副業を始めよう!お手軽内職から本格派まで大紹介! | 在宅ワーク・内職の求人・アルバイト情報なら主婦のためのママワークス

副業を始めよう!お手軽内職から本格派まで大紹介!

2018.09.25
Pocket

もう少し収入を増やしたいな、そう思ってもなかなか今の仕事で収入を増やすのが難しい場合は副業を検討してみてはどうでしょうか?

会社員の場合、自分だけが頑張ってもなかなかお給料アップにつながらないことも多いです。しかし副業ならばある程度自分の裁量で収入をコントロールできます。

お手軽な内職から本格的な仕事まで副業にいろいろと紹介します。自分に合ったもので今よりも収入アップを目指しましょう!

収入を増やしたいのならば副業がおすすめ!

会社員の場合自分1人が頑張っても収入をアップさせたり残業を増やしたりするのには限界があります。

また転職は収入を増やすチャンスにもなりますがリスクも伴います。今よりももう少し収入を増やしたい、そう考えているのならば副業を始めることを考えてみてはどうでしょうか?

副業で副収入

収入を増やしたい場合、副業をすれば副収入を得ることが出来ます。今の収入にプラスして副収入が入れば余裕のある生活を送れます。

会社ではどんなに頑張ってもそれがすぐに月給に結びつくとは限りません。しかし副業は頑張りが収入に結びつきやすいです。

副業といえば内職、内職と言えば低賃金というのは過去の話です。今でももちろん気軽に始められる低賃金の内職はありますがスマホだけで出来るもの、成功すれば本業をしのぐほどの収入を期待できるものなどいろいろあります。

とはいえ全くの未経験ではじめた副業や内職ですぐに高収入を得ることは難しいです。やる前からあまり期待し過ぎてはいけません。

副業ならば低リスクで収入アップ

収入を上げる方法として転職という選択肢もありますが、転職にはさまざまなリスクが伴います。

転職先の仕事が自分には合わない場合もありますし、人間関係がうまく築けないかもしれません。収入が思ったよりも上がらない場合もあります。

しかし副業ならば今の仕事や収入はそのまま、プラスアルファで副収入を得られます。副業が合わないなと思ったらすぐに辞めることも可能です。副業ならばリスクを負わずに収入アップができるのです。

また複数の手段で収入を得ていればどれか1つが上手くいかなくなったとしてもすぐに困窮はしません。副収入はリスク分散というメリットもあります。

副業ならば好きなことに打ち込める

好きなことと出来ることと向いていることは残念ながら一致するとは限りません。一番好きなことではないけれどまぁまぁ続けられて稼げるからという理由で今の仕事を選んでいる人も多いのではないでしょうか?

しかし副業の場合はその仕事だけで食べていく才覚や覚悟は必要ありません。好きな仕事を選べます。

最初は副業としてスタートし、軌道に乗ったらそちらを本業にするという道が開ける場合もあります。

副業をやるなら在宅でできるものがおすすめ

副業をするのならば在宅でできたりスマホだけでできたりするものがおすすめです。出勤が必要な類の仕事は本業の急な残業などで穴をあけてしまうリスクがあります。

また出勤が必要だと本業と副業というただでさえ忙しい日々のなかで移動時間というロスが出てしまいます。出勤が必要でない仕事をする時間を自分で自由に決めることが出来ます。早起きして作業をするのも可能ですし、週末にまとめて仕事をすることもできます。本業の急な残業や飲み会の誘いなどにも対処が可能です。

このように在宅やスマホだけで出来る仕事ならば時間を有効活用して副収入を得られます。

本業と副業のバランスは大切に

副業を始める場合、本業とのバランスを大切にしましょう。副業で内職を始めたけれどノルマがきつくて寝不足になり本業に支障をきたしてしまったなどとなれば本末転倒です。

本業、副業、プライベートタイム、それぞれどれくらい時間と体力と心を割り振るか、何を優先すべきかをよく考えましょう。

内職詐欺に注意

副業で内職する場合、内職詐欺に注意しましょう。

登録料や斡旋料、仲介料、道具のレンタル料などの名目で報酬や仕事を受けたりする前に高額なお金を要求してくるものには用心してください。

さまざまな名目でお金をあなたにお金を払わせた挙句ほとんど仕事の紹介が無かったり様々な理由で報酬の支払いを渋ったりする場合があります。未経験者がすぐに大金を得られるような内職など早々ありません。

相場よりも報酬が高い内職には気を付けましょう。かつては高額なパソコンやソフトを売りつける内職詐欺が多かったです。万が一内職詐欺の被害に遭ってしまったら泣き寝入りをせずに消費者相談センターに相談をしましょう。

副業は税金に注意

副業を行う場合、契約者と雇用関係がなく年間に20万円以上の収入がある場合は確定申告をしなければなりません。所得税や住民税などの支払いを行う必要があります。

雇用関係を結ばない副業の場合は個人事業主として税務署に届け出を出し、青色申告をすると税金面で大きなメリットがあります。

青色申告をするためには複式帳簿を付ける必要がありますが、専門的な知識が無くても確定申告用のソフトを使用すれば簡単にできます。

雇用関係の無い副業で年間に20万円以上の収入があるにもかかわらず確定申告をしないと税務署から重い追徴課税を命じられる場合があります。知らなかったでは済まされないのでしっかりと確認をしましょう。

本業がなく副業のみの収入の場合は20万円ではなく38万円です。雇用関係を結んだ内職で、年末調整をしている場合は確定申告の必要はありません。副業の月収が1万円をこえたら確定申告について考えておきましょう。

