働くママに時短朝ごはんのススメ☆簡単で栄養満点のレシピを公開! | 在宅ワーク・内職の求人・アルバイト情報なら主婦のためのママワークス 在宅ワーク・内職の求人・アルバイト情報なら主婦のためのママワークス

働くママに時短朝ごはんのススメ☆簡単で栄養満点のレシピを公開!

公開日: 2016.12.22
最終更新日: 2019.10.30

働くママに時短朝ごはんのススメ☆簡単で栄養満点のレシピを公開!

ライタープロフィール

東京都在住。夫、私、4歳(年中)長男、0歳長女の4人家族。週3日のパート外勤に加えて、ライティングを中心に在宅ワーク中。

こどもにしっかりと食べさせたい、でも時間がない朝は、とにかく時短で解決!

家族の健康のベースとなるのが毎日の食事。特に成長期の子どもに欠かせないのが、一日の活動源となる大切な朝ごはんです。とはいえ、朝はとにかく忙しい・・
できるだけ短時間で、朝ごはんを済ませるために、わが家で実践している朝ごはんをご紹介します。

朝食は炭水化物(パン)+たんぱく質+野菜があればOKとしています

◆食パンにのせて焼くだけ!ピザ風トースト
コーヒー好きのわが家は、朝ごはんはパン(と、大人のみコーヒー)のことが多いです。
そんなパンメニューの時には”食パンに具材をのせて焼くだけ”がおススメ。
一度にいろんな食材を盛り込めるので作るのが簡単なうえ、子どもも食べやすいようで、いつもよりパクパクと食べてくれます。

<作り方(1人分)>
食パン1枚にケチャップを塗り、薄切りにしたソーセージ(1本)と、薄切りにしてレンジ加熱した玉ねぎ(適量)、ピーマン(適量)をのせます。仕上げにスライスチーズ1枚をのせ、トースターなどで焼いたら完成。

◆包丁を使いたくない時におススメの食材とレシピ
「朝は洗い物を増やしたくないので、包丁&まな板を使いたくない」という方も多いのではないでしょうか?そんな時におススメなのが、ツナ、コーン、トマト缶などの缶詰食材です。
また、包丁の代わりにキッチンばさみを使うだけでも、時短につながりますよ。

<包丁を使わない、たまごサンドイッチの作り方(1~2人分)>
食パン1枚に薄くマヨネーズを塗り、フライパンで焼いたスクランブルエッグ(適量)、マヨネーズ(適量)、食べやすくちぎったレタス(適量)をのせる。もう1枚の食パンではさんで完成。簡単に美味しいサンドイッチになります。

働くママに時短朝ごはんのススメ☆簡単で栄養満点のレシピを公開!

他にもいろいろ☆時短レシピ6選をご紹介!

他にもいくつか美味しいのに時短で作ることができるレシピをいくつかご紹介していきます。

■これで朝食だけでなく夕食も少し時短!必殺☆味噌玉ちゃん

毎日みそ汁を作るのって意外に大変ではありませんか?煮干しや鰹節、昆布などを前の晩からだし取りをして、具を刻んで味噌を溶いて…。簡単なメニューなのに時間も手間もかかります。そんな忙しいママに必殺☆味噌玉ちゃんをご紹介します。

【必要なもの・材料】※1人分の量になります。

・サランラップ
・味噌 大さじ1
・顆粒だし 小さじ1/2
・好きな具材(わかめ・油揚げ・ネギなど)※アサリなどの生物は衛生上、避けてください。

1.サランラップの上に好きな具材を置く。
2.具材の上から味噌を置く。
3.顆粒だしをまぶす。
4.ラップを包んで好きな時にお椀に入れて召し上がれ♪

この味噌玉、冷蔵・冷凍庫でも1週間ほど保存が可能です。ちょっと疲れた時にポンと出して使える便利なお味噌汁になります。

■レンジとトースターで簡単秋鮭の味噌タルタル焼き

濃厚なタルタルソースと味噌は鮭との相性が抜群!朝からしっかり食べたい人はお勧めなメニューです!

【材料 5人分】 【調理時間:15分】

・鮭の切り身 5切れ  ・タルタルソース 大さじ3
・味噌 大さじ1    ・パン粉 適量  
・刻み葱 適量     ・料理酒 大さじ1

1.鮭は耐熱皿に並べ、料理酒を振ってラップをする。
2.レンジ(600W)で3分加熱します。
3.味噌とタルタルソースを混ぜておく。
4.天板に①でレンジした鮭を並べ、③を塗ってパン粉をまぶす。
5.トースターで焼き目がつくまで焼く(①で火は通っているので、焼き目がつけばOK)
6.器に盛りつけてねぎを散らせば完成!

