲気が悪いことが原因に!

就職して最初の3ヶ月ほどは誰しもが初めましての状態で、お互いに探り探りで人間関係を形成しようとするもの。

時間が経つにつれ、同僚の人間性が分かり始め、自分と気が合わないなというように感じ始める人も多くなるでしょう。

また、そもそも職場自体の雰囲気が悪く、仲良くできそうな感じでもない場合は「嫌い」というイメージがついてしまうもの。

人間関係が悪い状態で仕事をし続けても、自分自身に強いストレスがかかってしまうため、少しでもストレスを溜め込まないような対処を行いましょう。

もし、すぐにでも転職できる状態なのであれば、「リクルートエージェント」のような転職成功率及び満足率が高いサービスを使って、転職するのがおすすめ。

職場の人が嫌いになって転職をしたいという旨をしっかり伝えれば、担当エージェントがホワイトな人間関係である転職先を親身になって紹介してくれるでしょう。

また、自身のキャリアを見直したいという人は「キャリドラ」のようなキャリアコーチングサービスを利用してみてください。

あなたのキャリアを正解にしてくれるようなプロ目線でのキャリア相談が受けられます。

あなたに合った対処法を施しましょう。

職場の人が全員嫌いと感じてしまう原因

社会人になり、最初は同期や先輩と飲みに行くことが多かったのに、今となっては全員嫌い…

同期とも時間が合わず、疎遠になるのが続き、会社にいづらさを感じてしまう。

ここでは、職場の人が嫌い、苦手と感じてしまう原因を説明していきます。

スポーツなどにも得意不得意があるように、人間関係においても得意不得意があります。

あなただけが苦手意識を持っているわけではないので、まずは、何が原因で職場の人が全員嫌いと感じているのかを確認していきましょう!

1-1. 職場に気が合う人がいない

職場の人が全員嫌いと感じてしまう原因の1つ目が「職場に気の合う人がいない」こと。

入社してすぐは、同期・先輩・上司と全員が初対面のため、探り探りの状態。

それが3ヶ月も経てば、食事や飲み会を数回重ねていくうちに、職場の人たちの人柄がわかるようになってきます。

また、最初は嫌いでなかった人でも仕事や社内での出来事をきっかけに険悪な雰囲気になる場合もあります。

このような経験を繰り返していくうちに自然と気の合う人が会社にいなくなり、孤独を感じてしまうことも。

筆者自身も最初は同期や会社の先輩と頻度としては週1,2回ほど飲みに行ったりしてました。

でも、話が噛み合わなくなったことをきっかけに飲みにすら行ってません。

社会人をしていると何かしら人間関係に気を遣わないといけないし、大変ですよね。

実際に、気が合う人がいない時には地元や高校、大学時代の友達に連絡してたので、久しぶりに連絡してみるのもありですよ!

1-2. 職場の雰囲気が悪い

職場の人が全員嫌いと感じてしまう原因の2つ目は「職場の雰囲気が悪い」こと。

シンプルな理由ですが、一度は感じたことがあるのではないでしょうか?

職場でこんな場面ありませんか?

