家族を風邪ウイルスから守る方法 | ~ママのライフスタイル向上委員会~|在宅ワーク・内職の求人・アルバイト情報なら主婦のためのママワークス

家族を風邪ウイルスから守る方法

2016.11.12
Pocket

ライタープロフィール

東京都在住。夫、私、4歳(年中)長男、0歳長女の4人家族。週3日のパート外勤に加えて、ライティングを中心に在宅ワーク中。

毎日、元気に過ごすために必要なことは、子どもも大人も同じです

11月に入り、日に日に寒さが増し、風邪が流行る季節がやってきました。
この冬は、子どもはもちろん、パパやママも風邪予防対策をしっかりして、元気に乗り切りましょう!

日々忙しいママも、活動的な子どもも、元気に過ごすために必要なことは同じ。十分な睡眠確保と、朝・昼・夜バランスのよい食事など、規則正しい生活習慣が大切です。そして、外出先から帰宅したら、しっかりと手洗いうがいをすること。すでにご存知とは思いますが、この時期は特に、注意して続けたいですね。
それに加えて、わが家で行っている風邪予防対策をご紹介します。ちょっとしたひと手間で、風邪予防が期待できるかもしれませんよ。

毎日の乳酸菌摂取は、家族全員で

わが家では、毎日、乳酸菌を摂ることを欠かさないようにしています。子どもはお気に入りのフルーツヨーグルトを1日1~2個、私はR1などの乳酸菌飲料を1日1本、主人は決まったメーカーのヨーグルトを朝食時にたっぷりと、、、それぞれ自分が好きな方法で乳酸菌を摂るようにしています。この習慣をはじめてから約2年になりますが、インフルエンザや胃腸炎などの流行性の感染風邪はひいていません。

いざという時には、殺菌効果のあるマヌカハニーを

また、気温差や乾燥の多い今の時期は「なんだか、喉が痛くなってきた」という不調や、風邪をひきそうな時、ありますよね?そんなとき、わが家では、マヌカハニーを食べるようにしています。大きなスプーン1杯分をそのまま口に含んだり、ホットティーに混ぜて飲んだり。キャラメルのような味わいで、ミルクティーに入れるとこっくりとした甘さで、身体がぽかぽかと温まります。食べやすいので、子どもにも食べさせていますよ。その効果や効能を考えると、毎日摂りたいところですが、値段がやや高いものなので、風邪をひきそうだなという時にのみ、使っています。

あらゆる方法で、予防と早めの対処を

わざわざ購入したり用意したりしなくても、身近なアイテムを使った対策もできます。
例えば、マスクやのど飴、ガムなどで喉の乾燥を防いだり、お茶を持ち歩いてこまめに水分補給をしたり、、、特別なことはせず”いつもよりほんの少し気を付けるだけ”でも、十分に効果的です。
それでも、身体がだるくなり発熱の症状などが出たときには、葛根湯の漢方薬をすぐに飲むなどの対処をするようにしましょう。早め早めの対処で、悪化を防ぐことができますよ。
毎日の習慣と、ちょっとした意識、いざという時のアイテムを用意して、この冬は風邪知らずで元気に乗り切りましょう。

ライター 石井佳苗

Pocket

pagetop