■おやつにもピッタリ!フレンチトースト♪

パン・牛乳・卵・砂糖があればOK!15分以内にできちゃうフレンチトーストをご紹介します♪

【材料 1人分】

・食パン(6枚切り) 1枚   ・卵 1個
・砂糖 小さじ1        ・牛乳 大さじ3
・サラダまたはバター 小さじ1~2
・粉砂糖 あれば少々

1.食パンを4等分にし、フォークを数か所刺して穴を開ける。(卵液を染み込みやすくする為)
2.平皿に卵・砂糖・レンジで15秒程温めた牛乳を入れかき混ぜる。卵液はこれで完成。
3.卵液に食パンを浸し、途中で上下をひっくり返す。5分程で染み込んできます。
4.フライパンにサラダ油かバターを溶かし、弱めの中火で片面2分半ずつ焼く。この時、焦がさないように気をつける。
5.焼き色がついたら皿に盛りつけ、あれば粉砂糖を振りかけて完成!

■昼食にもぴったり?スピード卵丼!

すごく簡単な手順なのに美味しい!子ども達にも人気な卵を使った丼物です♪

【材料 2人分】

・卵 2個   ・玉葱 半分
・麺つゆ(2倍濃縮) 50㏄
・水 100㏄

1.フライパンに水・麺つゆ・薄切りにした玉葱を入れ、火にかける。
2.卵を落として日田をする
3.好みの硬さになれば、ご飯に乗せて完成!彩りに小葱などを散らしてもGood☆

■簡単なのに豪華!フライパンベイクドポテト☆

ジャガイモ1個で朝食だけでなく、おつまみにもメインの付け合わせにもなる!?フライパン一つだけでできるから後片付けも楽になるすごいレシピ!

【材料 4人分】

・男爵芋 小さめ4個   ・マヨネーズ 大さじ1
・塩麹(なければ塩でも可) 少量(塩:少々)
・豆乳(牛乳でも可) 100㏄~
・バター 少々      ・サラダ油 少々
・粗挽き黒胡椒 少々

1.ジャガイモは皮をむき、洗ったら水気をよく拭き取る。
2.焦げ付かないようにフライパンにバターをあらかじめ塗っておく。
3.スライサーで2個分のジャガイモをスライスして、フライパンに均等に並べる。
4.その上から塩麴(塩)をまんべんなく塗り、さらにマヨネーズを塗る。
5.残りのジャガイモを同じくスライスして、④の上に並べる。
6.火をつけ3~4分程中火で焼く。
7.フライパンを振ってジャガイモ全体が動くようになってきたらひっくり返す。
8.ひっくり返したらさらに3分中火で焼き、豆乳(牛乳)を入れ、弱~中火で蓋をしてさ4分程煮る。
9.蓋を開け、水分が残っていたら水分を飛ばすためそのまま焼く。
10.周りが焦げてきたらバターを鍋肌一回りに流す。
11.黒胡椒を振ったら完成!お好みでとろけるチーズを乗せてもおいしいですよ♪

※ケチャップだけでなくガーリックパウダー・トマトソース・サルサソース・醤油にも合います。

■THE手抜き朝食!明太子クリームうどん!

簡単混ぜるだけ!忙しい時や1人昼食にもいいメニューです!

【材料 2人分】

・うどん 2玉   ・明太子 1~2腹(お子さんにはたらこで作ってください)
・生クリーム 大さじ2   ●バター 15g
・麺つゆ 小さじ1
・大葉や刻み海苔などのお好みの薬味 適量

1.明太子(たらこ)を縦に開いて皮から削ぐように中身を取ります。
2.ほぐした明太子を●の材料と一緒にボールに入れ、混ぜ合わせる。※生クリームがないなら牛乳で代用できます。明太子の量に応じて水気が多くなりすぎないように加えていきましょう。
3.うどんを茹で、しっかり湯切りをし、②のボールに入れます。
4.バターが溶けるまでしっかりとうどんにソースが絡むまで混ぜます。
5.皿に盛りつけ、大葉などの薬味を乗せたら完成!

市販品でもOK、できればスープや果物をプラス

多少時間があるときには、スープや果物、ヨーグルトなども加えるようにしています。
スープは市販のレトルト食品であったり、果物はお皿や包丁を使わない、みかんやバナナなどにすれば、時間を節約できます。
以前は、レトルト食品を使うことや手抜きをすることに罪悪感を抱くこともありましたが、「作れるときにきちんと作っていればOK、作れないときは市販品に頼る!」と決めてからは、迷うことなく使えるようになり、気持ちも楽になりました。
毎日の朝ごはんですから、ママ自身が作りやすい方法で続けていくことが大切ですよね。ぜひ参考にしてみてください。

ライター 石井佳苗