  • 上司が部下を怒鳴り散らしている
  • 明らかに聞こえる声で嫌味を言っている
  • 社内の会話が全て愚痴

僕の勤めている会社では、正直上記の3つ全てが実際に起きていました。

職場の雰囲気が悪いと、自分のモチベーションも下がりますし、何に対してもポジティブに捉えられないようになるんですよね。

自分では、周りの人に対してなんとも思っていなかったとしても、周りの人の雰囲気や言葉を聞いていると、人間って勘違いしてしまうもの。

実際、文化庁でも教育施策として掲げられてます。

それぐらい、周りの人の影響って大きいので、周りの人が嫌いな時は離れることを考えてもいいかもしれません。

職場の人が良い人ばかりな企業で働きたいと考えているなら、リクルートエージェントのような求職者一人ひとりに寄り添う力のある転職エージェントを利用しましょう。

非常に丁寧なサポートをしてくれることで定評があり、キャリアアドバイザーがあなたの希望条件をしっかりヒアリングした上で合う企業を紹介してくれます。

もちろん無料で全て利用できるので、一度登録してみて話をしているだけでも気持ちが変わるかもしれません。

>> (無料)リクルートエージェントに登録する

1-3. そもそも人と話すのが好きではない

職場の人が全員嫌いと感じてしまう原因の3つ目は「そもそも人と話すのが好きではない」こと。

そもそも論ですが、あなたが人と話すのがもともと好きではない場合、職場の人に対して苦手意識を持ってしまうのも無理はありません。

仕事では、必ず職場の人や取引先などのどこかしらで誰かと関わることがあります。

もし、あなたが人と話すのが好きではない場合、「プログラマー」や「個人事業主」、「フリーランス」といった全て個人で解決する仕事を選ぶことをお勧めします。

筆者は営業として働いているので、人と話すのが嫌いでもなければ、苦手でもないですが、「個人事業主」や「フリーランス」に対する憧れはあります。

そのため、「ライター」や「せどり」等個人でできることにもチャレンジしてきました!

知識がなくても1からやり方を教えてくれるスクールやコンサル等もあるのでチャレンジしてみるのもおすすめです。

Webライタースクールおすすめ11選!初心者安心【比較】

1-4. 仕事とプライベートを分けたい

職場の人が全員嫌いと感じてしまう原因の4つ目は「仕事とプライベートを分けたい」こと。

職場の人にプライベートな話を聞かれたくない人もいますよね。

これは筆者の個人的な話になりますが、自分に彼女ができたりしても絶対に会社の人たちには言わなかったです。

バレたらめんどくさいですからね。

話がそれましたが、職場の人に知られたくないことがある人も自分と同じようにいるのではないでしょうか?

話したくもないのに、しつこく聞いてくる上司がいる人はしんどくなりますよね。

そのため、仕事とプライベートを分けたいと感じている人は職場の人を嫌いになってしまっていることがあります。

1-5. 職場の人に嫌われていると思い込んでいる

職場の人が全員嫌いと感じてしまう原因の5つ目は「職場の人に嫌われていると思い込んでいる」こと。

あなたは今職場の人にどう思われていると思いますか?