副業や内職でも責任をもって

副業や内職の中にはあまり報酬や賃金が良くないものもあります。しかし安くても契約を結んで依頼を引き受けた以上仕事は仕事です。責任をもって最後までやりとげなければなりません。

いい加減な仕事をすると次から仕事を受けられなくなるばかりかブラックリスト入りをしてしまい何処からも仕事を受けることが出来なくなってしまいます。

誰かに損害を与えた場合は訴えられるリスクもあります。どうしても納期に間に合わない、依頼者の期待にどうしても応えられないなどの時は早めに依頼者に相談をしましょう。

副業にぴったりな内職などの仕事

副業に向いている内職などの仕事を紹介していきます。

お手軽にできるもの、かなり本格的で高収入が望めるもの、特技を生かせるユニークなものなどいろいろあります。

自分に向いているものを探してみましょう。

昔からある手作業系の内職

いわゆる昔からある手作業系の内職です。1個当たりの単価は数十円から数円、ときに1円未満のものもあります。時給換算をすると500円未満になることすらあります。

しかし手際よくこなすことで収入アップが目指せます。作業は基本的に単純で音楽をかけながら、あるいはテレビを見ながらでも可能です。特殊な技術も必要ないので家族総出での作業もできます。

仕事内容は季節や時期などによって変わってくるので変化も楽しめるかもしれません。

手作業系の内職はパソコンやネット、機械などが苦手な人、単純作業が好きな人、手作業が好きな人などに向いています。

手作業系の内職の探し方は求人系のサイトで「内職」「在宅」「Wワーク」などのキーワードで検索をするとヒットします。割りが良い仕事はすぐに求人が終了してしまうのでフットワークを軽くして探すようにしましょう。

また初めて契約を結んだときはあまり量を任されることはありません。作業の中でもとくに簡単で単価が安い種類の仕事である場合が多いです。

しかし質の高い仕事をし、納期を厳守して信頼関係を気づけば徐々に単価の高い複雑な仕事を大量に任されるようになるでしょう。

材料の受け取りや納品を郵送で行う場合と自分で車などを使い受け取りに行ったり納品に行ったりするタイプがあります。

自分で納品をした方が経費は掛からないので喜ばれたり採用されたりしやすくなります。一方郵送で行うタイプの内職ならば家から一歩も出ることなく仕事を簡潔させることができるので様々な理由で外出が難しい人に向いています。

手作業系の内職で始めやすいもの、募集の多いもの、初心者におすすめのものはこちらです。

【シール貼り】

玩具のシールやバーコードのシール、取り扱い方を説明したシールなどありとあらゆるシールを貼るのがシール貼りの仕事です。ズレないようにシワができないように正確に素早くシールを張っていきます。単価が高い仕事だとピンセットや専用の道具を使うような細かくて複雑な場合もあります。

【タグ付け】

洋服や雑貨などに値段やブランドを示すタグをつけます。逆にプレゼント用にタグを取りのぞくタグ外しの仕事もあります。単価が高い仕事だと専用の道具を使う場合もあります。

【袋詰め】

刺繍のキットやお菓子、アクセサリーの制作キットなどを袋詰めする作業です。正確に綺麗に素早く行うことが求められます。仕事によっては好きなものに囲まれた作業となるでしょう。素早く正確に袋に詰めていく能力が求められます。

【ボールペンの組み立て】

100円程度で売られているボールペンを組み立てていく仕事です。ボールペンと似ていますがシャープペンシルの組み立てはボールペンよりもやや複雑なので報酬が高いです。

【ポケットティッシュの広告入れ】

街で配っているポケットティッシュを作る仕事です。袋にティッシュと広告を入れていきます。広告をずれないように素早く入れていくことが求められます。

【ガチャガチャの封入】

ガチャガチャのカプセルの中に中身を入れていく仕事です。カプセルを締める時に力加減のコツがありますが、それを身につければ素早い作業が可能になります。封入するものは毎回変わるので流行などを知ることが出来ます。

【封筒作り、段ボールの組み立て】

紙を糊付けして封筒を作ったり、厚紙を組み立てて段ボールを作ったりします。かなり単純作業なので簡単ですが単価も安いです。また段ボールの組み立てはやや嵩張ってしまいます。

【雑貨の組み立て】

100円ショップで売っているような季節の雑貨や造花、雑誌の付録などを組み立てます。作業の難度はそれぞれ違い、組み立てる雑貨も季節や時期によって頻繁に変わっていきます。手先が器用で集中力があり、変化が楽しめる人に向いているでしょう。

【ハンダ付け】

雑貨の組み立てよりもやや高度な仕事です。機械の回路や部品を指定された通りハンダでつけていきます。手作業系の内職の中ではかなり賃金が良い方です。ただしハンダに含まれる鉛は体に良くないので換気の良い環境で行う必要があります。ハンダは高熱になるので小さい子供や動き回るペットがいる家庭には向いていません。また賃金は高いですがハンダのためにかかる電気代は自分持ちです。

【チラシ折り、ポスティング】

広告を織り込み、そしてポスティングする仕事です。チラシを折るだけでなく、各家庭まで届けるので自宅だけで出来る仕事ではありません。しかしポスティングの時間はある程度自由に選べるので天気や都合に合わせることが出来ます。

配るべきチラシの量は多いですが、集合住宅などが担当ならば効率良く配ることが出来るでしょう。体を動かすのが好きな人に向いています。犬の散歩のついでにこなしている人もいるようです。

