おすすめの女性副業19種!安心・安全に働く注意点についても解説します | 在宅ワーク・内職の求人・アルバイト情報なら主婦のためのママワークス 在宅ワーク・内職の求人・アルバイト情報なら主婦のためのママワークス

おすすめの女性副業19種!安心・安全に働く注意点についても解説します

公開日: 2020.10.01
最終更新日: 2020.10.01

おすすめの女性副業19種!安心・安全に働く注意点についても解説します

副業の解禁に伴い副業を始める人がずいぶん増えてきました。
とくに女性は副業に対して意欲的だというレポートもあがっています。
きっと皆さんの中にも、「自分にも副業ができるかな?」「自分もチャレンジしたい」などと考えている人がいらっしゃるはずです。
または、「副業をやってみたけどうまくいかなかった」という理由から、改めて自分にできそうな副業を探そうとしている方もいるかもしれません。
そこで今回は、これから副業を始めたい、きちんとした安全なお仕事を探したいという女性におすすめの副業をご紹介していきます。

 

副業の仕方3つを理解しておこう

そもそも副業といっても、働き方によっておもに3のタイプがあります。
ほとんどの方は「どんな仕事があるのかな?」とすぐに仕事を選ぼうとしがちです。
しかし、まずは主な副業スタイルを知っておき、自分の性格や現在のライフスタイルに合うものを探すことがとても重要です。

 

1:自営業型副業

自分で事業を興したり、お店を経営したりする副業です。
なにかアイデアや特技をお持ちの方、バイタリティのある方、将来副業ではなく本業にしたい方にもおすすめです。
なお、種類によっては、最初にある程度時間をかけて取り組めば、普段はそれほど手をかけなくても収入が生まれるのもこのタイプです。

 

2:企業提携型

企業と雇用関係を結んだり、業務請負などで収入を得たりする方法です。
リスクも少なく、最も一般的な副業スタイルと言えます。
副業のためにある程度時間がとれる方、安定した収入が欲しい方などといったほとんどの方に向いているうえ、副業の解禁により現在仕事の種類も増えています。

 

3:すきま時間利用型
通勤時間や家事、子育ての合間など、すきま時間にだけ行う方法です。
副業というよりは、お小遣い稼ぎに近い感覚でできるものが多いです。
反面、知識さえあれば、ちょっとの時間で大きい収入を得ることも可能です。
忙しいので机にむかってきっちりと仕事をしたり、子どもがいて勤務先に出向いての仕事ができなかったり、またはワークライフバランス重視で自由な時間を減らしたくないが、なんとか収入を増やしたいという方におすすめです。

 

内容や特徴を表にまとめてみました。
もちろん全ての副業がこれらに当てはまるわけではありませんが、表を見ながら、自分がどれにむいているのか、どれだったらできそうなのか絞り込んでみてください。

 

自営業型副業にはこんなお仕事がある!

最初に、副業のなかでも、自営業型副業について説明していきます。
一見難しそうに思える自営業型副業ですが、実はたくさんの人がチャレンジしています。
「自営業型は難しそう!」と思ってしまう方がほとんどでしょうが、意外にもこのなかで自分ができるものが見つかるかもしれませんよ。
なお、特殊なスキルが必要なもの(難易度が高い)から説明していきます。

 

イラストを売る
絵を描くのが好き、キャラクターをつくるのが好きという方なら、自分のイラスト作品を販売するのがおすすめです。自分が好きなものであれば、苦になりにくいですよね。
イラストを描いたら、あとは、買ってくれる人を待つだけです。
ペンタブレットなど新たなハード機器を購入する必要も出てくるかもしれませんが、もし人気が出れば仕事の依頼が舞い込むかもしれません。
なお、イラストを登録し、ダウンロード数に応じてお金がもらえる「イラストAC」などのWebサイトや、依頼を受けたら似顔絵を描いてあげるような受注型のサービス、また自分のイラストを入れたグッズを販売できるサービスもありますよ。