一度考えてみてください。

ここで、「絶対あの人、私のこと嫌い…」「絶対避けられてる…」とマイナスの感情が湧いてきた人は職場の人から嫌われていると思い込んでいる可能性があります。

実際に、職場の人に嫌われている場合もなくはないですが、ほとんどの場合、思い込みに過ぎないのです。

これは筆者の実体験ですが、職場の人とあまり喋らなくなってから、嫌われている?苦手意識を持たれている?と感じていました。

でも、実際にはそんなことなく、シンプルに不思議がっていただけでした。

自分が正しいと思い込んでしまっていると、なかなか現実には辿り着けません。

そのため、一度瞑想をしてみたり、森林浴などリラックスできる環境に行ってみるのをおすすめします。

職場の人が全員嫌いになった時の対処法

続いては、職場の人が全員嫌い、苦手になってしまった時の対処法について説明していきます。

今回紹介する3つの対処法は僕自身が実践したものと、友人等から聞いた話をもとに記述していきます。

実体験をもとに書いているのでぜひ参考にしてみてください。

筆者が実際にやってみたのは「転職エージェントに登録し相談してみる」「職場の人との関わり方を変えてみる」です。

「他の部署や他の支店への異動希望を出す」に関しても、友人から聞いた話をもとに記述しているのでぜひ参考にしてみてください。

2-1. 他の部署や他の支店への異動希望を出す

職場の人が全員嫌いになった時の対処法1つ目は「他の部署や他の支店への異動希望を出す」こと。

職場の人が全員嫌いになる理由のほとんどはあなたの周りにいる人等との相性が良くないことが原因に挙げられます。

そのため、他の部署への移動希望をだし、希望が通れば、人間関係をリセットできます。

部署移動は簡単に希望が通るものではないですが、申し出てみる価値はあるでしょう。

移動希望を出すことは簡単ですが、通るかどうかは正直微妙です。

筆者の職場でも異動希望を出している人がいましたが、希望が通る確率は肌感覚的に20%ぐらいな気がします。

ですが、意思を伝えなければ、確率は0%になってしまうので希望を出してみる価値はあると言えます。

2-2. 転職エージェントに登録し相談してみる

職場の人が全員嫌いになった時の対処法2つ目は「転職エージェントに登録し相談してみる」こと。

職場の人と人間関係が合わない場合、今の会社に居続けても何も変わらない可能性があります。

そのため、転職を視野に入れるのも一つの手段です。

厚生労働省が発表している資料でも転職が当たり前の時代になっていることがわかります。

また、転職エージェントでは現状のヒアリングはもちろん、転職をすべきなのか現状のまま残るべきなのかもアドバイスしてもらえるので、相談だけしてみるのもおすすめです。

特におすすめな転職エージェントは「リクルートエージェント」。

丁寧なサポート力で大手エージェントの中でもトップクラスの評判があり、転職未経験者は特に登録しておきたいサービスです。

他にもたくさん転職エージェントはありますが、迷ったらリクルートエージェントに登録しておきましょう。

>> (無料)リクルートエージェントに登録する

2-3. 職場の人との関わり方を変えてみる

職場の人が全員嫌いになった時の対処法3つ目は「職場の人との関わり方を変えてみる」こと。

どういうこと?と思われたかもしれません。

言い換えると、あなたが嫌いと思っている人に対する考え方を変えるのです。

「職場の人の〇〇が嫌い!」という認識を持っていると、必ず職場の人の嫌いなところが目に止まるようになります。

逆にいうと、あなたが職場の人のいいところを探そうと努力することで、職場の人のいい面が見えてくるようになるということ。

職場の人に対する考え方を変えることで、職場の人との関わり方も自然に変わるので、ぜひ一度試してみましょう!

自分の固定概念や考え方を変えることは正直容易ではありません。

筆者も実際に考え方を変えられなかった経験が多々あります。

その際は、もう必要最低限のこと以外は喋らないようになっていました。

一度取り組んでみる価値はあるので、ぜひ一度やってみてくださいね。

職場が合わないまま仕事を続けるメリット・デメリット

ここでは職場が合わないまま仕事を続けるメリットとデメリットについて紹介していきます。

正直職場が合わないと感じているのであれば、転職するのが一番いいです。

ストレスを感じながら仕事するのは嫌じゃないですか?

筆者は辞めることは逃げではなく、攻めの姿勢だとポジティブに捉えているので、全く悪いと思いません。

むしろチャレンジしていてかっこいいと思います。

それでは、メリットデメリットについて説明していきます。

3-1. 今の職場を続けるメリットは忍耐力が身に付くこと

職場の人が全員嫌いでも今の職場を続けるメリットは忍耐力が身につくこと。

社会人として働いていると、必ずと言っていいほど、やりたくない仕事をしなければいけない場面があります。

職場の人が嫌いだから転職するのではなく、一度踏ん張ってみる。

すると自然と忍耐力が身に付きます。

しかし、我慢しすぎて精神的に病んでしまうと本末転倒になってしまうので、無理に働き続けることは避けましょう!

無理に働き続けると知らず知らずのうちに精神的に病んでしまうこともあるので、違和感を感じたらすぐに友人に相談したり、言えない場合は厚生労働省が儲けている「こころの耳」に相談しましょう!

3-2. 今の職場を続けるデメリットは精神的ストレスがかかってしまうこと

今の職場を続けるデメリットは精神的にストレスがかかってしまうこと。

メリットの際にも少し触れましたが、職場の人間関係がよくない状態で、働き続けると精神的に病んでしまうリスクがあります。

厚生労働省が発表している精神疾患の患者数は平成14年度から2022年現在までずっと増加傾向にあります。

職場の人が全員嫌いなことはもちろんですが、会社の同僚や先輩と仲良くしている周りの人たちと自分を比べ劣等感を感じてしまい、精神的に病んでしまうことも多々あります。

このように、嫌いな人しかいない職場で働き続けることは自分自身にストレスをかけ続けることに。

「何のために働くのか?」「なんのためにお金を稼ぐのか?」を考えた時、答えは自分の幸せのためじゃないですか?

幸せになるために働いてお金を稼いでいるのに、働くことで不幸せになってしまっていては本末転倒ですよね。

だから、無理して今の会社に固執する必要はないんですよ。

職場が合わない時に使いたい転職エージェント

職場の人が全員嫌いで、今すぐにでも転職したい時に使用したい転職エージェント3選を紹介していきます。

職場の人に2度と顔も合わせたくないという人は「退職代行サービス」を利用するのもオススメです。

退職代行サービスについてはこちらから→退職代行ガーディアン

今回紹介する3つの転職エージェントは僕が実際に使用してみて、対応やサービスがとてもよかったところを紹介しています。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

4-1. 【業界NO1求人数】リクルートエージェント

リクルートエージェント」は求人数が業界NO.1の転職エージェント

豊富な経験と実績をもとに、あなたの性格や特徴にマッチした転職先を提案してくれるため、自分に向いている仕事がわからない人にオススメです。

公開求人数は脅威の40万件超え!