【簡単な裁縫】

ハンカチの端の処理、ボタン付け、ファスナー付け、タグを縫い付けるなどの仕事です。それほど裁縫の技術が卓越していなくても出来る作業である一方、報酬はあまり高くありません。糸くずが散らばたり針やミシンなどを使う為、小さい子供や家の中を歩き回るペットがいる家庭には向きません。

少し専門的な内職系

誰でもできるような単純作業の内職ではなく少し専門的な技術やセンスが必要な内職もあります。はじめる前に口座を受講したり練習を重ねたり資格を取得したりする必要があります。

しかし出来る人が限られている分報酬も高いです。主な専門的な内職はこちらです。

【耕筆系】

賞状や結婚式の招待状、大切な書簡を書いたりする仕事です。最近ほとんどのものは印刷で済まされていますが、大切な場面ではまだまだ手書きや筆が重宝されています。

書道の段を持っていたり、企業が儲けている講座を受講したり、賞状書士などの資格を持っていると仕事を得やすいです。賞状の場合は1文字2~3円位です。賞状の宛名と日付だけならば1枚200円から300円くらいですが全文手書きの場合は1枚で2000~5000円位になります。

書簡は冠婚葬祭のあて名書きが多いです。とくに結婚式の招待状は手書きの需要が高いでしょう。

またお歳暮やお中元の時期に百貨店が短期で募集をかけている場合もあります。耕筆系の仕事は書き損じてしまった場合の紙は自分で買い取らなければなりません。美しい文字が書けることはもちろんのこと、集中力や正確さなどももとめられる仕事です。

【ネイルチップ作り】

ネイルチップにマニキュアやスパンコールなどをつけてチップを作ります。美しくセンス良く仕上げる必要があります。

細かい作業が得意な人に向いています。人気が出れば名指しで依頼がくることもあるでしょう。ネイルが好きだけれどネイリストを本業にするのは難しいという人にもおすすめです。

【刺繍、和裁、高度な裁縫など】

ボタン付けやハンカチの端の処理など簡単な裁縫ではなく細かい刺繍、和裁、うぇでいんぐドレスのレースやビーズ付け、工業用ミシンを使う物など高度な技術とセンスが必要な裁縫は高い報酬が得られます。ただし裁縫系はかさばるので専用のスペースが必要です。

【テストの添削系】

テストの添削を行います。マルバツを付ける簡単な物から文章問題の回答をチェックしたり点数アップのためのアドバイスを書き込んだりするものもあります。手間のかかるテストの添削程単価があがります。最近はネットを介して仕事の受注、納品が可能です。直接テスト用紙を添削するとは限りません。添削の仕事を行うためにはある程度の学力が必要ですがそれだけではありません。

テストによっては1点の差が大きな影響を及ぼすこともあります。責任をもって正確に採点をしなければなりません。また文字の綺麗さも求められます。単発のテスト添削だけだと依頼が安定しないので定期的に試験がある教室や通信教育を行っている企業などと契約を結ぶと良いでしょう。

【セドリ】

小規模な投資、趣味や知識を生かして儲ける方の1つにセドリという方法があります。フリーマーケットやフリマアプリ、古本屋の中には価値のある本や商品などが安い値段で売り出されている場合があります。これを購入して本当に価値が分かる人やお店などに高い値段で売り、差額を儲けます。本、限定品の玩具、食器、掛け軸、雑誌などは時に驚くほどの値段がつく場合があります。

【データ入力】

データを整理して入力をする仕事です。ネットショップの管理をしたり手書きの資料を清書したりします。自分で文章を考えることは少なく作業自体はそれほど難しくありません。パソコン1つあればよいので作業スペースもそれほど必要ありません。

ワード、エクセル、パワーポイントなどが使えれば十分こなすことができます。慣れてくると時給は1000円以上にもなります。

スマホを使う内職系のアプリ

内職は手作業とは限りません。スマホでできる内職もあります。お小遣い稼ぎ系アプリと呼ばれることもあります。ダウンロードをすれば24時間いつでもどこでも内職が可能です。

単価は安く高収入は難しいですが、気軽に出来たりゲーム感覚でできたりするものもあるので楽しく副収入を得ることができます。

1つ気をつけたいのが支払い方法です。作業の対価はポイントで払われることが多いです。ポイントは直接現金に換えることができなかったりある程度ポイントを貯めないと現金に出来なかったりポイントを変えるときに手数料が必要だったりする場合があります。

また1日に稼げるポイントに上限がある場合もあります。内職系のアプリはあくまでお小遣い程度で、本格的な副収入には向きません。

以下におすすめのアプリを紹介します。基本的に掛け持ちOKなので気になる物はとりあえずダウンロードしてみましょう。

◆ROOM(https://get.mobu.jp/?dfw=recommendOpenBySmartPhone&q=acode%3D33a71e8623be27884be9ca19848c0d48%26pcode%3Dpetitkasegi%26it%3DnonIcv

ROOMは楽天IDでログインをし、欲しい商品をリストアップしていくだけです。お店のオーナーになった気分で欲しい商品やおすすめの商品を集めていきます。そしてこのアプリで楽天から買い物をすると通常の3倍のポイントまでもらえます。

たまった楽天ポイントは楽天ショックで買い物をしたりサービスを受けたりするときに使うことができます。ネットショップが好きな人、セレクトショップのオーナー気分になってみたい人、楽天ユーザーなどにとってもおすすめです。

