サラリーマンや子育てママでもOK!空き時間でできる副業・お小遣い稼ぎ | 在宅ワーク・内職の求人・アルバイト情報なら主婦のためのママワークス 在宅ワーク・内職の求人・アルバイト情報なら主婦のためのママワークス

サラリーマンや子育てママでもOK!空き時間でできる副業・お小遣い稼ぎ

公開日: 2021.03.05
最終更新日: 2021.03.05

サラリーマンや子育てママでもOK!空き時間でできる副業・お小遣い稼ぎ

「もう少し収入が欲しい」「自分のためのお小遣いを少しでも稼げたら・・・」
そんな願いを持つサラリーマンや主婦の方はたくさんいるのではないでしょうか。
サラリーマンの方で本業により収入アップが見込めない場合ダブルワークを考えたいところですが、本業で忙しいのに本格的なダブルワークは難しいですよね。
一方で主婦でも、子育て中で外に働きに行けないという方は、お小遣いを欲しくてもひたすら我慢するしかないと考えているのではないでしょうか。
しかし、たくさん時間がなくても、または外に働きにいかなくても、お小遣いを稼げる副業
やお小遣い稼ぎの手段があるのです。
賢い方たちは、空き時間にそれらを実行してちょっとした収入を得ています。
今回は、そんな空き時間を利用した副業・お小遣い稼ぎ方法をご案内します。

空き時間でできる副業やお小遣い稼ぎには3類類

そもそも、空き時間でできる副業やお小遣いには主に3タイプあります。

1:スマホ片手にできるもの
2:パソコンが必要だが確実に稼ぎやすいもの
3:最初に頑張れば定期的にお金を生んでくれるもの

このなかで自分が合うものを選ぶことがおすすめですが、初めての方はどれが良いか分からないものですから、ざっとご覧いただき自分ができそうなものから始めてみましょう。

 

 

 

 

1:スマホ片手にできるもの

—————————————————————————————————–
【メリット】
スマホ片手にできるものは、「通勤時間」や「家事の合間」といった、「ほんのちょっとした空き時間」に、「どこでも」できるのがメリットです。
【デメリット】
簡単な作業なので、まとまった金額にならない可能性があります。
—————————————————————————————————–

⚫アンケートモニター
アンケートに答えてポイントを貯め、あとで電子マネーや商品券などに換えてもらうという副業です。質問に対し、自分のことや考えを答えていくだけなので、どなたにでも簡単にできるのが特徴です。
具体的には、さまざまな企業からアンケートを請け負うアンケートサイトに登録し、そこから案内される各種アンケートに答えていくことがおすすめです。
「アンケート」で検索すると、プレゼントや謝礼金付きアンケートやモニター募集が個別で出てきますが、なかには個人情報を得るために行っている詐欺の可能性があります。
一度答えると連絡用に入れたメールアドレスが知られて、別の詐欺や営業メールが届く恐れもあるので、大手企業からの依頼を受けているようなきちんとしたアンケートサイトを選んで登録し、そこからきたものを受けていくといった方法がおすすめです。
なお、商品を実際に使ってレポートを出すモニターや個別インタビュー、座談会などの場合は単価がぐっと上がります。
少しでもこまめにチェックすることをおすすめします。

 

⚫投資

投資と聞くと難しいと思われる方も多いと思います。
たしかに、「どの銘柄が儲かるのか?」などと下調べする手間や労力があるうえ、「株が暴落したらどうしよう」などといった心配もあります。
しかし投資といっても株以外にもさまざまな種類があります。
1つは手持ちにある程度資金があれば、為替投資がおすすめです。
円高のときにドルに換え、円安の際に円に換えるというこの2つの手続きだけで差益を得ることができるのです。
また、投資でも「投資信託」といって、儲かりそうな銘柄をプロが選んでくれるものがあります。儲かり幅は大きいけど損するときは大損するものや、大きな利益は出ないけれど確実性のあるものなど種類があるので自分の好きほうを購入すれば良いのです。
手持ちに100万円あったとして、75万円を確実性のあるほうに、残り25万円をリスクの高いほうにといったことも可能です。
選ぶことも避けたい場合は、AIが自動的に投資先を選んでくれるサービスも増えています。
なお、手持ちがない方は積み立て投資で少しずつ増やしていくと良いですよ。
基本的に売り買いなどはスマホでポチッとするだけなので時間がない方にもおすすめです。

 

2:パソコンが必要だが確実に稼ぎやすいもの

—————————————————————————————————–
【メリット】
確実に収入につながるうえ、それなりの金額になる。
【デメリット】
決められた時間に働く、または好きな時間に作業ができるタイプでも納期があり本業や家事や子育てなどに支障を来す恐れがある。

