主婦のパート、何が人気?ランキングを発表! | 在宅ワーク・内職の求人・アルバイト情報なら主婦のためのママワークス

主婦のパート、何が人気?ランキングを発表!

公開日:2018.12.02
最終更新日:2018.12.02
Pocket

主婦がパートを探すとき、どんな点を重視するでしょうか?

そして実際にどんな仕事が人気なのでしょうか?

主婦からの人気の高いパートについて紹介をします。

自分に合った働きやすい仕事に巡り合えれば気持ちよく働いて稼ぐことが出来るでしょう。

どんな条件のパートが主婦に人気?

主婦に人気のパートの条件について紹介をします。

主婦がパートを探す場合、自分のやりたいことだけを優先させるわけにはいきません。

家庭と両立しやすい職場環境も大切な条件のようです。

【大切なポイント】

◆家から近いこと

パート先によっては交通費の補助がありません。

また交通費の補助があるパート先であったとしても通勤時間に賃金は発生しません。

パート先が近い方が通勤は楽になり続けやすいです。

パートによっては短時間勤務の場合はなおさらで、長時間かけて通勤したのに、すぐに業務時間が終わり、また時間をかけて帰宅するなんて効率が悪いにもほどがあります。

また小さい子供がいる場合は学校や保育園、幼稚園から連絡があった時に自宅から違い場所でパートをしているのならばすぐに対応をすることが出来ます。

 

◆時給が良いこと

どうせ働くのならばお給料が良いことに越したことはありません。

時給が50円違う場合、週4で6時間はたいた場合、月収に4800円の差が出ます。

時給が高ければ高い程高度な仕事や責任が求められるようになります。

いくら時給が良くてもハードなパートを選んでしまうとストレスや疲労が溜まったり家庭との両立が困難になったりしてしまうので注意が必要です。

また時給が高いパートは競争率も高いです。

一般的に大手企業や都心部の方が時給は高くなります。

 

◆シフトに融通が利くこと

特に小さい子どもがいるパートにとっては重視するべき点です。

子どもが体調を崩したり急なトラブルに見舞われたりした時に気軽に早退や休みが取れると安心です。

そうでなくても授業参観やPTAの参加のために休みやすいと働きやすいでしょう。

主婦が多い職場の場合は主婦の抱える問題に理解があるので比較的シフトの融通がききやすいです。

主婦だけでなく学生も多く雇用しているような職場だと週末や夏休みなどはまるまる休める場合もあります。

逆にギリギリの人数で回しているような職場だとシフトの融通はききにくいことが多いです。

またシフトの融通が利きやすくするためには職場だけでなく自分自身の日頃の行いも重要です。

主婦だからシフトを融通してもらって当たり前という態度を取らずに、日頃から信頼を作ったり、代わりに出てもらった人にお礼を言ったり、他の人が困っている時には助けたりするようにしましょう。

 

◆短時間勤務で働ける、扶養内で働ける

フルタイムでパートをする場合、とても忙しい日常を送ることになります。

家族は少し家事を分担してくれることもあるかもしれませんが、それでも朝もバタバタ、夜もバタバタ、自分の時間はなかなか取れない日々になってしまいがちです。

夫が激務だったり家事能力や子育て能力が低かったり、子どもが小さかったり手がかかったりする場合、時短勤務の方がストレスのない日々を送ることが出来るでしょう。

またフルタイムでパートをすると立ちはだかるのが〇〇万円の壁です。

一定の年収を超えると住民税や所得税が発生します。

さらに夫の扶養手当が支給されなくなり、社会保険も自分で払うことになります。

「一定の年収」は家族構成や夫の年収、パート先の企業規模で変わってくるので家庭によって変わってきますが、うまくやらないと年収や世帯年収が増えるのに手取りが減ってしまうなんてことにもなりかねません。

あまり年収はよくなくても短時間勤務、扶養内で働き、穏やかな日々を送ったり家庭を営んだりすることができるパート先は人気です。

 

◆未経験者を歓迎してくれる

未経験者歓迎ということはパートを始める時に丁寧に指導をしてもらえるということです。

経験がないコトをコンプレックスに思うことなく仕事を始めることが出来ます。

ある程度の年齢になって仕事を探すとこれまでの経験が重視されることも多くなる中で未経験者歓迎は嬉しいですよね。

新しいスキルをぜひ見につけてください。

ただし、未経験者歓迎であっても経験がないことに甘えてはいけません。

未経験だからこそ積極的に学び、吸収していく姿勢が大切です。

どんな職種のパートが主婦に人気?