このアプリでアフィリエイトのような使い方をし、月に数万円の副収入を得ている人もいます。

◆オツコ(https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.valuerack.otsuko&referrer=af_tranid%3DylbX6dod4zau4oCsQABClQ%26pid%3Dseedapp_int%26af_click_lookback%3D7d%26seedparam%3Da31ed6d4f678b45b69a33e4f62d3f98d%26af_siteid%3D87

どうしても欲しい商品があるけれど地域限定だったり時間の都合がつかなかったりレアだったりして買いに行くことが出来ない、そんな人とお使いを代行する人を仲介するアプリです。

品物を欲しいユーザーが依頼を引き受けたユーザーにお金を払い、依頼を引き受けたユーザーはお金を受け取って品物を欲しいユーザーのために買って渡します。

お金はオツコを運営している企業が管理をするのでトラブルの心配はありません。ライブやコンサート、スポーツ感染のグッズ購入の依頼が多いのでそのような場に良く行く人にはとてもおすすめです。

レアな品物の場合は1件6000円以上の案件もあります。副業として収入は安定しにくいですが、運が良ければ割の良い仕事に巡り合える可能性もあります。

◆monoka(モノカ)(https://monoka.jp/lp/a8?a8=o5a7254SMX80yug84WT8I3C7SIuYTIII4WTIwyB7CslSMXayTtaB6taXKtuw_wAgKskt8PaBK5a7ds00000017996001

monokaを経由してネットショッピングをすると一定の金額が還元されます。ポイントが溜まったりポイントで還元されたりするアプリやネットショップは多いですが、monokaは現金での還元が受けられます。

実質値引きです。操作もシンプルなのでアプリを利用して内職を始めたいという初心者にもとてもおすすめです。Monokaで節約できたぶんがお小遣いとなります。

◆メルカリ(https://www.mercari.com/jp/

メルカリはフリマアプリです。自分にとっての不用品や自分の作ったものなどを売って現金を得ることが出来ます。着なくなった服、使わなくなった子供の玩具、CD、DVDなどありとあらゆるものを売ることが出来ます。

メルカリの世界は捨てる紙あれば拾う神ありです。アイスのスプーンの木べら、松ぼっくり、サランラップの芯などいろんなものが売られ、そして買われていきます。家がすっきりするという副効果まで期待できます。

不要品だけでなく自作のアクセサリーや雑貨なども販売が出来ます。値段は出品者がつけられるのでリサイクルショップに持ち込むのと違って自分が納得した値段で売ることが出来ます。

しかし商品の梱包から発送まで全て自分で行わなければなりません。また買い手がつくまでは自宅で保管をする必要があります。

スマホによるポイントサイトでの内職

スマホを使うという点では上記のお小遣い稼ぎ系のアプリに似ていますが、こちらはアプリではなくサイトです。企業のアンケートに答えたりCMを閲覧したり簡単なゲームをしたり商品を購入したりしてポイントを溜めます。ある程度ポイントがたまると現金にも交換ができます。

商品を購入するのではなく、アンケートの回答やミニゲームだけでポイントを貯めようとすると時給換算して100円未満の場合もあります。暇つぶしのついでに少し小銭が入る程度の感覚です。

しかしアフィエイトのような使い方をして月収数十万円という人もいます。またマイルポイントを貯める場合はかなり高額が狙えるので本業で出張が多い人や旅行が趣味の人にはとても向いています。ポイントサイトはいろいろありますが、モッピー、ハピタス、ちょびリッチ、ポイントタウン、お財布.com、げん玉などが人気です。

クラウドソーシング系の内職

お小遣いサイトやポイントサイトよりももう少し本格的に稼ぎたいという人におすすめです。クラウドソーシングとは「企業が依頼する仕事を個人で受注する」という意味です。

仕事量をある程度自分で調整できるので暇なときにちょっとしたお小遣い稼ぎも可能ですし、本業に匹敵するほど稼ぐことも可能です。時給は600円程度の場合もあればスキル次第で3000円以上も可能です。

英語、ライティングスキル、プログラミング、デザインなど得意な分野があると稼ぎやすいです。仕事の探し方で簡単な方法はクラウドソーシングの仕事を仲介するサイトに登録をすることです。

プロフィールを登録すれば企業側が募集している仕事に応募できます。あるいは企業側から直接スカウトや依頼が来る場合もあります。サイトを運営する企業が仕事やお金の仲介をするので契約に関するトラブルの心配がなく、お金も確実にもらうことができます。

単発の仕事も見つけやすいです。クラウドソーシングの仲介サイトはいくつかありますが、それぞれ手数料や得意とする案件などが違います。自分の得意な分野ややりたいことが多く募集しているサイトに登録をしましょう。いくつか登録をしてみて、自分に向いているものを選ぶのもアリです。

初心者が仕事を探すときには「未経験者・初心者歓迎」「単発」「タスク」「スキル不要」「すぐに終わる」などのキーワードで検索をするのがおすすめです。

また仲介サイトを使わずに直接仕事を募集している企業と契約を結ぶことも可能です。この場合は仲介サイトに払うべき手数料を払わなくて済みます。しかし契約や料金の交渉や契約内容などを全て自分で行わなければなりません

企業との信頼関係が大切です。時に仕事を断りにくくなったりする場合もあります。クラウドソーシングで募集されている仕事で多いのは以下のタイプです。

単発のものから長期契約のものまでいろいろありますが、割が良い仕事はすぐに募集が閉め切られてしまうのでフットワークを軽くして探しましょう。ほとんどものはパソコンあるいはスマホ1つあればこなせます。

【アンケート系】

ポイントサイトやお小遣い稼ぎアプリと似たような仕事内容です。商品やサービス、企業に関するアンケートや意見などを伝えます。CMを閲覧したりかなり細かいアンケート項目を応えたりする必要があり、丁寧な回答が求められる仕事程単価が高いです。