【補足】
多少時間があり、座って作業ができる方におすすめのタイプ。
たとえば時給換算にして1,200円の仕事であれば、サラリーマンの場合は帰宅後の1時間、または週末の5時間程度を副業にさくだけで1ヶ月48,000円(40時間分)にもなります。
子育て中のママも同様です。お子さまがお昼中の1時間や夜就寝後の1時間、毎日2時間行えば1ヶ月で56時間となり67,200円にもなります。(それぞれ、1ヶ月4週間で計算)

—————————————————————————————————–

事務作業

パソコンを使った副業には、経理業務、データ入力、営業資料の作成などといった、いわゆる事務作業があります。
一般的な会社で行われている事務作業をアウトソーシングしている企業があるためです。
基本的に自宅でできるもので、やりとりはチャットソフトやオンライン会議ツールを使用します。
現在の仕事でそういった事務作業をされているのであれば、新たなスキルを手に入れなくても始められるので、とてもおすすめです。
なお、在宅でできる仕事なので、ExcelやWord、PowerPointなどが自宅のパソコンに入っていることが条件となるケースが多いです。
時給に換算して1,000~1,800円程度で見つけることができます。
なお、一般的な求人サイトではなく、在宅ワークを多く紹介しているママワークスなどの求人サイトから探すと効率的です。

 

※出典:ママワークス

 

テレアポ・カスマターセンター

接客が好きだという方におすすめなのがカスタマーセンターなどでの電話応対の仕事です。
パソコンなどを使って在宅で可能なので、空き時間を利用して働きたいという方に人気です。「3時間でもOK」「好きな時間だけ」などと好条件なものも多く、マニュアルなども用意されているので、その企業や分野に詳しくなくても気軽に始めることができます。
なかには、テレアポやアウトバウンドセールスと呼ばれている仕事もあります。
こちらから電話をかけ商品の説明をし、興味がある場合は営業から折り返し連絡というアポをとる仕事です。
この場合、かけた本数に単価いくらという形になることが多いうえアポがとれればインセンティブがつくので、頑張れば頑張るだけお金を稼ぐことができます。
事務計の仕事と同じように在宅ワークを多く取り扱う求人サイトで募集が見つかりますよ。

 

⚫Webデザイナーコーダー

Webデザインを行う在宅ワークがあります。
基本的には、Webデザインにかんする知識や、Photoshop®などのツールやコーディングスキルが必要ですが、将来的にフリーランスとして働ける可能性もあることから、サラリーマンや子育て中の方たちのなかにもWebデザイナーを目指している方が増えています。
在宅ワークでは、ランディングページの作成、1枚あたりいくらといったような単価が決められていますが、時給に直すと1,000~1,500円程度となります。
すでにWebデザイナーはもちろん、これから目指す方にもおすすめの副業と言えます。

 

3:最初に頑張れば定期的にお金を生んでくれるもの

—————————————————————————————————–
【メリット】
最初からお金は発生しなくても、そのあとは時間をあまり割かなくても収入が入ってくる

【デメリット】
やり方によってはまったく収入にならない。不確実である。

—————————————————————————————————–

⚫写真販売

特にスキルがなくても可能なのが、写真の販売です。
画像をダウンロードできるストックフォトと呼ばれるサイトに、自分の作品をアップロードしておき、それがダウンロードされると収入が発生するという仕組みです。
パンフレットやチラシなどに載せたり、Webサイトに載せたりするために企業がダウンロードとしたり、個人の方がブログに使うためにダウンロードする場合があります。
有名なのは、PIXTAやphotoACというサイトです。
1回あたりの売り上げは大きくありませんが、一度アップロードしておけば、放っておいていてもダウンロードされるたびに収入が発生します。
ポイントは、ダウンロードされる可能性が高いテーマを選ぶことです。
カメラは一眼レフでなくても明るいところでの撮影であればスマートフォンでの撮影で十分です。

 

⚫不動産投資

最初に物件を見定めるなどの努力は必要ですが、不動産投資は借り手がいれば定期的に利益を生んでくれます。
管理会社に任せれば、入居者の募集や家賃の集金、退去時の手続き、クレーム対応などを代行してくれるので空き時間が少ないという方にもおすすめの副業です。
基本的にはローンを家賃でかえしていくという形になりますが、たとえば12万円家賃をもらったら10万円をローンで返して、残り2万円を副収入という形にします。
ポイントは駅から近い、近くに大きな会社や学校があるなどで借り手が常に見つかるところに投資をすることです。なかには割安感のある中古物件で投資する方もいます。
管理会社もある程度家賃を保証してくれるところも出てきているので、多少手数料が高くてもビギナー向けにサービスレベルが高いところを選ぶと良いかもしれません。
ちなみに現在は低金利なということもあり、注目を浴びている副業です。