では実際に主婦に人気なパートの具体的な職種について紹介をします。

家庭状況や本人の性格、物事の優先順位によって変わってくるので、自分が大切にしたいっもの、重要視しているものが当てはまる自分だけのランキングを作ってみてくださいね。

 

◆事務職

企業などのオフィスに出勤し、資料の作成、データ入力、電話対応などをします。

基本的に内勤でパソコンを使ってさ仕事をすることが多いです。

勤務時間は9時から17時、土日休みであることが多いので家庭と両立しやすいのが人気の秘訣です。

時給もまぁまぁで何よりも安定しているのが魅力です。

医療、銀行、法律、簿記、税金、パソコンなどの知識やスキルがあると採用されやすいでしょう。

長期に務める人が多いのであまり求人がでませんので見つけたらフットワークを軽くして応募しましょう。

事務ではなく営業事務というという募集もありますが、これは事務の仕事だけでなく営業もするということです。

場合によっては営業の比重の方が重い場合もあります。

しっかりと仕事内容を確認しないと「思っていたのと違う」となってしまうかもしれません。

 

◆小売業のレジスタッフ

スーパー、コンビニ、ドラッグストアなど近所で職場を探すことが出来るのがメリットです。

パートあがりに自分の買い物も済ませることが出来る場合もあるので忙しい主婦にぴったりです。

パート先によってはレジだけでなく、品出し、発注などということもあるかもしれません。

とくにコンビニは簡単な調理、配送の受付などこまごまと覚えることも多いでしょう。

しかしいったん覚えてしまえば1つ1つはそれほど難しいことではありません。

シフトに融通が利きやすく、主婦同士のパート仲間もできやすいでしょう。

雇う方も主婦の事情に理解を示してくれていることが多いです。

コンビニや深夜までオープンしているスーパーなどの場合は深夜勤務をすると時給が高い場合が多いでしょう。

しかし無理に出る必要はありません。

面接の時に希望の勤務時間や曜日を伝えておけば考慮してくれます。

高時給狙いの人が土日週末や深夜の時間帯に入ってくれるので問題ないからです。

接客が好きな人におすすめの仕事です。

 

◆コールセンター

未経験だけれど高い時給で働きたい人におすすめの仕事です。

お客さんからの問い合わせに答えたり営業の電話をかけたりするのが主な業務です。

服装や髪型が自由な職場がほとんどです。

シフトの融通も利きやすいです。

クレームの受付の仕事やノルマのある営業電話などをかけるのは精神的な疲労が大きいですが、肉体的な疲労はありません。

また最初は心理的も慣れてくるにつれてだんだんと仕事だからと割切れてくるようになります。

業務もクレーム処理や不要なものの営業電話だけではないので、コールセンターというだけで偏見を持たずによく求人の詳細を読んでみましょう。

パソコンやスマホ操作などに詳しいとさらに高時給なコールセンターに務められるかもしれません。

 

◆受付の仕事

クリニック、塾、フィットネス、クリーニング店、オフィス、ショップなどの受付をする仕事です。

9時や10時などやや遅い時間に開店するお店は出勤時間も遅くなるので朝にやることが多い主婦におすすめです。

そしてなにより接客が好きな人に向いています。

肉体的な負担はほとんどありませんが、常に笑顔で接客するのが求められます。

長期で安定して務められるので人気が高いです。

スタッフの人数が多い職場はシフトの融通が利きやすいですが、人間関係が大変なこともあります。

一方スタッフの人数が少ないと人間関係は楽ですが、急な休みは取りにくくなるでしょう。

医療系の受付だからと言って、医療事務の資格は必須ではありません。

とはいえ、ないよりはあった方がいいでしょう。

 

◆倉庫内スタッフ、ラインスタッフ

長期で安定して働くことが出来ます。

そして何よりも人間関係の煩わしさが少ないです。

梱包、ピッキング、仕分け、ライン作業など様々な仕事があり、体力的に大変なものもありますが基本的に主婦が重労働を任されることは少ないでしょう。

仕事内容も単純なものが多く、すぐに覚えられます。

大人数が働くのでシフトの融通が利きやすいです。

しかし大人数で働くとしても作業は個人作業になりやすいので人間関係はそこまで複雑ではありません。

とくに食品製造などの現場ではマスクをして作業するのでほとんど会話が無いこともあります。

ただし冷蔵庫、冷凍室などでの作業は重労働ではなくても身体への負荷が大きくなるので健康上に問題を抱えている人にはおすすめできません。

大人数を雇っている倉庫や工場などは時間や労働環境がキッチリしているので気持ちよく働ける場合が多いです。

倉庫や工場は郊外にある場合もありますが、主要な駅や場所から社バスを出してくれていることも多いのでそれほど通勤を心配する必要もありません。

 