 

販売方法:イラストAC、PIXTA、Adobe Stock、ココナラ(受注型販売)、LINE(スタンプ販売)UT me!(自分がデザインしたイラスト入Tシャツの販売)など

 

 

○ハンドメイド作品を売る
アクセサリーやバッグ、洋服などハンドメイドが得意という方なら、その作品を販売する副業がおすすめです。
といっても、テナントを探し契約し、家賃を払ってお店を開店するのではリスクが高すぎます。そこで、オンラインショップでの販売、しかも、既存のオンラインショッピングサイトに登録、販売する方法がおすすめです。
実店舗を経営するための元手がほとんどかからないですし、自宅にいたままできるからです。
おまけに、いくつかサンプルだけ作り写真をアップするだけで、実際にオーダーが入ってから制作をするというオーダー方式にすれば、在庫リスクを減らすこともできますよ。
オンラインショップによっては、売り上げの10%や20%をサイト運営者に支払う必要がありますが、自分で実店舗を経営したり、ホームページを作成したり、宣伝したりする手間を考えると費用対効果は大きいと言えます。
もし人気が出てきて売り上げが安定的になったのであれば、自分専用のオンラインショップサイトを立ち上げれば良いので、まずは既存のオンラインショッププラットフォームを利用すると良いでしょう。

 

販売方法:minne、Creema、メルカリ、BASE、カラーミー

 

○せどり
せどりとは、安く仕入れて高く売るということ。
たとえばある特定のジャンルに詳しく、安く購入できる方法を知っているのであれば、セレクトショップのような形で販売するのがおすすめです。
問屋さんから大量に仕入れるという方式ではないため、1個1個の利益はそう大きくはできませんが、やり方によっては大きな収入を生むことができます。
たとえば海外の調味料を集めたり、エスニックな雰囲気が魅力の海外の工芸バッグを集めたショップなど、個人ではなかなか購入の機会がないものを輸入して集めたりするなど、専門性や希少性のあるショップの経営がせどりにむいているかもしれません。
ユーズドの子供服やおもちゃなどを販売しようとする方も多いですが、予め転売目的で中古品を購入販売するときには古物商の許可が必要なので気をつけてくださいね。
申請は警察署で申請手数料として19,000円の支払いが必要となります。

 

販売場所:BASE、カラーミー、STORES、楽天、

 

○スキルシェア
プログラミングができる、Illustratorが使える、Excel関数やマクロに詳しい、ギターが弾ける、時短料理ができるなど、特定のスキルを持っている方は、それを人に教えたり、代行してあげたりすることで収入を得る方法があります。
30分で2,000円など時間制でも、ホームページ作成5万円などといった成果報酬型でも、自分の好きな設定が可能です。
なかには聞き上手な性格を活かした、「1分間あたり140円で悩み聞きます!」なんて商品を登録している方も。「占い」「語学を教える」「メイクを教える」ダイエットサポートをする」など、ジャンルもさまざまなのです。
これならどんな方にでも始められそうですね。
ポイントは、似たようなサービスを見つけて値段設定をすること、他の人との違いを打ち出すことです。それから、販売後は必ずレビューを書いてもらうことです。

 

販売方法:ココナラ、TIME TICKET、MENTA、サイタ、ストアカ

 

 

企業提携型ならこんなお仕事がある!