より多くの選択肢の中から転職先を探すこともできるので、この機会に登録しておきましょう。

>> (無料)リクルートエージェントに登録する

4-2. 【毎週求人情報更新】doda

doda
引用:doda

doda」は転職イベントの開催、転職支援関連サービスを多数揃えており、転職希望者に寄り添ってくれる転職エージェント

すぐすぐの転職は考えてはいないが、相談相手が欲しい人にオススメ。

「キャリアタイプ診断」と呼ばれる適職診断も無料で使用できるため、自己分析に使うのもよし、相談相手として使うもよし。

全て完全無料でできるので、この機会に登録しておきましょう。

>> (無料)dodaに登録する

4-3. 【20代NO.1】マイナビエージェント

マイナビエージェント」は20代に最も信頼されている転職エージェント

一人で悩みを抱えている人にオススメ。

20代の求人に特化しており、最短で転職できるように現状をヒアリングの上、しっかりサポートしてくれます。

また、転職回数が多い人でも利用しやすいように転職回数別にサポートを設けているため、安心して利用できます。

>> (無料)マイナビエージェントに登録する

職場に行きたくないなら退職代行を使うのもあり

続いて紹介するのが退職代行サービスについて。

職場の人が全員嫌いで金輪際顔すら見たくない!という時もありますよね。

そんな時にぜひ活用したいのが、「退職代行サービス」。

職場への退職の連絡やめんどくさい書類のやりとりも代行してくれます。

退職代行サービスを聞いたことはあるけど、詳細については知らないという人はしっかりと確認していきましょうね。

5-1. 退職代行Jobs

退職代行Jobs
引用:退職代行Jobs

退職代行Jobs」は弁護士監修・労働組合連携の退職代行サービスです。

また、労働組合とも連携しているので、会社との交渉も可能で安心して利用することができます。

過去の退職率は100%。退職できなければ全額返金サービスや、無料の求人紹介サービスで転職活動もフォローもあります。

退職が言い出しにくいという人は「退職代行Jobs」を利用してみてはいかがでしょうか。

>> 退職代行Jobsの公式サイトを見る

5-2. 退職代行ガーディアン

次に紹介する退職代行サービスは「退職代行ガーディアン」です。

退職代行は使者(第三者)を使っての伝言や代理人による交渉は、法適合組合の合同労働組合か弁護士でなければ弁護士法に違反する危険性が強く、犯罪やトラブルに巻き込まれる可能性が高いです。

その点、退職代行ガーディアンは労働組合法人のため、安心して頼むことができ、しっかりと退職まで進めてくれます。

安心してスムーズに退職したい人はぜひ退職代行ガーディアンに申し込みましょう。

>> 退職代行ガーディアンに申し込む

まとめ|職場の人が全員嫌いな時は転職してもいい

職場の人が全員嫌いな時、あなたの選択肢としては2パターンあります。

1つは今の職場を続けること。もう一方は今の職場を辞めて転職ないしは独立すること。

どちらが正解とかは正直ありません。

ですが、無理をして働き続けるぐらいなら転職を選んでもいいのではないかと思います。

人生100年時代、この先のサラリーマン生活は長いものになります。

転職なしで過ごす方が難しいです。

この記事を読んで転職という選択肢をもち、一歩踏み出してくれる人がいれば嬉しいです。

職場の人が全員嫌いな時によくあるQ&A

Q. 職場の人と関わりたくありません。どうしたらいいですか?

A. 転職を視野に入れましょう。
実際、職場の人との付き合いがうまくいかなくて退職、転職している人も多いです。
参考:厚生労働省ー仕事をやめた者の退職理由


Q. 転職エージェントが多すぎてどこがいいのかわかりません。おすすめはありますか?

A. おすすめは以下の3社です。
①リクルートエージェント(https://www.r-agent.com/
②doda(https://doda.jp/
③マイナビエージェント(https://mynavi-agent.jp/

その他記事