主婦におすすめの安全な副業をご紹介☆ | 在宅ワーク・内職の求人・アルバイト情報なら主婦のためのママワークス 在宅ワーク・内職の求人・アルバイト情報なら主婦のためのママワークス

主婦におすすめの安全な副業をご紹介☆

公開日: 2019.11.11
最終更新日: 2021.03.14

主婦におすすめの安全な副業をご紹介☆

主婦にとって始めやすい副業の条件

1:初期費用がかからないもの

副業を始めるにあたり何かを揃えなくてはできないものがあります。
たとえば、パソコンのソフトウェアや高価なミシンなど機器類などです。
最初にお金がかかるとなると家族に反対をされる場合もありますし、その初期投資を回収するまではプラスになりません。
場合によってはその仕事がなくなったり、続けられなくなって回収できない恐れもあります。
もちろん、副業をするしないにかかわらず購入の予定があったのであれば別ですが、主婦の場合はとくに、初期費用がかからないものを選ぶようにしましょう。

 

2:勉強が必要ないもの

1と似た理由で、副業を始めるにあたり、しばらく勉強をしなければならないものや、資格を取得しなければならないものは避けた方が良いです。
いずれはステップアップのため、新たなスキルの習得をすることは大変おすすめです。
しかし、初めて副業を行うという方は、今持っているスキルや知識で、または全くの未経験でも十分始められる仕事を選ぶと良いでしょう。

 

3:すきま時間でできるもの

主婦の本業は、家事や子育てです。
本業に支障がでるほどボリュームのある副業は避けたいものです。
とくに、小さなお子さまをお持ちの主婦の方は、副業に集中してしまい、お子さまがストレスを感じてしまったり、目を離している間にお子さまが怪我をしてしまうなどの可能性があるからです。
お子さまが大きくなれば副業の量は増やすことができます。
無理なく、すきま時間でこなせるものをキーワードに探していくようにしましょう。

主婦にとってのおすすめの副業の選び方

1:スキルや経験を活かせる仕事を選ぶ

現在は主婦でも、過去に「経理をしていた」「営業事務をしていた」「販売の仕事をしていた」などと何らかの仕事経験がある方がほとんどでしょう。
初めて副業をする場合は特に、それらのスキルや経験を活かせる仕事を選べば慣れるまで時間が短縮できますし精神的にもストレスを感じにくいです。
もちろん、あなたのスキルと経験がその企業にとってもプラスに働くというメリットもあります。

 

2:未経験でもOKとされている仕事を選ぶ

とくに知識やスキルがないという場合は、未経験でもOKという仕事を選ぶと良いでしょう。
未経験でもOKとしている企業は、未経験者の方でも分かりやすいようなマニュアルを用意していたり、質問にたいして丁寧に回答してくれるなど、体制が整っている可能性が高いです。
逆に、そのような表記がない場合で条件の良い仕事があった場合は、応募する際に未経験でも可能かを確認すると良いでしょう。

 

3:興味のあること、趣味に近いものを選ぶ

主婦が本業の質を落とさずにすきま時間を利用してできる副業は、なかなか高額なお金になりにくい場合が多いです。
とはいえ、高額な報酬がもらえるものの難易度が高かったり、ストレスがたまるような職種だったりすると、継続すること自体が難しくなってしまいます。
そこでおすすめなのが、自分が興味のあることや趣味のもの、またはそれに近いものを選ぶことです。
もっとも大事なのは、無理なく継続できることです。
とくに初めての場合こそ、楽しく継続できるものを選ぶのが成功の秘訣と言えます。

 

4:在宅でできるものを選ぶ

とくに小さなお子さまがいる主婦の方は、外に出て行う副業は避け、在宅で行えるものを選ぶことがおすすめです。
ダイエットやお散歩も兼ねてということでポスティングや新聞の集金などの募集に応募する方は多いですが、雨の日や猛暑日が続く夏などは大人でもきつい仕事であり、お子さまがいる主婦にはむいていないと言わざるを得ません。
一方自宅でできるものであれば、昼寝している子どもを見守りながら、また、家事の合間を縫ってすぐに仕事を始めることができます。
とくにスマホでできるものは立ち上げの時間のロスさえいらないので、気軽に始められると言えるでしょう。