◆ファミレス、ファーストフード、喫茶店などの飲食店

昼食時だけの短時間勤務がOKなことがあるので子どもが幼稚園や小学生で、子どもが家にいない時間だけ働きたい人におすすめです。

制服が可愛い所やシフトの融通が利きやすい所も多く、接客業が好きな人に向いています。

まかないがついていることもあります。

子どもの成長とともに勤務時間や勤務日を増やして収入アップを狙うことも可能です。

チェーン店の場合は新人教育や労働条件などが手厚いことが多いでしょう。

個人経営のお店ならばアットホームで働きやすいことも多いです。

 

◆調理スタッフ

病院や社食、学校などの食事を作る仕事です。

お客さんは不特定多数ではないので、一年を通して客入りに波がなく、安定して働くことが出来ます。

昼時だけなど短時間勤務ができるのも魅力です。

また学校給食のスタッフの場合、土日祝日はもちろん、夏休みや冬休み、春休みなどが丸々休みになります。

調理スタッフになるのに特別な資格はありませんが、働いてキャリアを付け、資格の取得をしてキャリアアップも可能です。

仕事自体は夏場に暑い鍋を掻きまわしたり、冬に水仕事を大量にこなさなければならなかったり、重い食材を運ばなければならなかったりなど体力的に大変なこともあるかもしれません。

 

◆ガソリンスタンド

ガソリンスタンドのスタッフはハッキリ言って体力的には厳しいです。

仕事場は野外なので夏は暑いし冬は寒いです。

仕事内容は給油、洗車、オイル交換などとなります。

体力的には厳しい職場ではありますが、ガソリンスタンドは人手不足が多いので応募する際にシフトや勤務時間、待遇などを多少我儘言っても採用され、大切にしてもらえる可能性が高いです。

車の知識や洗車の知識なども得られます。

 

◆ルート配送

荷物やお弁当などを配送する仕事です。

車の運転が好きで人間関係の悩みを持ちたくない人におすすめです。

会社の車、自分の車、場合によっては自転車やバイクなどを使って配送をします。

宅食ならば小さな車で十分なので普通免許を持っていれば始められます。

時給は普通のパートに比べてやや高い傾向にあります。

老人向けの宅食配送ならば届ける際のちょっとしたやり取りを楽しみにしているお年寄りも多いのでやりがいを感じられるでしょう。

自家用車で配送をする場合は社割で車のメンテナンスが出来る場合もあるようです。

ただし事故のリスクには注意してください。

 

◆引越しのスタッフ

引越しのスタッフというと重い物を運ぶ重労働のようなイメージが強いですが、女性の場合は違います。

大抵の場合食器の梱包や開封など軽作業を任されるので体力がない人も安心してください。

引越しのチームもその場限りで汲まれるので人間関係の煩わしさがありません。

時給はかなり高めです。

日給制であることが多いので作業が早く終わってもしっかりと最初に契約した報酬が得られるのもポイントです。

ただし拘束時間は長めで、まる1日取られることもあります。

引越しは土日祝日に多いので、土日祝日に勤務ができる人におすすめです。

週末に夫に子どもを預けて働きに出ると堂々と息抜きプラス収入が得られるかもしれません。

さまざまな家庭やドラマを目の当たりすることもあるでしょう。

引っ越しは3月が入シーズンとなり、積極的にスタッフを募集しています。

しかし仕事が無い時期もあるのであまり安定した収入になるパートとは言い難いです。

単発の仕事としての位置づけにしておきましょう。

 

