在宅ワークを始めよう | ~ママのライフスタイル向上委員会~|在宅ワーク・内職の求人・アルバイト情報なら主婦のためのママワークス

在宅ワークをはじめよう

環境を整えよう~仕事に集中できる環境づくり~

在宅ワークを始めるにあたり、最も重要になってくるのがご自宅の環境です。基本は、お子様がいない時間、もしくは寝ている時間に作業をしましょう。
お子様が幼稚園や学校に通っている方は、その間に。小さな赤ちゃんがいる方はお昼寝や夜寝た後の時間を有効活用しましょう。
在宅ワークは、パソコンを使った仕事が非常に多い為、無理のない姿勢で作業が出来るテーブルや椅子があると尚良いですね。
【在宅で働きやすい環境づくり】も、是非参考にしてみてください。

環境を整えよう~仕事に集中できる環境づくり~

毎月の固定費を知ろう

在宅ワークをはじめようと考えている方は「少しでも空いた時間に自分で働いて収入を得たい」と思っている方が多いです。でもちょっと待って!その前に、家計の支出がどのぐらいなのか、一度見直して「節約」をしませんか?コストダウンをして収入も得られるようになれば一石二鳥ですね♪
食費や光熱費などは、心がけて節約をしている方も多いと思います。でも固定費は、毎月当たり前のように同じ金額を支払っているからと、あきらめていませんか?家賃や住宅ローンといった住居費、通信費、学資や生命保険料などの固定費の中には、「最低限支払わないといけない」というものももちろんありますが、一度すべてチェックして、他にもっと安いものがあるか、探してみてください。

毎月の固定費を知ろう

「固定費は下げられない」という思い込みをしているのであれば、それはとてももったいないことです。
例えば、生命保険。本当にこんな充実した保障がいるのか、一度見直してみては?充実した保障を備えていれば安心ですが、その前に今の生活を堅実に過ごす必要性のほうが高いかもしれません。
また、通信費に関しても、ネット代(回線+プロバイダー)の契約内容を確認して、基本料金や使い方を意識してみてください。数千円下がるだけでも、一年間で考えると金額としては大きいです。

職種に合わせて必要な道具を書き出してみよう

在宅ワークにも色々なお仕事の求人がありますが、専門職(デザイナーや翻訳など)以外の仕事だと、データ入力、ライティング、コールスタッフ(IP架電)などが最も一般的で始めやすい仕事になります。では、そういった在宅ワークをはじめるにあたり、必要な物は何になるか考えてみましょう。
まず、全てに共通するのがパソコンです。タブレットやスマホでの作業はタイピングに時間がかかるのでおすすめしません(※1)。また、家族共有のパソコンではなく、ご自身の専用パソコンがあると尚良いです。

職種に合わせて必要な道具を書き出してみよう

「アカウントを分ければ問題ないのでは?」と思う方もいるかもしれませんが、違うアカウントで入った家族が、たまたま悪質なサイトを閲覧しウイルスに犯されてしまったら?仕事を請け負う身で、パソコンが壊れて出来なくなりました、途中までやっていた作業がやり直しになり納期に間に合わない・・・となると信頼も失ってしまいますよね。また、コールスタッフ(IP架電)の仕事をする場合は、USBのヘッドセットも必要です(※2)。ヘッドセットは、スカイプなどにも利用出来るので、自宅に1台あっても損はしません。
(家電量販店で、安いものは1000円くらいからありますよ)

※1 スマホやタブレットでも出来る仕事もあります。
※2 コールスタッフ募集の企業によってはレンタルをしてくれるところもあります。

時間を管理しよう

在宅ワークの仕事が決まったら、一日の時間スケジュールをきちんと立てることが非常に大切です。今まで家事と育児の生活をしてきた方は、どうやってスケジュールを組んだら良いのかわからなかったり、時間管理が苦手な方もいらっしゃるかと思います。そこで時間管理術としてあげたいのが、タスク管理です。タスク管理とは、手帳やスマホ・パソコンなどを使って「やるべき事(タスク)」を整理するというものです。

時間を管理しよう

まずは、1日のタイムテーブルを作りましょう。子どもを起こす時間、幼稚園の送迎時間など、キーとなる時間をもとに、毎日行う洗濯や買い物、掃除などの家事もいれます。そして空いた時間を在宅ワークにあてます。もしここで、「空いている時間が思ったより少ない・・・」と気付いた方は、本当にそんなに時間がかかっているのか、実際に計ってみましょう。意外と洗濯物を干すのは10分で出来てた!など気付きがあるかもしれません。それでも時間が足りないという方は、「これは減らせるかな?」とタスクごとに考えてみてください。
一週間の買い物の回数が多い方は、ネットスーパーも併用して行く回数を減らすなど、工夫できることがあるかもしれません。在宅ワークだって、毎日やる必要はないので、自分のライフスタイルに合った時間管理をして、スケジュールを組んでいきましょう。ちなみに、スマホやパソコンで「タスク管理 アプリ」で検索をするとたくさんのおすすめアプリが出てきます。是非、自分に合いそうだと思ったものを取り入れてみてくださいね。


>> 在宅ワーク・内職の求人TOPへ

pagetop