主婦が副業する際の注意点

1:本業に支障をきたさない程度にする

繰り返しになりますが本業はあくまで家事や子育てなどの主婦業です。
少しでも収入を増やしたい、自分のおこづかいが欲しいという気持ちがあるのは当然ですが、本業に支障をきたすほど副業に時間をさいてしまうことは避けましょう。
よくあるのは、シフト制である一定時間入るように言われてしまったり、成功報酬でも1つのタスクを終わらせるのに想定外の時間がかかってしまうことです。
また副業で収入を得ることが面白くなってしまい、ついつい夢中になってどんどん仕事を入れてしまう方もいます。

 

2:どれくらい稼ぎたいか、どれくらい時間を割けるかを明確にしておく

副業を始めるに当たっては、稼ぎたい額などの目標値や、どれくらい時間をかけられるのかといった自分の条件を明確にしておくと良いです。
目標額については、子どもが小さいうちは1ヶ月5,000円、子どもが幼稚園などに入り手が離れるようになったら月4,5万円なるようなものなど、時期に応じたものでも良いです。
次に、どれくらいの報酬額の副業があるのか見て、かけられる時間に応じて選んでいくと良いでしょう。
なお、無理しない、初期投資にお金をかけないなどのルールは忘れずにしましょう。
時間があまりかけられず目標額にいかない場合は、事務的な副業にワンコイン投資などを組み合わせたW副業で稼ぐ方法もありますよ。

 

3:確定申告や住民税にかんしても調べておく

主婦が副業をする場合、確定申告の有無や住民税に対してあらかじめ調べておくことが重要です。基本的に専業主婦の場合は所得が年間38万円以下の場合は、確定申告は必要ありませんが、超えた場合は税務署に確定申告を行う必要があります。
目安としては、毎月3万円を得ると年間で36万円となりますので、3万円を超える月が出てくると確定申告の必要があると認識しておく、または調整してそれ以下にするといった工夫が必要です。
一方で住民税が発生するかどうかのボーダーラインは33万円になります。
つまり毎月3万円を得ると住民税は発生することになります。
住民税はお住まいの市区町村に出すもので、確定申告を行った方はこちらの手続きは不要となります。
なお、もし主婦でも、パートによる収入がある方は、確定申告のボーダーラインは20万円となりますので注意してください。
ただし専業主婦の38万円というボーダーラインも、パート主婦も20万円も、収入ではなく、所得ですので、収入から経費を差し引いた金額で判断します。
副業をする場合、これらの知識は必須です。追徴課税などを受ける恐れがありますので、自分の場合はどうなのか責任をもって調べる、また日々所得の管理を行いましょう。

副業と言ってもたくさんあります

子どもが小さくてまだ仕事復帰を考える余裕がない、でもちょっとしたお小遣いを稼ぎたいからパートぐらいしてみたい…などと考える主婦の方も多いのではありませんか?保育園に預けてといっても、待機児童がたくさんいる場所に住んでいる人はパートに出ることさえできません。

そんな子育て世代の皆さんへ、自宅でも働くことが出来る「副業」についてお話しできたらと思います。安全なものと危険なものの違いなどについても追ってお話していきますので、しばしお付き合いしていただけたらうれしいです。

安全な副業と危険な副業

そもそも、副業を選ぶ時の重点は何でしょうか?金額?条件?人によって重点となるポイントはさまざまだと思います。ですが、一番大切なポイントは【自分に合っているものか否か】が1番重要です。自分に合っているものを選ぶことが出来れば、きちんとした金額を稼ぐことも夢物語ではないのです!

しかし、ネットを開いて「副業」と検索をするとさまざまなものが上がってきます。その中には、実は危険な副業も隠れています。まずは、危険な副業と安全な副業の見分け方をお話していきます。

危険な副業を見極めるには3つのポイントが存在します。

◆うまい話ばかり掲載している
SNSを見ていると下記のようなうたい文句を見かけませんか?