◆パチンコ店スタッフ

パチンコ店は時給がとにかくいいのが魅力です。

歩合までつくことがあります。

主な業務はパチンコ店の清掃、店内店員、コーヒーレディなどです。

清掃の場合は短時間勤務が可能です。

早番だけでなく、閉店後の清掃もあるので近所ならばつとめやすいでしょう。

ただしパチンコ店は負けてイライラしたお客さんが腹いせにトイレでとんでもないことをする場合もあるのでそれなりの覚悟を持って臨みましょう。

店内店員の場合は土日出勤が喜ばれます。

最近は電子化の波により、玉やコインの持ち運びなどの重労働もありません。

店舗によっては託児所を紹介してくれる場合もあります。

コーヒーレディは見た目が良いに越したことはありませんが、主婦ならではの愛想の良さや気遣いで売上を伸ばしている女性も少なくありません。

売れれば基本給に加えて歩合が付きます。

副流煙や騒音、客層などの点では職場環境に恵まれているとはいいがたいですが、とにかく短時間で稼ぎたいのならばおすすめです。

 

◆映画館のスタッフ

映画館に来た人の案内、チケットもぎ、上映のチェック、清掃、宣伝資材の組み立て、グッズや飲食の販売、受け付けなどが仕事です。

仕事内容はさほど難しくない割に時給が良いです。

宣伝資材の組み立ては巨大なプラモデルを作っているようで楽しいかもしれません。

最新映画情報もチャックできます。

ただし上映チェックの仕事は映画を細切れに見ることになるので、気になる映画は一番に観ておかないのとネタバレになってしまうでしょう。

その点では真の映画好きには向かないかもしれません。

土日祝日や割引デーなどに出勤出来る人が歓迎されます。

立ち仕事が多い点も覚悟しておきましょう。

 

◆ポスティング

チラシやフリーペーパーなどをポストに入れていく仕事です。

時間の融通が利きやすいのがメリットです。

雨が上がってからポスティングをしようというのもアリです。

ご近所にも詳しくなって「素敵なお店見つけた!」ということもあるかもしれません。

自転車や徒歩で行う場合も多いので運動不足の解消や散歩のついでにもピッタリでしょう。

ただし、お給料は歩合制で、時給もあまり高いとは言えません。

仕事量に波もあるので稼ぎたいのにあまり仕事が無いと言うこともあります。

またただ配るだけでなく、チラシの折り込みもしなければなりません。

時間に融通が利きやすいとはいえ、締め切りはあるので雨の中配る日もあるでしょう。

 

◆農作業スタッフ

繁忙期の農家を手伝います。

農作業が肉体的な重労働とは限りません。

梱包された袋にシールを貼ったり、売り物にならない収穫物をより分けたりする比較的軽作業の仕事もあります。

時給はあまり多くないこともありますが、和気藹々とした雰囲気だったり、農作物を分けてもらえたり、休憩時間が充実している場合も多いです。

近所の主婦とも仲良くなれるかもしれません。

期間限定の仕事が多いですが、気に入ってもらえれば毎年その時期に働くこともできます。

地元に農家が多かったり特産品があったりする場合はチェックしてみましょう。

 

◆試食販売の仕事、マネキン

スーパーなどの小売店に派遣されて試食販売をする仕事です。

スポット派遣を扱っている派遣会社に登録をして派遣される場合が多いです。

短期間で職場が変わるので人間関係に煩わされたくない人に向いています。

またいろんな小売店に行けるので新鮮さもあります。

時給もまぁまぁでしょう。

主婦ならではのおすすめポイントなどで試食を促して商品が売れればやりがいも感じられます。

自分自身で新商品を試せるのも楽しいでしょう。

ただし仕事量に波があります。クリスマスやバレンタイン前は大忙しとなります。

土日出勤が出来る人が特に歓迎されるでしょう。

小さい子供がいる場合は夫など預けられる相手がいるかどうかが重要となってきます。

また立ち仕事でしゃべり続けるので肉体的にきついなと思うこともあるかもしれません。

 

◆清掃業

オフィスや駅校内、ショッピングセンターなどの掃除をします。

短時間勤務が可能なことが多いのが魅力です。

日中だけでなく、早朝や深夜などに短時間だけ働く場合、家が近所ならばとても通いやすいでしょう。

肉体的に大変なことはありますが、人間関係は比較的楽なことが多いです。

オフィスなど特定の人しか使わない施設の掃除の場合はお礼や挨拶などを言ってくれる人もいるので楽しく勤務が出来るかもしれません。

掃除は目に見えて結果がわかるのでやりがいも感じやすいでしょう。

掃除のコツなどを知れば家事での応用も可能です。

 