本業と同じような形で安定した収入を得たいという方におすすめなのが、企業提携型の副業です。
本業と同じように企業に雇用され働く方法と、企業に所属することなく個人として業務委託で働く方法があります。
雇用される場合は、本業と変わらず、勤め先がもうひとつ増えるだけと考えていただいてOKです。レストランなどの飲食店やスーパー、コンビニの店員、ホームセンターのレジ、塾講師などその職種はさまざまです。一般的な求人サイトで見つけることができるので今回は説明を省略します。

 

一方、後者の業務委託には馴染みがないという方がほとんどだと思いますので、少し面食らうかも知れませんね。
業務委託とは、アウトソーシングとも言われ一連の業務だけを外部に人に任せるというやり方です。人材不足を補い、無駄のない経営をするために、最近は人を採用するのではなく業務委託に切り替える企業が増えています。
その業務も専門的なものから未経験でもチャレンジできるお仕事までさまざまです。
逆に言うと、わたしたち働く側にもいろいろな機会、可能性があるということになります。
また、そのほとんどが在宅ワークをOKとしているので、副業としても最適なのです。
具体的にどんなお仕事があるのか見ていきましょう!

 

経理
仕訳や入力作業、請求書発行、給与計算などを行う経理業務を在宅で行うという求人があります。経理業務をしたことがあるなら、慣れている作業だと思いますので大変おすすめですよ。
おおよそ時給は1,000円くらいからですが、1,200円や1,500円などと高額案件もあります。
ただし決算時期や月末月初は忙しく仕事量が多い可能性があります。
本業も経理で同時期には忙しく副業ができないという方は避けた方が良いかもしれませんね。

 

※出典:ママワークス

 

○カスタマーサポート
電話やパソコンなどを使用してお客様のお問い合わせを受けるお仕事です。こちらも在宅でできるお仕事が多数あります。人と話すのが好きな方や、接客経験があるならおすすめです。
その会社や製品に関して全く知識がない場合は不安に思われるかもしれませんが、ほとんどのケースはマニュアルがしっかりとしているので、はじめから知識がなくても採用される場合が多いです。

 

時給は1,000円程度が多いですが、やや専門的な知識が必要となる案件は1,200円~1,500円、セールス的な内容を含む場合も1,500円など高額となる場合があります。または1件当たり5
~100円などと単価制の場合もあります。

 

 

データ入力
Excelなどを使って、お問い合わせや営業リストデータの入力、在庫リストの更新、ピボットテーブルの作成などを行うお仕事も在宅ワークでの募集があります。
パソコン作業や地道で正確な仕事が好きな方におすすめです。
たいていの場合ブラインドタッチが条件となっていますが、なかには、VLOOKUPやIFなどの関数が使えることが条件となっている場合もあります。
時給は1,000円程度の案件が多いです。

 

○資料作成
PowerPointなどを使用して営業ツールやマニュアルを作成するお仕事です。パソコン作業、とくに単調なデータ入力よりは、グラフや配置、文言を工夫してわかりやすい資料を作るのが好きな方におすすめです。
IllustratorやPhotoshopなどのソフトウェアが使えると優遇される場合もあります。
時給は1,000円程度ですが、他社へのプレゼン資料などの場合は1,200円など高額になる傾向にあります。

 

※ママワークス

 

○秘書業務
電話応対、予約作業、メールでのやりとりなど、多岐に渡る業務を請け負う仕事です。単一的な仕事ではなく、いろいろな工夫をしたり臨機応変な対応をしたりすることにやりがいが感じられる方におすすめです。
時給は1,200円程度からありますが、1,500円の案件もわりと見つかります。また、英語を使っての海外の企業とやりとりがある場合は、時給1,800円以上など高額案件となります。

 

○コーディング
HTMLやCSSなどを使って、ホームページの作成を行うお仕事です。
全く新規のサイトを立ち上げるといった場合もありますが、既存のホームページを修正する場合もあるため、仕様書に従って、該当の箇所を見つけ、それを適切な形に修正していくといった仕事も多いです。
時給は1,200円程度。JavaScriptやPHPのスキルがあったり、Webデザインなどができたりする場合は、1,500円~1,800円などと高額になります。

 

※出典:ママワークス

 