ちょっとした隙間時間のお小遣い稼ぎができます。アンケート系は作業が簡単なのでスマホでもできます。またポイントサイトは報酬がポイントですがクラウドソーシングは報酬が現金で支払われるのでポイントを現金に交換する手間が省けます。

【口コミ系】

飲食店や病院、商品などを利用したことがある人だけができる仕事です。その商品やサービスの口コミを投稿します。

〇〇の病気を治療した人、〇〇という国に行ったことがある人、〇〇と言う仕事の経験者などあまり一般的ではない経験や知識がある場合は重宝され、高単価の仕事を見つけることもしやすいでしょう。

本当に利用や経験があることを証明するために写真の提出を求められる場合もあります。

【ライター系】

ネットニュースやネット記事、アフィエイトの記事などを書く仕事です。ダイエット、美容、金融、子育て、料理、仕事、マナー、健康、恋愛、芸能関係など幅広い分野で募集があります。

1000字程度のものから数万時を超えるものまであります。1文字0.1円から3円を超えるものもあります。専門的な知識を持っていたり文章力が高かったりすると稼ぎやすいでしょう。

さらに文章を書くだけでなく画像を選んだり加工したりすると報酬が高くなる傾向にあります。スマホだけではやや難しく、ブラウザが必要です。

適性があれば本業をしのぐほどの収入が得られたりフリーライターとして活躍できたりします。自分の書いた文章が世界中の人の目にとまるチャンスがあります。

【文章の添削系】

ライターが書いた文章を直す仕事です。誤字脱字を直したり読みやすくしたり記事内容の事実確認をしたりします。自分では文章の構成を考えたり文章を作ったりしないのでライターよりも初心者向きです。一方報酬はライターよりも低めです。

【画像加工系】

クライアントが求める画像を探し出したり加工したりする仕事です。特別なスキルやソフトなどはそれほど必要ありませんが的確な画像を探したり加工したりする地道な仕事です。

また自分自身が写真を撮る場合もあります。紅葉やケーキ、猫などのお題で1枚50円位の値段で買い取ってもらえます。

【テープ起こし、文字起こし、動画起こし系】

会議や講演会などで録音や録画した情報を読みやすい文章にする仕事です。話している人の「ああー」や「えーと……」などを取り除いたりすることも必要です。

集中力が必要な仕事なので何かの片手間に行うのはやや難しいでしょう。文字お越し専用の講座があり、その受講者に仕事を依頼するシステムの企業もあります。

外国語や専門用語が多く含まれている文字起こしや複数の人が話している文字起こしは報酬が高い傾向にあります。仕事量が安定しないので積極的に営業をしたり仕事を探したりすることが必要です。

【翻訳系】

外国語を日本語に直します。説明書やネットニュース、ビジネス書、契約書などの依頼が多いです。始めやすいのはネットニュースの翻訳です。単価は安いですがそれほど高いスキルは求められません。

逆に専門用語が多い物は報酬が高いです。外国語の知識だけでなく法律、医療、化学、不動産、金融、政治などの専門知識があると報酬の高い仕事が回ってきます。

翻訳は経験や実績などがモノを言う世界なので最初は報酬が安い仕事でもとにかく数をこなしましょう。徐々に報酬の高い仕事を手掛けることができるようになります。

なお求められる外国語は英語とは限りません。中国語や韓国語などの依頼も多くあります。あまりメジャーではないが帰国後が多いと仕事の依頼も増えるでしょう。

【イラスト、デザイン系】

企業や個人のサイトやブログをデザインしたりイラストを描いたりする仕事です。クライアントのものめるイラストやデザインにする必要があります。自分自身もサイトやブログを作ったりピクシブなどに投稿をしたりすると営業活動になります。

【ゲームのバグ探し系】

新作のゲームをプレイしながら不具合を探します。未発表のゲームをプレイできるのでゲーム好きの人にはおすすめです。しかし同じゲームを何度もやったり、仕事としてゲームをやっていたりすると純粋にゲームとしては楽しめなくなってしまう人が多いです。生粋のゲーム好きな人か遊びではなく仕事だと割り切って作業ができる人が向いています。

【プログラミング系】

企業のホームページなどを作ります。プログラミングを学んだけれど転職の勇気はない、SE社員としてではなく自分のペースで仕事をしたいという人に向いています。

実績を積んでいけば契約や報酬も増えていきます。収入が安定したら副業ではなく本業にしてフリーのプログラマーになることも可能です。

電話・Skypeを使った内職

電話やSkypeを使った働き方もあります。自宅で出来ますが、電話やSkypeの向こうには相手がいます。好きな時間に働くというわけにはいきません。

また生活音や子どもの声、ペットの声などが入らない環境にすることも求められます。Skypeの場合には背景や自分自身の身だしなみも整えなければなりません。

電話やSkypeを使った内職は人気が高く、募集があってもすぐに打ち切られてしまうことがあるのでフットワークを軽くして探しましょう。クラウドソーシング系のサイトで募集が行われている場合もあります。

【モーニングコール】

指定された時間に電話をかけ、依頼者を起こします。1件100円くらいです。

朝の時間を有効に使える仕事なので副業にぴったりですが、依頼者はみんなモーニングコールをしてもらえないと遅刻をして大変なことになってしまうのでとても責任重大な仕事です。