・1時間で5万円は稼げる
・資産を増やして生活にゆとりを持とう!
・LINEに登録してアクセスするだけ

こんなうたい文句に騙されてはいけません!このような話のほとんどは“詐欺”に近いような行為で稼げるどころか損してしまいます。決して安易に登録やアクセスをしないようにしましょう。

◆代表者名・会社の住所などの基本となる情報の記載がない
きちんとした副業を提供している会社であれば代表者名・会社の住所・資本金などの詳しい情報が公開されています。もしこのような情報が公開されていないのであれば、詐欺の可能性が考えられるので注意してください。資本金ですが、金額が1,000万円以上だとより安全で信ぴょう性があります。

あまり注意して見ない部分ではありませんが、失敗しないためにもきちんと確認することを推奨します。

◆換金最低額が高いサイトには気をつけて!
皆さん“ポイ活”という言葉をご存じですか?ポイ活はアンケートに答える、広告をクリックするなどして稼いだポイントを現金(電子マネー等)に換金していく仕組みなのですが、このポイントはサイトによって換金金額が異なってきます。

換金金額の最低額が高額なものが存在します。これは極端な例かもしれませんが、500円に換金するために50,000ポイントを稼がなくてはいけないなんて言われたら、その500円の為にちまちま広告をクリックする、アンケートに答えるなんて途方もないように感じませんか?

換金最低金額も注意して見るようにしましょう。この時の換金額の妥当な価格は1,000~3,000ポイントを目安に選ぶようにしましょう。

女性にとって危ない副業

1:『パパ活』業

『女性』『主婦』『稼ぐ』などといったキーワードで検索していくと出くわす可能性があるのが『パパ活』です。
パパ活によりオイシイ話にあった例や募集の仕方などインターネットならではの情報がたくさん落ちていますし、パパ活アプリやマッチングサービスまで存在しています。
デートをする代わりにお金をもらうといったもので簡単そうにも思えるものですが、危険な目に遭うという可能性はゼロではありません。
また、パパ活を求める女性をターゲットにした詐欺もニュースで話題になりました。
ほかにも『レンタル彼女』などの名前も同等のトラブルが起こりえます。
ちなみにパパ活は副業に当たらず確定申告は不要です。
その代わり贈与税にあたるので年間110万を超えると贈与税が発生します。

 

2:『メールレディ』業

副業として注目を浴びつつある『メールレディ』は、在宅でできること、男性に直接会わなくても済むことからパパ活より敷居が低いということであらゆる年代に人気があります。
基本的には登録サイトでプロフィールなどを入力し、実名は伏せた状態で男性とメールのやりとりを行います。
実際に会うことはないとはいえ、気をつけないと身元がばれてストーカーされるというリスクはあります。
また、登録した会社から、登録料や機器代などと称して高額な費用が請求される場合もあります。
報酬額や報酬例がほかよりも高いなどと甘い誘い文句にのってしまいがちなので、十分注意するようにしましょう。
参考記事:意外と知らないメールレディの仕事!メリット・デメリットを徹底解説★

 

3:モニター

脱毛やエステなど、美容系のモニターの募集でも、トラブルになるケースはあります。
モニターで施術が受けられたうえ、体験談などを書けば謝礼金も出すなどと誘い、結局脱毛やエステの契約をさせられてしまうといったものです。
施術の効果が出来るような化粧品の購入を強く勧められるケースもあります。
そういう業者はどうすれば相手が断りにくいか、そして契約ができるのか考えていますから、いつの間にか副業とはほど遠い状態になり得ますので注意してください。

女性におすすめの副業を紹介

ここまでで危険な副業と安全な副業の見分け方は何となく想像はできましたでしょうか?

では実際に副業探しをしてみよう!と思った人はあと少し待ってください。先程も申しましたが、副業も主業と同じく【自分に合っているか否か】が大きく影響します。

高額報酬という響きだけに飛びついても、相性が合わなくては満足いく結果にはなかなかたどり着くことができません。
ここからは副業の種類だけでなくどんな人に合っているかなどについてもお話していきます。

◆副業に初挑戦という方はこんな副業から慣れていきませんか?
比較的専門的な知識も必要なく、誰でも気軽・安心して挑戦できるものが
・アンケートモニター
・ポイントサイト
・ライブチャット
・覆面監察官
・治験
※最後の2つに関しては、治験開催病院や調査対象となる店舗などに出向く必要がありますので、子どもが小さいママにはあまり適していないものかもしれませんが、一例として挙げておきます。

アンケートやポイントに関してはパソコンなども必要なく、スマートフォンさえあればすきま時間でも行えます。手軽さとしてはすごくチャレンジしやすいものになります。しかし、単価そのものがあまり安価なので、コツコツと取り組めることができ、単純作業でも繰り返し行うことができる人向きだと感じました。

ライブチャットは、女性がネットを活用し、ネットを通じて相手の方とお話をする副業になります。こちらはノンアダルトな物からアダルトな物を含むサイトが多く存在します。

稼ぐという点でしたら、やはりアダルト要素を含んでいるものの方が高価ですが、相手側が会話を録画している可能性もありますので、安全にという面でしたらノンアダルトの物でコツコツ稼ぐのが一番健全であると私は考えています。

◆ある程度副業を経験している人におすすめしたい!
ポイントサイトなどで副業に慣れてきた、自分の得意分野を理解している・生かしたいと考えている人はこんな副業はどうでしょうか?