○ECサイトの受注・発注
ECサイトの受注から発送手配までを担当するお仕事。場合によってはサイトの更新まで含みます。未経験者は不安に思われるかもしれませんが、受注メールや発送のお知らせは定型文を利用できますし、Webサイトの更新も写真のアップロードや値段の入力、在庫数の登録のみで、商品説明文などは会社で用意されることがほとんどなので、とくに難しい作業はありませんので、むしろ間違いなく入力やチェックができるという方にむいています。
時給は800円くらいからありますが、1件50円など単価制の場合もあります。

 

ライティング
企業から依頼されたタイトルやキーワードに応じて記事を書くお仕事です。好奇心旺盛で調査力がある、文章を書くのが好きな方にむいています。
基本的には時給制ではなく、1文字1円といったように文字単価で計算されるため、1つの記事を書くのに分からないことばかりだと時間がかかりすぎて1時間あたり500円以下になるなんてこともあり得るため、できるだけ自分が得意なジャンルを取り扱う企業の依頼を受けることがおすすめです。
なお、医療系や不動産関係の記事、また、保険や税金関係の記事は1文字3円~など高額になりますので、ライター経験がなくてもそういった企業に勤務していて知識がある場合には、ぜひチャレンジしてみることをおすすめします。

 

○DTP
チラシやパンフレットなどのデータを作成する業務です。基本的には経験者、またはInDesignやIllustrator、Photoshopなどのソフトウェアに精通している方にむいています。
時給は1,000円からですが、1案件2,000円など単価制の場合も多いです。

 

※ママワークス

 

○CAD
建築会社などで使用する3Dデータを作成するお仕事です。CAD経験者にむいています。
時給は1,200円から見つかりますが、1,800円などの案件も多数あります。

○カスタマーセールス
リストアップされた企業や個人に対して電話をかけ商品やサービスの紹介をするお仕事です。接客が好きな方にむいています。
時給は1,000円からですが、1コールあたり50円などと単価制のケースもあります。
また、アポイントが取れたらインセンティブがつくケースが多いです。

 

すきま時間利用型にはこんなお仕事がある!

すきま時間でできる仕事はいくつかあります。
ただし、あくまでも片手間でできる仕事の場合は、高収入は期待しにくいです。
とはいえ、片手間に行うものでも大きな副収入となるものも存在します。
順番にご紹介していきますので、自分にできそうなものがあるかチェックしてくださいね。

 

○アンケートへの回答
企業が実施しているアンケートに答えると、謝礼金がもらえる場合があります。
単発で求人サイトに募集されているケースもありますが、アンケートサイトに登録すれば、定期的にアンケートが紹介されるので安定した副業方法となります。
ほとんどの場合、直接現金ではなく、ポイントがもらえるようになっており、ある程度貯まると商品や現金、電子マネーに変えることができます。

 

有名なアンケートサイトは以下の通りです。
・マクロミル
・MyVoice(マイボイス)
・リサーチパネル

 

 

○フリマサイト・オークションへの出品代行
フリマサイトやオークションへの代わりに出品するお仕事です。1件あたり50円など単価制の場合と売り上げの何%かをもらえるというタイプがあります。
いずれもスマートフォンを使って簡単にできるので、ちょっとしたすきま時間に行えば。結構な金額になるかもしれませんね。

 

※出典:ママワークス

 

○写真販売
写真が好きな方におすすめなのが、写真を販売する副業です。
普段の生活の中で、ふとした風景やシーンをただ撮影してアップロードするだけなので、時間もかかりません。
ただしアップロードしただけでは収入は入らず、その写真をダウンロードしてくれた人が出た場合に売り上げが入る仕組みです。
ダウンロードするのは、ホームページ作成やブログ作成、パンフレット作成を目的にする企業が多いです。そのため、写真の芸術性よりも、商材になりうる写真にするのがポイントです。
とくに人物が写っていると人気が高い傾向にあります。
ただし人物が写っている場合は、その方の了承を得る必要がありますのでご注意を。

 

販売サイト:PIXTA、photo-ac

 