もちろんモーニングコールだからといって依頼者が起きるまで電話をかけ続ける必要はありません。だいたい10コールくらい鳴らしても出なければ終了します。モーニングコールの仕事は朝気持ちよく起きられるような声質がよく、ちょっと気の利いた一言を添えられる人が向いています。

【愚痴聞き、相談相手、話し相手】

悩みや迷いがあるけれど相談できる相手がいなかったり身近な人には話しにくかったりする人に寄り添う仕事です。あくまで仕事内容は話しを聞き、寄り添って共感することです。依頼者は話しを聞いて共感してもらうことで心が軽くなるのを求めています。この技術を傾聴と言います。アドバイスをしたり批判したりしてはいけません。依頼者に寄り添うことはとても大切ですが、中には重い話、悲しい話、苦しい話などもあります。

これらに一々本気で同情していたり一緒に苦しんでいたりすると日常生活がままならなくなってしまいます。依頼者に寄り添いながらも仕事は仕事、プライベートはプライベートと割り切れる人が向いています。

【占い、恋愛相談系】

電話で占ったり恋愛相談などに乗ったりします。占いに必要なのは超能力ではなく技術や知識なので勉強をすれば占いはできるようになります。

占いのスキルと同じくらい大切なのは依頼者の話を聞き、どんな答えを求めているのかを察する力です。人気が出れば〇〇の母と呼ばれるようなカリスマ的な存在にもなれます。時給数千円も狙えるかもしれません。

【秘書代行、カスタマー系】

電話やSkypeで依頼者のスケジュールを管理したり資料を作成したりして秘書のような仕事をしたり、ユーザーからの対応に答えたりします。

細かいことでも責任をもって行える人に向いています。経理や帳簿の知識があると良いでしょう。

【チャットレディ、メールレディ系】

ネットで行うキャバクラ嬢のような仕事です。男性とチャットやメールでやり取りをします。メール一通で数十円から数百円の報酬が発生します。

Skypeならば時給換算数千円になる場合もあります。直接会ったり触られたりすることがなく安全に働くことが出来ます。顔や名前を隠しながら働くことも可能です。

しかし時には卑猥な言葉を言われたり要求されたり直接会いたいなどと言われる場合もあります。それらを上手にあしらい、メル友感覚でやり取りができる人におすすめです。

自分の技術を売り込む内職

依頼されたものを指示通りに作ったり募集に応募したりする内職ではなく、自分の得意とするもの持っている技術や特技を自分で売り込む内職もあります。

技術を売る場合、在庫を抱える必要がありません。値段も自分で決めることが出来ます。仕事の探し方は自分でサイトやブログやSNSアカウントを作って発信するほか、伝手のあるお店に登録をします。

最近ならばココナラ(https://coconala.com/)という仲介サイトが注目を集めています。自分にとっては当たり前の技術、得に価値を感じていなかった技術でもそれを欲しいと思っている人がいるかもしれません。ユニークなものや卓越しているものなどを売り込んでみましょう。

趣味と実益が伴う内職を目指せます。起動に乗れば副業ではなく本業にできるかもしれません。もちろんユニークなものだけでなくクラウドソーシングの定番であるライター系やデザイン系などもあります。

以下は需要の高い仕事の一例です。

【写真撮影】

プロのカメラマンに頼むよりも一般の人に頼んだ方が安上がりなので依頼が多いです。記念日のお祝いの写真、何かのイベントの写真などの撮影をします。

また企業が経費削減で依頼をしてくる場合もあります。最近ではSNS用の写真を撮って欲しいという依頼も増えてきています。SNS映えする写真、動物系、子ども系、食べ物系、アウトドア系など得意分野を持つと良いでしょう。スタジオ等はいりませんが、カメラなどは自前で用意します。

【オーダーメイドの裁縫、アクセサリー作り】

依頼者の希望に沿って裁縫やアクセサリー作りを行います。手芸店に登録をしておくと仕事の依頼を受けられる場合もあります。結婚式の髪飾りやオリジナルのストラップなどの依頼もあります。

また子供のお気に入りの服を人形の服にリメイクしたりする場合もあります。入学、入園シーズンになると手提げ袋や上履き入れ、お弁当袋、体操着入れなどの需要も高まります。

昔から糸編のつく仕事は安いと言われてきました。同じ裁縫系の内職でもハンカチの端処理やボタン付けなどは安いです。

しかし技術だけでなくセンスも生かすオーダーメイドの仕事ならばかなりの高収入を目指せます。

【ファッションアドバイザー系】

イメチェンをしてオシャレになりたいのだけれど自分に似合うファッションが分からないという人にアドバイスをします。一緒に買い物に付き合ったり既存の服などを見たりしてコーディネートを提案します。

プロのファッションアドバイザーに依頼をするには高すぎるけれど第三者のアドバイスが欲しいという人に人気があります。

【相談系】

子育て、家計、恋愛、ライフスタイル、仕事など様々な悩みを聞いてアドバイスをする仕事です。特殊な経験や専門的な知識があるなど得意分野があると良いでしょう。雨の日に子どもが退屈しない遊び方を教えます。

持ちよりパーティーに低コストで豪華に見える料理を紹介します。閲覧者が増えるブログのコツを教えます。家計の相談に乗ります。など自分の得意分野を生かして困っている人を助けます。

相談はSkype、line、チャット、電話、メールなどで行われます。

【イラスト系】

似顔絵やSNSのアイコン、結婚式のウェルカムボード、フリーペーパーの挿絵などを描く仕事です。プロのイラストレーターに依頼すると高いけれどオーダーメイドで頼みたいという人に需要があります。

