2017年、手帳で夢を叶えよう | ~ママのライフスタイル向上委員会~|在宅ワーク・内職の求人・アルバイト情報なら主婦のためのママワークス

2017年、手帳で夢を叶えよう

2016.12.15
Pocket

ライタープロフィール

東京都在住。夫、私、4歳(年中)長男、0歳長女の4人家族。週3日のパート外勤に加えて、ライティングを中心に在宅ワーク中。

忙しくてもちょっと一呼吸、2017年に目を向けてみませんか?

2016年も、残すところあとわずか。
12月は、家の大掃除やクリスマスなどのイベント事に加え、年賀状の準備など、ママにとっては忙しい月ですね。あれもこれもと、気持ちまで忙しくなりがちですが、ここで少し立ち止まって、新たな2017年の抱負を考えてみませんか?

いつも持ち歩く手帳に、夢を”書き留める”ことで、意識するように

家事や仕事の合間に、5分でも10分でもOKです。来年、自分が叶えたいこと、やりたいことを考えてみてください。
「正社員になる」「健康的に〇キロ痩せる」「独立して起業する」「子どもと一緒にディズニーランドへ行く」「一人でゆっくり映画を1本観る」などなど、、実現の可能性や夢の大小は気にせずに、気持ちのままに思い描きます。それだけでも楽しい気分になり気分転換ができますが、この時期は、新しい年へ向けて来年用の手帳に書き留めておくことをおススメしますよ。手帳は使わないという方は、いつも持ち歩いているノートや、スマホのメモ欄に記録しておくだけでもOK。書き留めるだけで、日々目的意識が持てるようになったり、夢が実現したりすることもあるから不思議です。

自分の好きなことや、叶えたい夢に向かって、仕事も家事も活き活き

私の場合ですが、やらねばならない課題というよりは、自分自身がやりたいことや好きで叶えたいこと、を書くようにしています。夢が実現した時を想像すると、わくわくと楽しい気分になれますし、改めて自分の夢や好きに気が付くことで「今日も一日がんばろう!」と、いっそう仕事や家事をがんばれたりするものです。

手帳は予定を効率的にこなすために使うというイメージが強いですが、夢を叶えるために手帳を活用してみるのも楽しいですよ。
そして、2017年も、仕事に家事に育児に、ニコニコ笑顔のママでいられたらうれしいですね。

ライター 石井佳苗

Pocket

pagetop