○投資
短い作業時間で高収入を得られる副業と言えば投資です。
株や投資信託であれば、元手が110%、120%になることは十分ありえます。
ほかにも、為替差益を狙う方法があります。
たとえば、1ドル100円のときに100ドル購入したら、10,000円払うことになりますが、それを1ドル110円のときに売れば、11,000円になります。
購入や売却に5分ずつかかったとしても、たった10分で1,000円得たことになります。
もちろん、1日のうちで1ドルが100円から110円になることはほぼありません。
しかし1ヶ月後に一気に円安が進むことは十分あり得ます。
毎朝ニュースや新聞で為替をチェックするだけなので、忙しい方にもおすすめです。
ちなみに先ほどの例の場合、10,000円ではなく10万円分変えていれば、為替差益は1,000円ではなく1万円になります。つまり、元手が大きければ大きいほど利益も大きくなるわけです。
一方で、元手になるお金がほとんどないという方は、FXがおすすめです。
手元の資金の最大25倍まで取引ができるからです。
ただし、株も投資信託も外国為替もすべて元本は保証されていません。
つまり損する=目減りする場合もあるので、十分理解のうえで行ってくださいね。

 

副業を始める前に知っておきたい注意点3つ

副業を行うにあたり注意点が3つあります。
副業を始めるにあたり気をつけていただきたいので、ぜひ読んでください。

 

○会社の就業規則を確認すること
基本的には、雇用されている人でも、勤務後の時間に関しては企業から縛られることはありません。
しかし、無理な副業などで本業をおろそかにされたり、名前が傷つけられたり、実質的な損害を与えられることは、企業にとって避けたいものです。
そこで会社の就業規則などで副業に関する規定を盛り込んでいる場合があります。
もしあなたが現在企業に雇用されている立場であれば、この就職規則をきちんと確認したうえで副業を行う必要があります。
もし細かいルールがなくても、会社の秘密をもらうようなこと、ライバル企業に勤めて利益相反になるようなことは避けるようにしましょう。

 

○税金の申告
もし、実際に副業を開始したとして、年間所得が20万を越えない場合は申告自体が不要ですが、それ以上であれば確定申告が必要となります。
万が一申告をしなかった場合、追徴課税や無申告加算税、延滞税などの支払いが求められます。
それだけでなく本業にも影響は出る可能性があります。
副業をする場合は責任をもって収入を管理し、申告をおこなってくださいね。
なお、マイナンバーカードがあればオンラインでも申告は可能です。
現在はスマートフォンからの申告もできますので、手続きは簡単になっています。

 

 

○悪徳業者に注意!
いざ副業をはじめて見ようと思った方に最後に1つだけ注意があります。
実は、「簡単」「副業」を謳う求人のなかには、思ったように収入を得られない場合やグレーな企業に手を貸してしまうような場合もあり得ることです。
美容系の商品・体験モニターの募集と思ったら、商品を購入させられるなんてことは多いですし、インスタで発信するだけといった仕事ですが、1回あたり1円以下でほとんど収入にならないものもあります。
また、「想像していたものと違った」ということも多々あります。
YouTuberに次いで最近人気のあがってきたライバーは、募集が急増していますが、歌やダンスを披露するのではなく、「異性の話し相手をするホスト・ホステス的な仕事だった」ということもあるようです。
もちろん、理解した上での副業であれば良いのですが、知らず知らずのうちに個人を特定できるようなことを話してしまって、危険な目に合わないよう注意しなければなりません。

 

では、どうしたらそういう企業と出会ってしまうことを避けられるのか?というと、できるだけ信用のおける求人サイトに登録し、そのなかから仕事を探すことです。
在宅ワークなどを中心とした求人サイトであれば、副業に適したお仕事がたくさん見つかります。
気に入ったお仕事を見つけたら、企業名と、その企業が行っているサービスを確認してから、応募するように心がけるようにするとさらに安心ですよ。