妊婦でも稼げる仕事を探そう! | 在宅ワーク・内職の求人・アルバイト情報なら主婦のためのママワークス

妊婦でも稼げる仕事を探そう!

2018.11.05
Pocket

妊婦の仕事探しの注意点

妊娠前からしていた仕事を妊婦になっても継続する場合と違い、妊婦になってから仕事を探すときには、いくつか注意点があります。

まずは、妊娠中の身体の変化やリスクを把握しておき、どのような仕事なら妊婦でもできるのかを考えてみましょう。妊娠時期は、人にもよりますが、初期には悪阻があり、中期に入って悪阻が落ち着いても体調が急に優れなくなるなどトラブルはつきものです。後期に入るとお腹も重くなり、家事をするのも一苦労といった状態になります。また、妊娠中は重たい物を持つことや長時間立っていることは避けた方が良いと言われています。切迫流産、切迫早産のリスクもありますし、妊娠中にかかりやすい病気などもありますので、無理は禁物です。自分の体調管理が最優先ということを念頭に置いておきましょう。精神的にもゆったりと過ごすほうが胎教にも良いとされているため、納期に追われ続けるような過酷な仕事環境はお勧めできません。

これらを鑑みたうえで、座ってできる仕事、体力的にハードでない仕事、精神的にストレスがかかりにくい仕事などに絞って探してみましょう。お勧めなのは、自宅でパソコンとネット環境さえあれば始められる在宅ワークです。通勤時間が不要なうえに、自分のペースで好きな時間に働くことができるというメリットがあり、妊婦にとってもかなり優しい仕事環境と言えるでしょう。

また、妊娠時期に集中して高額を稼ぎたいのであれば、短期の仕事や期間限定の仕事を探してみると良いでしょう。と言うのも、企業が短期や期間限定の求人を出す場合、「この時期は多忙のため必ず追加人員が必要」といった場合が多く、そのため比較的待遇が良いことがあります。少し時給を上げてでも人を確保したいという企業の心理が表れているのです。また、妊娠時期は約10カ月と期間限定ですから、妊娠時期にだけ働きたい人にとっては、むしろこういった期間の決まっている仕事が良いでしょう。

妊婦でも稼げる仕事とは

妊婦でも稼げる仕事を、具体的にいくつかみていきましょう。どれも、肉体的・精神的にあまり無理のない内容ですので、妊婦だけでなく、主婦などにも人気があります。

【商品モニター】
食べ物や飲み物、美容グッズなど、商品を実際に使用し、その感想などを提出するのが商品モニターです。モニターで試用した商品はそのままもらえることが多いので、お得にトレンドのものを試してみたいという人にはお勧めです。ただし、食べ物、飲み物、直接肌に触れる化粧品などのモニターをする際には、自分が妊婦であることを必ず伝え、妊婦でも問題なく使用できるものなのかどうかを、確認しておくことが大切です。

モニターの仕事は、覆面調査といって、指定されたお店で実際にサービスを受け、接客のレベルなどをチェックするというものもあります。お店の店員には、自分が調査員であることを知られてはならず、あくまで一般のお客としてサービスを利用します。その上で、適切なサービスが提供されているか、陳列されている商品に問題はないかなど、細かなチェック項目に準じて審査をするのです。外出を伴う仕事ですが、そこまで遠方でなければ、適度な運動も兼ねて試してみるのも良いかもしれません。

【メールレディ】
男性とメールのやりとりをする仕事です。高額を稼げる方法としてよく知られているこのメールレディですが、明らかにアダルト目的の仕事も中にはありますので、その点は注意が必要です。特に初心者であれば、ノンアダルトの信頼できるサイトを利用した方が無難です。なお、男性とのやりとりなので、夫に知られると、気分を害される可能性があります。二人の赤ちゃんを授かり、これから二人で子育てをしていこうという時期ですから、夫の理解が得られないようなら、避けたほうが良いかもしれません。

【コールスタッフ】
主に、電話を受ける業務と、電話をかける業務の二つがあります。電話を受ける業務では、カスタマーサポートなどにかかってきた、商品に対する問い合わせなどに対応します。クレーム対応なども含まれることがあるため、それを避けたいと思っているのであれば、仕事に応募する際に確認をしておきましょう。また電話をかける業務では、営業やリサーチなどが多いでしょう。電話を受ける業務もかける業務も、接客なので不安に思われる人もいるかもしれませんが、大抵は詳細なマニュアルが準備されており、事前研修なども充実しているので安心です。高時給な求人が多いのも魅力ですし、言葉遣いなどを含むコミュニケーションスキルを磨きたいという人にはお勧めです。

【アフィリエイト】
自分のブログやSNSなどに広告を掲載し、そこから商品の購入やサービスの予約がなされると、自分に報酬が入ってくるというしくみのものです。ブログの読者数やSNSのフォロワーが多ければ多いほど、高収入が期待できます。既にブログを持っている人は簡単に始めることができます。こまめに更新している人、得意分野や専門分野に関する記事をアップして多くの人に読んでもらっている人などは、アフィリエイトに向いているでしょう。ブログを持っていない人でも、SNSのアカウントがあり、発信力がある人であれば誰でも始めることが可能です。妊娠をきっかけに、自分の妊娠生活を記録することも兼ねて、ブログやSNSを始める人も少なくないでしょう。せっかく始めるのであれば、アフィリエイトにもチャレンジしてみると良いのではないでしょうか。

