ランドセル選びの注意点、お伝えします!~アクセサリー編~ | 在宅ワーク・内職の求人・アルバイト情報なら主婦のためのママワークス

ランドセル選びの注意点、お伝えします!~アクセサリー編~

2017.11.17
Pocket

前回は価格についてお伝えしました。今回はアクセサリーをご紹介します!

ランドセルカバーって必要?

私の小学生時代は、ランドセルではなくナップサックでした。なので私のランドセルに関する知識は、皆無に等しいもの。だからまず「ランドセルカバーの必要性」が理解できませんでした。
 
長女のランドセルは「人工皮革」です。「人工皮革」の大きな特徴は、「雨に強い」ことですよね?ではなぜ「雨に強い」人工皮革に、更に「ランドセルカバー」を被せる必要があるのか?というのが私の中でごく素朴な疑問でした。
 
しかもランドセル購入時、無地の黄色いランドセルカバーが付いていたので、それで十分でしょう、と思っていたのです。
ところが長女が入学して2回目の雨の日、「私のランドセルカバー、みんなのと少し違うんだけど…」と遠慮がちに言ってきました。このとき初めて、よそのご家庭ではわざわざ「ランドセルカバー」を別に購入していることを知ったのです。
私は「(他の子と違って)どう思った?」と長女に尋ねると、「(他の子が)羨ましかった。(他の子と違って)悲しかった」との返答が。その返事を聞いてとても切なくなり、すぐにランドセルカバーの購入を決めました。
 
しかし私もフルタイムで働いているので買いに行く時間がないから、ネットの画面を長女に見せて選ばせた上で、購入。
正直サイズが不安でしたが、まるでしつらえたかのようにピッタリでした!次の雨の日、嬉しそうにランドセルカバーを付けて通学している長女を見て、買って良かったとつくづく思いました。
 
以上の経験より、ランドセルカバーは購入された方が無難かもしれないと思います。しかも最近のランドセルカバーはとても可愛らしくおしゃれです。価格も幅広く、ネットだと1000円以下のものもありますよ。

防犯ブザーはいろんなところから、いただきました!

長女の小学校では、昨年度までは防犯ブザーを保護者が入学までに買い揃えていたそうです。
ただ今年度からは無償配布になりました。しかもその後も、ある企業が無償配布してくださったり、市のイベントに参加した際にもいただいたので、今年度だけでも防犯ブザーを3つ、無料で頂戴しました。
これは居住地にもよると思うので何とも言えないですが、防犯ブザーに関しては、入学前にある説明会に参加をして学校サイドの話を聞いた上で、購入を判断した方がいいかもしれません。

反射板は学童で、可愛いものをいただきました!

ある日長女が「学童で可愛いアクセサリーを貰った♪」と嬉しそうにランドセルに付けていたので見てみると、ライオンの反射板でした。しかも名前を書く欄まであったので、バッチリ名前も書いていました。
後日、ネットで調べて反射板が普通に販売されていることを知りました。これも居住地によるし、その学童にもよるとは思いますが、結構学童はいろいろなものをいただけます!
わが家の場合ではありますが、帰宅が遅いので必ずお迎えに行くし、小学校が家から近いということもあり、反射板の購入は念頭にありませんでした。
ただ上記のように、いただいてくる可能性もあるので、一旦考えられた上で購入されてもいいのではないでしょうか。

ランドセルは子どもたちの小学生時代を支えてくれる“相棒”です

ランドセルアクセサリーに関しては、絶対必要というものではありませんが、あると便利で可愛く、安心だと思います。
ただ経験からすると、結構いただける場合があるみたいなので、もしかすると購入は少し考えてからされた方がいいかもしれません。
ランドセルは子どもの小学生時代を支えてくれる大切な“相棒”です。どのご家庭にも素敵なランドセルとの出会いがありますように。
Pocket

pagetop