育児も楽しみたいママに合った仕事ってどんなものがあるの?? | 在宅ワーク・内職の求人・アルバイト情報なら主婦のためのママワークス

育児も楽しみたいママに合った仕事ってどんなものがあるの??

2018.11.02
Pocket

やっと子供たちも保育園に行けるようになって少しだけ自分の時間も持てるようになってくると、気になるのはこれからのお金のことかもしれませんね。

今は保育園だからまだ大丈夫でも、学校に上がるようになると塾や習い事、それに子供たちが大きくなれば部屋数も必要になるからマイホームも検討しないといけません。

子供が小さいうちは出来るだけ一緒にいてあげたい、でも先立つものも必要、こんなジレンマも抱えてしまいます。

それで今回は、育児も楽しみながら働けるママに合ったお仕事にはどんなものがあるのかをご紹介してゆきましょう。

でもママに合った、とか、働く女性には、とか言うのは簡単ですが、それぞれの家庭の事情も、ママ自身の個性や体力も違いますよね。それで色々なケースで当てはまるものを分類して少し参考になればと思います。

子供って小さいうちに愛情をこめて出来るだけ沢山親と触れ合うと、成長してから安定した大人になりやすいそうです。

勿論一概には言えませんし、子供さんの個性もおありですが、子育てとの両立を考えておられるママさんたちは本当に立派な社会貢献を今されているのですよ!

そんなことを誇りに思いながら是非子育てとの両立を図れるお仕事探しを頑張ってくださいね。

先ず考えるべきこと、ママ自身の体力

仕事探しの時に忘れてしまいがちなのが、このママ自身の体力、という分野なんです。というのは、子育てとの両立、ということばかり考えて、保育園に送り出して、お迎えに行く時間を、分刻みのスケジュールを自分なりに立てて、空いた時間を狙って、お仕事を探すとします。

そして、そのギリギリの計画の中で近所のコンビニのバイトが見つかったとしましょう。

せっかくいい条件の仕事を見つけたし、保育園バスが来るまで目一杯働きます。

そして、その生活がいつまで持つでしょうか…

今まで子供たちと楽しくのんびりお買い物や公園でのお散歩、帰宅したら楽しくお昼寝…こういったスケジュールでゆったりと子供中心で暮らしていたので、身体もそれに慣れて自分自身も適度に子供と一緒に疲れを取りながら楽しめていました。

それを急に仕事の計画をギリギリに立てると、それなりに最初は回るかも知れませんが、だんだん子供がもたもたしていたら怒りっぽくなったり、思うように進まなくなってきていることもあります。

原因は何でしょうか?

実はママ自身が疲れてしまっているということも要因なのです。

そのため、現実的なスケジュールを立てて考えて仕事を探さなければ長期的には続かない、ということなのです。

でもそうするとほんの短い時間しか働けないことに気が付きます。

ではそういった仕事はあるのでしょうか?

在宅ワーク求人情報をあたってみる

初めてかも知れませんが、現実的なスケジュールを立ててみて気が付くのは、ママは結構忙しい、ということです。

もし、自身の体力や子供の必要な時間を無視してお仕事をしたとしたら、逆に医療費でお金を散在しかねない現実を見据えましょう。

残念なことにママはもう、独身ではないからです。ママ自身が無理をすると沢山のロスが出てしまいかねないことを忘れないことは賢明です。

それで短い時間でサクッと稼いで、子供たちが帰宅するときにはお家にいて笑顔でお迎えできるようにするには、自宅で仕事をすることによって、時間のロスもなく、収入と家事の両立が可能です。

勿論これは体力がすごくあるママ達には物足りないかも知れないので、参考程度にされてくださいね。

ただ近年在宅ワークは政府の働きかけもあり、非常に種類も豊富で募集の数も多い上に常に更新されているような状態です。

ではどのような在宅ワークが子育てとの両立が図りやすいのでしょうか

働くママ達を応援している求人サイトを積極的に活用してみる

最初から自分に合ったものを求人情報で探すのもありですが、こんなに求人情報に溢れた時代に自分の条件に合ったものを探すのは至難の業ですよね。

それでとりあえずママ達を応援している求人サイトをあたってみるのも一つの手です。

「ママワークス」という求人サイトは有名ですが、最初からママ達が働きやすいようなシフトを組める企業や会社の募集ばかりがあるので、比較的すぐに見つけることが出来るでしょう。

でも沢山あり過ぎて迷ってしまうならどうしたらよいでしょうか?