【テストの採点・添削】
通信教育や塾などで募集している採点・添削の仕事は、テストや小論文などをみることが多いです。また、単なる採点だけでなく、生徒のやる気を引き出すような一言を添えることも大切な仕事になってきます。自分の学力によって収入が変わってくることがありますので、学力に自身のある人は高収入を目指して始めてみましょう。

【WEBライター】
WEBに投稿する記事を執筆する仕事です。テーマは案件によって様々ですが、自分の得意な分野から始めてみることをお勧めします。例えば「美容」をテーマにした記事を執筆する仕事をする場合、記事作成のためのリサーチをし、それをもとに執筆をしていくことになりますが、自分自身が美容に興味があり、日頃から常に情報収集をしていると、リサーチに無駄な時間をかけることなく、スムーズに執筆することができます。

記事の種類は、コラム記事、ブログ記事、ニュース記事、メルマガなど、多岐に渡ります。報酬は1文字あたりの単価が定められているケース、記事数によって決められているケース、そして時給制で決まるケースなどがあります。初心者が始める場合は、どうしても低単価のものが多くなってしまいますが、仕事を続けて実績を積み上げていくうちに、報酬アップも期待できます。様々なジャンルの記事を書くことによって知識が広がり、タイピングスピードも速くなっていくでしょうから、初心者でもどんどんスキルアップしたいと思っている人には特にお勧めです。

【データ入力】
単純に文字や数字などのデータをパソコンでエクセルなどに入力する仕事から、ホームページを作成するなど特定の知識がないとできないものまで、幅広い内容の案件があります。いずれにしても、地道にコツコツと、ミスのないように入力することが大切になってきますので、単純作業が苦にならない人に向いていると言えるでしょう。

【FX】
これは仕事ではありませんが、仕入れた時点の値段と、売る時の値段の差額によって収入を得るものです。最近では「少額から始められるFX会社」も多く存在しており、ビジネスマンに限らず主婦にも人気が出てきています。これは運試しではなく、しっかりと分析や検証ができる人でなければ稼ぐことはできません。しかし、「難しい」「ハードルが高い」と思って敬遠する必要もありません。少額でも、勉強をしながらコツコツと継続し、長期的な視野を持つことが大切です。

スマホさえあればできる仕事

「パソコンとネット環境があればできる仕事が多くあるのは分かったけれど、パソコンは持っていないし、持っているとしても苦手」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

実はパソコンがなくても、スマホさえあればできる仕事もたくさんあります。いくつかご紹介しましょう。

【アンケート】
アンケートサイトに登録をして、様々なアンケートに回答することにより収入を得るものです。空いた時間にスマホでサクサク入力すれば良いのです。消費者の声を商品開発などに役立てたいと思っている企業が、アンケートの回答に対して報酬を提供するというしくみになっています。報酬は、現金ではなく、ポイントで提供され、それを電子マネーや商品券などに換金できるというものが多いです。ちょっとしたお小遣い稼ぎにはちょうど良いでしょう。

【商品やニュースの記事を見る】
商品やニュースの記事の、閲覧数を増やしたいという企業が、記事を見るという行為に対して報酬を提供するということがあります。ページを何秒か眺めることによってポイントが貯まるというようなアプリがありますので、それをダウンロードすることで簡単に始めることができます。

【ゲーム】
リリース前のゲームアプリで試しに遊んでみて、その感想などをフィードバックしたり、不具合があればそれを報告したりするものです。ゲーム以外にも、アプリの不具合を報告する仕事も多数あります。ゲームで遊ぶのが好きな人は、遊び感覚でお小遣い稼ぎにもなるので、一度試してみてはいかがでしょうか。

【写真やイラストの販売】
スマホで撮影した写真や、趣味で描いたオリジナルのイラストを販売することを考えてみたことはありませんか?写真やイラストの素材をアップして、売れた分だけ報酬が得られるというしくみのサイトに登録をすることで、簡単に販売することができます。

このように、長時間パソコンの前に座って作業するということをしなくても、スマホ一台で稼げる方法がいくつかあるのです。これらは妊婦だけでなく、主婦や本業のあるサラリーマンでも、隙間時間を使って誰でも簡単に始めることができます。

まとめ

自宅でできて、座ってできて、肉体的にも精神的にもストレスになりにくい、妊婦でも稼げる方法がこれほどたくさんあるということ、実はあまり知られていないかもしれません。しかも、このような方法だと、出産後も空いた時間を使って続けることができます。産後は目を酷使してはいけませんので、決して無理はできませんが、自分の息抜きになるのであれば、産後も継続してみても良いのではないでしょうか。

また、在宅ワークであれば、実績を積み重ねてキャリアアップをしていくことも可能ですので、赤ちゃんが産まれた後も、「そろそろ時間と体力に余裕が出てきたな」というタイミングで再開し、だんだんと仕事時間を増やしていくという方法もあります。保育園に預けずに子どもとの時間を大切にしたいと思っているママさんの中でも、在宅ワークはとても人気です。子どもが産まれても、保育園に預けなくても、子どもの寝ている時間など少しの空き時間で稼ぐことができるのですから、是非気軽に始めてみてはいかがでしょうか。

Pocket

pagetop