ピクシブなどで仕事を募集するのもおすすめです。綺麗なイラストだけでなく味のあるイラスト、ユニークなイラスト、オリジナリティあふれるイラストなども需要が高いです。

イラストだけでなく簡単な漫画も描けると仕事の幅が増えます。ペンタブは必須です。

【先生系】

自転車の乗り方教えます、一輪車の乗り方教えます、カラオケが上手くなる方法を教えます、カナヅチを直します、新婚向けの料理を教えますなどという仕事です。

苦手なことがあるのだけれど1人では克服できないという人を助けます。物理的に離れていると対応できない場合もありますが、自分の特技を生かせるしごとです。

自分の特技をひけらかすのではなく依頼者は何故できないのか、どうやったら分かりやすくコツを伝えることが出来るのかを考えるのが重要です。

【ジグソーパズル作成代行】

カフェなどに飾ってあるジグソーパズルと作る仕事です。1ピース1円くらいが相場です。募集は少ないですがジグソーパズル好きの人にはかなりおすすめです。

【プラモデル作成代行】

プラモデルを綺麗に作り、塗装をします。プラモデルは好きだけれど綺麗に作れない、作っている時間がないという人が依頼者となります。プラモデル店などに登録をしておくと依頼が来ます。

色の指定は依頼者がする場合が多いので自分のセンスでは行えません。気に入られてば指名で依頼が来る場合もあります。

【Lineのスタンプ作り】

Lineのスタンプのデザインを行います。人気が出ればかなりの高収入を得られます。とはいえlineのスタンプ市場はすでに飽和状態です。

スタンプのデザインをして作成をしたあと、審査に数か月かかる場合もあります。この審査で既存のスタンプと似ている場合は売り出すことが出来ません。審査を通過しても人気が出なければ売れませんし日々新しいスタンプが発売されます。ラインスタンプの作成を本格的な副業として成り立たせるのはやや厳しいでしょう。

広告収入を得る内職

ブログや動画、アプリなどで広告収入を得る仕事です。ヒットすれ本業をはるかにしのぐ収入を得ることも可能です。ポイントは継続をすることです。

最初はあまり収入にはならない場合も多いですが続けていくことで徐々に閲覧数が増え、広告収入も増えてきます。

【アフィサイト】

アフィサイトを作り、訪問者数や広告のクリック数、売上などで収入を得ます。普通の日記だけでなく何かについて詳しく解説したりするものも人気です。

ブログの内容で人気が出やすいのは料理、子育て、スポーツ、アウトドア、商品紹介などです。親しみやすい文章や写真、イラストが多いと人気が出やすいでしょう。

日記系の場合は個人情報やプライバシーの管理に十分注意しましょう。ブログがヒットすれば書籍化されたり取材を受けたりする場合もあります。

【ユーチューバー】

YouTubeに動画を投稿し、再生回数によって収入を得ます。

本人が面白いことをするだけでなく、ヘアアレンジや着物の着付け方法、筋トレの方法、料理の作り方など役に立つ方法を公開する動画にも需要が高いです。

これならば自分自身の姿はさらさず、プライバシーを守りながら副業を行えます。

近年ではバーチャルユーチューバーという自分で作ったキャラクターで動画を作るのも人気です。

注意点としては注目を浴びたり閲覧数を増やそうと躍起になるあまり不快感のある動画を作ったり公共秩序を乱したりする行為を行わないようにすることです。

度々ニュースとして取り上げられています。もしも投稿した動画が世間の不評を買ってしまうと本業のほうにも支障が出てしまうこともあります。

投資系の副業

投資を内職と呼べるかは微妙なところですが、投資で副収入を稼ぐことは可能です。かなりの資産がないと投資を本業にするのは難しいですが、副業程度ならば1万円程度からはじめることができます。

少し勉強をしたりリサーチをしたりすれば決して大きなリスクは踏まずに済みます。上手くいけば寝ている間に本業を超える収入が得られるかもしれません。

投資系の副業はコチラがおすすめです。

【投資信託】

1万円程度から始められる投資です。失敗しても投資している以上の負債を負うことはありません。手堅い投資信託を購入すれば大儲けをすることはなくても大損もありません。普通に銀行に預けてわずかな金利をもらうよりもメリットが大きいです。

初心者には高額なお金が必要で1社しか買えない株よりも安定感のある投資信託の購入がおすすめです。初めて投資信託をする場合は税金面でメリットが大きいNISAの開設をしてみましょう。

投資信託は頻繁に売り買いをする類の投資ではありません。1回買ったらじっくりと寝かせておいたり毎月〇万円ずつ購入をしたりします。多少は情報収集や勉強をした方がいいですがあまり手間のかからない副業です。

【株】

お気に入りのメーカーや企業の株を買って企業を応援することができます。分配金による副収入の他、優待券というメリットもあります。ビール会社や鉄道会社、百貨店の株は特に人気が高いです。しかし場合によっては損をする場合もありますし少額購入は難しいものもあります。

【FX】

外国通貨の売買をする投資です。勉強や経験が必要なのであまり初心者向きではありませんが場合によっては大儲けも狙えます。一方失敗すればかなりの大損になるかもしれません。しっかりと準備をしてから行いましょう。

【仮想通貨】

新しい投資方法です。コインチェックの時間はまだ記憶に新しいですが仮想通貨自体は以前新しい通貨として注目を集めています。価値が著しい仮想通貨もあるので信頼できるセキュリティの元買ってみるのも良いでしょう。