・クラウドワークス
coconara
・タイムチケット
REPO
・サグーワークス

クラウドワークスやcoconaraは、最近メディアでも聞く機会が増えてきているのでご存じの人もいらっしゃるかと思いますが、ここで紹介しているものはすべてに置いて

「自分の得意を商品として売ることが出来る場所」

と言っても過言ではありません。クラウドワークスでは仕事の種類も豊富に取りそろえているので、誰でも挑戦できそうな案件から専門分野まで、自分で案件を探してクライアントにアプローチすることもできます。私もクラウドワークス経験者で、そこでライターとして仕事を始めました。

coconaraはハンドメイド作品、イラスト、写真、動画など多種多様な特技やスキルを使った「代行業」と言えばイメージしやすいかと思います。

この2つは実際に私が経験したサイトでもあるのですが、金額はこちらが直接クライアント側と交渉することや金額を設定することが出来るので、商品が売れた時の喜びは大きく、金額も目標としている金額に達することも可能なのです。

もし自分の好きなことなどが明白であるならば、ここからスタートするのも良いかもしれません。頑張って続けていけば月10万円を稼ぐこともできるので、やってみる価値はあると思います。

◆副業上級者!の方々にご紹介します!
ネットにも精通し、副業ももう何年も続けているという人はこちらのサイトをご紹介いたします。

・セドリ
・アフィリエイト
・輸入ビジネス

ここまでくるとあまり馴染みのないサイトもあると思いますので、1つずつご紹介します。

まずは「セドリ」の仕組みについて。セドリはブックオフや家電専門店などで安価な商品を仕入れます。その商品たちをAmazonなどで高く転売、仕入れ値との差額で報酬を得る言わば「転売屋」のようなイメージでしょうか?この方法は副業上級者の間では最もポピュラーな方法であると同時に最も稼ぎやすい方法とも言われています。

またオークションや通販サイト、フリマアプリですと、手数料や仲介料が発生し、報酬が減ってしまうので難易度は高くなりますが、そのようなサイトを利用している方も実際に存在していていました。この時注意したいのは、「売れそうなものを商品に選ぶこと」が重要なので、目利きが得意な人は相性が良い方法とも考えられるでしょう。

アフィリエイトは成果報酬型の広告システムなので、ブログ・サイトなどで紹介した商品が売れる、サービスが利用されることで広告主から成果報酬を受け取るという流れです。

月に10,000円ほどであれば簡単なのですが、高額報酬となるとそうはいきません。なぜなら商品やサービスが売れなければ広告主からの報酬は出ないので、ネット検索で上位に自分のブログやサイトがピックアップされるように工夫しなくてはいけません。その分の時間も労力も必要で、実際の声を聴くと稼げるようになるのに早くても半年はかかったという人がいます。

根気強くできるというのであれば、アフィリエイトで稼ぎたいというのであれば、ASPと呼ばれる広告案件を紹介してくれるサイトへの登録をお勧めします。

輸入ビジネスは先程紹介した「セドリ」を国内だけでなく海外へ商品を買い付けに行くなどし、安く転売する方法になります。通常のセドリよりも仕入額・国際送料・関税・経費・手数料などいろいろとお金がかかるので、転売管理や資金管理がすごく大変なのは一目瞭然です。

いずれ本業にしたいというのであれば地用船する価値はあると思いますが、まずは国内セドリ→海外ビジネスのながれを経験してからという流れを個人的にはお勧めします。

安全で自分に適した副業ができますように…

いかがでしたでしょうか?
安全な副業と一言で言うにはたくさんあるほど副業の業種は多く存在していることは何となく想像できましたでしょうか?先程文中でもお話ししたかと思い売ますが、「自分に合った副業」を見つけることがまずは第一歩なのかと思います。

私がここでご紹介した情報はほんの一部かもしれませんが、これから副業をしてみたいなという人たちの参考書程度になってくれるのであれば幸いです。皆さんが安心して副業を始められることを心より願っております。

【参考元】
◆危険な副業サイトに騙されるな!本当に稼げる副業16選