ドキドキの新学期!小学校入学準備はもう万全?準備するものリストと心の準備 | ~ママのライフスタイル向上委員会~|在宅ワーク・内職の求人・アルバイト情報なら主婦のためのママワークス

ドキドキの新学期!小学校入学準備はもう万全?準備するものリストと心の準備

2017.03.09
Pocket

もうすぐ新学期。入学や進学の準備、進んでいますか?
新しい環境、特に幼稚園・保育園から小学校にあがるのは大きな大きな見えない壁のようなものがあると、よく言われます。
お子さんの不安もさることながら、ママやパパも我が子の新しい門出にワクワク・ドキドキされていることでしょう。そこで、今回は新学期にむけて準備するものと、親子で一緒にできる心の準備法をお教えします。

親が子供のために準備できるものリスト

我が子が小学校という新たな環境に進むにあたって色々と買い揃えておくものがあります。
もうすでに買い揃えられた方もそうでない方も、もう一度チェックしてみてください。
 
・文房具一式
鉛筆、消しゴム、定規、クレヨン、色鉛筆、ハサミ、のり、下じき、鉛筆削り、筆箱、コンパス、ノート、クリアファイル、分度器…
・上履き、上履き入れ
・ランチョンマットとランチ袋(学校によって違いますので、規定のものを用意しましょう)
・雑巾(新学期早々に必要になります)
・体操服、体操服袋(学校指定のものを購入しましょう)
・水筒、お箸・フォーク・スプーンのセット(給食提供校はこの用意を。お弁当の準備が必要な学校はお弁当箱も用意を。)
などなど、新学期が始まったらすぐ使うものばかりなので、しっかりと準備しておきましょう。
 
また、これらのものには全て、名前を記入することを忘れずに!幼稚園・保育園の頃と比べ、全校生徒数も増えます。名前を記入せずにいると、落し物をしても手元に戻ってこないことも有り得るのです。たかがお名前くらい…と思うかもしれませんが、意外と重要なことなのです。

親子で取り組む新学期を迎えるための心構え

新学期に向けて様々な物品を揃えるのは、もちろん大切なことですが、心の準備もとても大切なのです。まだ見ぬ新しい環境に、子供たちはワクワクしながらも不安もたくさん。例えば、幼稚園の時はママと一緒に手を繋ぎながら登園していましたよね?でも、小学校に入ったらそうはいきません。見慣れている道でも、一人で、もしくはお友達と登園しなければならないのです。ママと一緒に通える安心感はなくなるわけです。
このような不安が大きくなって、学校に通うのが嫌になってしまわないように、しっかりと心の準備をする必要があるのです。
 
登校通路をママと一緒に歩いてみる
春休み中に、小学校までの道をママと一緒に何度も何度も歩いてみましょう。安全な道の通り方や、信号、人通りの少ない路地には入らないなどのお約束をしながら歩きましょう。
 
学校帰りは一旦、まっすぐお家に帰ることを約束する
このお約束は必ずしておきましょう。もう下校時間はとっくに過ぎているのにまだ帰ってこない…心配していたらお友達のお家に寄って遊んでいた、ということもしばしばあるようです。悲しい事故になってからでは遅いので、学校からは一旦自宅に帰ってきてからでかけるようにお約束をしましょう。
 
ママも不安。そんな時は深呼吸!
子供が新しい環境に入るのを見守るママも不安でいっぱい。でも、そんなママの不安な気持ちは子供に伝わります。そうすると、当然子供も不安に。そうならないために、もしママが不安に陥ったら落ち着いて、大きく深呼吸をして、頭をリセット!不安な気持ちを落ち着かせましょう。
 
入学式まで、あと約1ヶ月。
この時期の子供たちとの貴重な触れ合いをぜひ、楽しんでくださいね。
Pocket

pagetop