◆ヤクルトレディ

企業や個人宅にヤクルト商品を配達したり営業したりする仕事です。

1番の魅力は託児所があること。

パートに出たいけれど子どもの預け先がないという人にうってつけの仕事と言えるでしょう。

ヤクルトが運営管理している保育所なのでお迎え時間を気にする必要はありません。

子どもが体調を崩して呼び出しがかかった時にも職場に対して申し訳ない思いをしなくて済みます。

更に保育園代は格安です。

ヤクルトレディが来るのを楽しみにしている人も多いのでやりがいも感じられるでしょう。

とはいえ、仕事は楽ではない部分もあります。

保冷剤を入れたヤクルト商品はとても重いので持ち運びは大変です。

お給料には歩合がつきますが、思うように売れないこともあるかもしれません。

またヤクルト配達の為に使う車や電動自転車などはヤクルトから借りている状態なので、お給料からレンタル代が引かれてしまいます。

勤務時間はそれほど長くありませんが、基本的に月曜日から金曜日まで出勤しなければなりません。

また自宅の最寄りの店舗に人員が足りているのならば遠くの店舗に出勤するように言われる場合もあります。

子供連れの場合は大変でしょう。

主婦が人気のパートの仕事をしたいならばするべきこと

主婦が人気のパートというのは競争率も高いということです。

ぼんやりしていても人気のパートをすることはできないでしょう。

人気の高いパートに付くコツについて紹介します。

 

◆フットワークを軽くする

人気のパートはなかなか空きが出ませんし、求人が出るとすぐに応募が殺到して募集を締め切ってしまいます。

こまめに求人欄をチェックしておき、めぼしいものを見つけたらためらわずに即応募するフットワークの軽さを意識しておきましょう。

 

◆履歴書は丁寧に

学歴や職歴を問わないパートは多くあります。

しかし履歴書は丁寧に作りましょう。

適当な履歴書を作る人と丁寧な履歴書を作る人では雇う側が一緒に働きたいのは断然後者です。

履歴書で仕事に対する能力とやる気をアピールしましょう。

 

◆面接では清潔感ときちんと感を意識して

服装規定が緩い職場もありますし、お客さんと直接会わない職種もあります。

しかし面接に赴く際には必ずきちんとした格好、清潔感のある身なりを意識してください。

信頼できそう、頼もしそう、まじめに働いてくれそうというイメージを与えます。

 

◆ブランクをマイナスにとらわれ過ぎないで

結婚や妊娠出産でしばらく社会人としての経験がないことを気にする人もいるかもしれません。

たしかにブランクがある女性を敬遠する雇い主もいます。

しかしそれは応募してみないと分かりません。

未経験者歓迎と書いてある求人ならばそこまでブランクがあることにコンプレックスを抱く必要はないでしょう。

女性の人生、とくに主婦の人生というのは複雑で転機が多いものです。

名前、住職、仕事が変わったのがあなただけではありません。

ブランク期間をマイナスに捉え過ぎず、やる気があることを全面に押し出してアピールしましょう。

 

◆面接では前向きに具体的に応える

面接では志望動機や希望の勤務形態などが必ず聞かれます。

これらには前向きに、そして具体的に応えるようにしましょう。

「志望動機はただ何となく。私にもできそうだなと思って」などでは人間性を疑われます。

「これまで家族のご飯を作って喜ばれるのが生きがいでした。子育ても一段落したので、この経験を活かして飲食店のスタッフとしてお客様に素敵な時間を提供したい」などと前向きに応えましょう。

また志望動機がお金であってもかまいません。

「家のローンの返済のために長く安定して働きたいと思っています」と答えれば雇う側は「長く真面目に責任を持って働いてくれそうだ」と受け取ってくれます。

人気なパートには訳がある!主婦が働きやすい仕事を探そう!

主婦に人気の高いパートは場所、時給、シフトなどがポイントとなってきます。

主に事務スタッフやコールセンター、レジスタッフ、受付、飲食店などの人気が高いです。

あとは自分が接客業向きか1人で黙々とやりたいのか、多少大変であっても短時間で効率的に稼ぎたいのかなど何をパートに求めているのかによって決めていきましょう。

人気のパートというのはつまり、競争率が高いという意味です。

気になる仕事を見つけたらすぐに応募するようにしましょう。

応募する際にはライバルが多いことを想定して、雇う側がこの人と一緒に働いたらメリットがたくさんありそうと思ってくれるようなアピールをすることが大切です。

自分にとって働きやすい職場を探しましょう。

Pocket

pagetop