【不動産投資】

アパートやマンションなどを管理して収入を得ます。不動産投資のメリットは家賃収入を得られるだけでなく節税が出来るという点です。不動産投資にかかった経費を確定申告すれば本業の収入をもとに計算される住民税や所得税などが安くなります。

とくに不動産管理にかかる減価償却費は節税効果が大きいでしょう。しかし減価償却費はいずれ計上できなくなります。そうなった時に家賃収入だけで経営が成り立っていないといけません。

経費を抑えるためには自分自身でアパートやマンションの簡単な修理を行ったり掃除をしたり草むしりをしたりする必要があります。管理を代行してくれる企業もありますが、依頼する場合必ず企業が儲かる仕組みになっているのでしっかりと副収入を得たい人にはあまりおすすめできません。また入居者が集まらなかったり経営が安定しないと副収入を得るどころか大きな負債になってしまいます。

ネットワークビジネス系

人脈を生かした仕事です。自分が紹介した商品を買ってもらえれば報酬がもらえます。ネットワークビジネスは自分自身が商品を仕入れて誰かに売りつけるような仕事ではなく、自分はデモンストレーションや宣伝だけをして購入したい人は企業から直接購入をします。

思ったより売れなかったからと言ってマイナスになったり赤字になったりするりすくはありません。以前はネズミ講のような違法な仕組みのものも多かったですが合法なネットワークビジネスも増えてきます。

講習会やミーティングに参加したりすることもあります。ネットワークビジネスに成功した人と付き合い贅沢を楽しめる場合もあります。しかしネットワークビジネスで成功できるのはごく一部の人だけです。

大抵の人はあまり興味がないので強引な宣伝や勧誘を行うと人間関係に支障が出てしまうリスクもあります。特に健康系や医療系は効果が実証されていないものもあるので安易に人に勧めないようにした方がいいです。

人前で話すのが好き、収入を増やす意欲が高い、人脈が豊富などの人が向いていて本業にすることも可能ですが、何かとトラブルも多い仕事と言わざるをえません。

女性ならではの視点や行動を生かした内職

女性や母親、主婦、妻としての視点を生かした内職もあります。

外出が必要な部類もありますが、少しユニークな仕事がしたい、単発の仕事を探しているなどという人に向いています。クラウドソーシングや企業や女性向け雑誌などで募集をしていることが多いです。

【読者モデル】

いわゆる読モです。ファッション誌などで募集をしていることが多いです。雑誌のコンセプトに合っている年齢、雰囲気が求められます。

バストアップの写真、全身の写真、履歴書などを送って応募しましょう。単発の場合もありますが人気が出れば定期的な契約に繋がる場合もあります。読モを目指す場合、飛びぬけて綺麗な人である必要はありません。

購読しているお気に入りの雑誌で募集をしているのならば気軽に応募してみましょう。

【商品モニター】

商品やサービスに対する感想や意見などを企業に伝える仕事です。企業のホームページや主婦向けの雑誌、商品のパッケージそのもので募集をしている場合があります。ブログなどで有名な場合は直接依頼がある場合もあるかもしれません。

簡単なアンケートに答えて抽選で何かプレゼントをもらったりポイントを貯めたりするものが多いです。細かく丁寧な意見を伝えることで現金やクオカードや商品券などを得ることもできます。

座談会と呼ばれる集まりに参加して商品やサービスについて語り合う会合に参加すると数時間の拘束で数千円の報酬が得られます。

商品モニターの中にはまだ売り出していない新製品や話題の商品などに触れる機会が多いです。商品モニターは企業側がより売れる商品を開発するために募集しているので「楽しかったです」「美味しかったです」「いいと思います」などという感想は求められていません。

「もっとここをこうしたらさらに使いやすくなると思います」「ここのこんなところが忙しい主婦に大助かりです」「この部分がちょっと危ないのではないでしょうか?」など具体的で丁寧な意見を出せる人が重宝されます。

【ミステリーショッパー、覆面調査員】

指定されたお店に行って商品を購入したりサービスを利用したりして商品やサービスが行き届いているのかを調査する仕事です。

スーパーなどの小売店、飲食店、エステ、保険などからの依頼が多いです。行きつけのお店でスパイのようなスリリングを味わうことが出来ます。店員の接客態度、品ぞろえ、商品の並べ方、お店の掃除が行き届いているか、トイレは綺麗かなどをチェックします。

保険の覆面調査員の場合は営業の人の話を聴くこともあります。より良いお店になるための意見が求められているので「良いお店でした」「問題ないと思います」などでは仕事をしたことになりません。拘束時間自体は数十分から数時間で報酬は数千円ですが、丁寧なレポートが求められるので時給換算をすると高いとは言えません。

自分にあった副業で余裕のある生活を

世の中にはいろいろな副業や内職があります。気楽に出来る手作業から趣味を生かしたお小遣い稼ぎ、隙間時間を利用してちょっと稼ぐものなど。

中には本業と同じかそれ以上に収入が得られるような類の副業もあります。会社員の場合、もう少し収入を増やしたいなと思ってもなかなか自分の努力だけでは給料を増やせません。

しかし副業ならば頑張り次第で収入を増やせるものも多いです。好きだけれど本業にすると生活がなりたたない、そんな類の仕事も副業としてならば実現可能です。

内職や副業は簡単に辞められるので気軽に始められるのもメリットです。副業や内職の全てに言えることは割の良い仕事は人がすぐに集まるという点です。

仕事を探しているのならばフットワークを軽くして探しましょう。そしてお小遣い稼ぎのつもりであっても仕事は仕事です。依頼を受けたからには責任をもってやり遂げましょう。

Pocket

pagetop