せっかくなら長く続けて取り組みたいですから最初が肝心です。

自分と家族の必要を考慮に入れた条件を紙に書き出してみる

これは結構大切です。

在宅ワークにはその条件を満たすお仕事は今はきっと豊富にありますから、最初からこんなことを言っていたら見つからないのではないかと消極的にならずに是非沢山紙に書き出してください。

例えば働くママさんたちが良く挙げる条件としてはどんなものがあるのでしょうか?

・シフトの自由が利く

・急な休みにも対応可能

・週3でも可能

・1日2時間からOK

・難しくない

・研修も自宅で可能

このように上げたらきりがないかも知れませんね。

でもこういった条件は子育て中のママさんたちには本当にありがたいと思されませんか?

しかもこのようなワガママ?な条件なら、おそらく近所には無いでしょう。

でも在宅ワークには豊富にあるのです。

例えば先ほど挙げた「ママワークス」にもすでにこういった条件でも募集はあるようです。

ですので、子育ても大切なママたちのお仕事と考えて、それを中心に据えてもサクッと稼ぐことのできるお仕事は今は沢山あることも念頭に置いて、積極的に探してみましょう。

具体的にどんな在宅ワークがあるの?

先ほど挙げた条件で探すと幾つかヒットしてきます。

例えば…

  • 在宅コールセンター業務

これは結構シフトの自由の利く、時給換算でもすぐに収入になるお仕事です。

子供たちが保育園に行っていない時にはできるお仕事かもしれませんね。

しかも急なお休みも可能ですし、研修も自宅で大丈夫です。

ただ電話での応対ですから、子供たちのいない時じゃないと難しい、という難点もあります。

相手方に声が聞こえてしまうことは極力避ける必要がありますから、室内犬もいつも鳴いている環境は難しいかも知れませんね。

 

  • 在宅ライター

これは非常に便利です。

コールセンター業務であれば、声が聞こえるとか色々少し難しいことも、ライティングのお仕事はそんなの関係ありません。

ただ、経験者でないと1文字単価が安い、ということもあるので、書いても書いてもあまり収入にならないという難点もあります。

ある程度経験を積んだら単価の高いところに変更することをお勧めします。

 

  • 単純データ入力

これは主婦にはいつも大人気のお仕事です。

ただ単価が安いので件数を沢山こなさなくてはなりません。

単純作業が好きな人、黙々と一人で集中力を切らさずに行える人に向いているお仕事です。

そして簡単ではあっても、間違えてはならないので、そこも注意深い性格の人があっているかもしれませんね。

まとめ

今回は子育てを楽しく行いながら、経済的な必要も少し賄っていきたいママ達に探せるお仕事を少しだけご紹介してみました。

それぞれの家庭環境も、ママ自身の体力、子供たちの健康状態、ご主人たちの協力体制によって探し方もだいぶ変わってくることでしょう。

ですから今回の状況は子育てをママが積極的に取り組んでいて、特別にご主人の協力がなくても家計の足しになれる方法です。

ママでも、ご主人の協力のもと、又おじいちゃんおばあちゃんの協力もありフルタイムで勤務している方も沢山いらっしゃいます。

ですから他と比較されずに、先ず自分の状況をよく分析してみて、無理のない方法でお仕事されてください。それが一番経済的にもいい方法ですよ。

働くママは本当に立派です、これからも頑張ってくださいね!

Pocket

pagetop