在宅ワーカーの大敵、「孤独」とどう向き合うか | 在宅ワーク・内職の求人・アルバイト情報なら主婦のためのママワークス

在宅ワーカーの大敵、「孤独」とどう向き合うか

2017.05.02
Pocket

在宅でのお仕事は、一緒に仕事をするメンバーがいないので、自分のペースで仕事ができる、というメリットがある反面、困ったときにすぐに相談できる相手がいないなどの「孤独」を感じやすいというデメリットもあります。
そこで今回は、そんな在宅ワーカーの大敵とも言える「孤独」と向き合う方法を考えてみたいと思います。

孤独を感じる時を分析!

みなさんは在宅でお仕事をしていて、どんな時に孤独を感じますか?
仕事がなかなか捗らない時、失敗してしまった時、わからないことがあった時など、孤独を感じるポイントは人それぞれ違うと思います。私の場合、黙々と作業をしていてカチカチとパソコンのキーボードを叩く音だけが部屋に響いている時、孤独を感じてしまいます。
でも、どんな時に孤独を感じるのかを知っておくと、孤独と上手く付き合っていける対処法を見つけやすくなります。

孤独感を解消する3つのヒント

① 同じ境遇の人と話してみる
周りに在宅ワークをしている知り合いがいれば、連絡を取ってみたり、Facebookなどでコミュニティを作ってみてもいいかもしれませんね。

② 自分から積極的に質問、提案してみる
在宅での仕事中、わからないことがあっても質問できる相手がいない、いいアイデアを考え付いたけど、伝える相手がいない、と孤独を感じている方は、思い切って、仕事を依頼されている企業に質問や提案をしてみてはどうでしょうか!?意欲的な姿勢は企業にとってもありがたいですし、もしかしたら新たな仕事に繋がる可能性もあるかもしれませんよ。

③ 誰かに解決してもらおうと思わない
誰かに頼って報われるときはいいですが、報われなかったとき、余計に孤独を感じてしまうことも。目の前のこと一つ一つに自ら目的を見出し、それに向かって一生懸命取り組んでいれば、自然と孤独感も解消されているかもしれません。

孤独はダメなことなの??

孤独を感じてしまうとなかなか仕事にも力が入りませんよね。そればかりか、孤独感が増していき、重症化してしまうケースもあるとか。
そうなる前に、孤独を感じることをマイナスに捉えず、孤独な感情としっかり向き合ってみると何かに気付くことができ、成長に繋がることもあるかもしれません。
また、一人で、在宅で、仕事ができる環境にいる自分を幸せに感じてみましょう。考え方を変えることで、気持ちが少し楽になり不思議と孤独を感じることなく前に進むことができますよ。
それでも孤独感から解放されない場合は一度、作業を止めて休息を取りましょう。

今回は在宅ワーカーの悩みの一つ「孤独」との向き合い方を考えてみました。
目に見えない「孤独」感をどうこうすることは、非常に難しいことですが、上手く付き合っていくことで、効率よく在宅ワークに取り組むことが出来るのだと私は思います。

Pocket

pagetop