たくさんある!妊婦にも出来る仕事とは? | 在宅ワーク・内職の求人・アルバイト情報なら主婦のためのママワークス

たくさんある!妊婦にも出来る仕事とは?

2018.09.21
Pocket

妊娠が発覚すると喜びもつかの間、「つわり」の症状で体調を崩す妊婦さんがほとんどですね。

これまで、正社員やパートで働いていた人でも、つわりがひどくて、この時点で仕事を辞めてしまう人も多いのではないでしょうか。

妊娠中の体調は、人それぞれです。つわりの症状意外、とくに体調に問題がなければ出来るだけ働きたいと思っている妊婦さんも多いと思います。

安定期に入り、体調が少しずつ安定してきたら、身体に負担をかけない程度に働けるお仕事をご紹介しましょう。

妊娠から出産までにかかる費用

妊娠が発覚したら、産婦人科での検査から始まって、定期的な検診と検査の連続、生まれてくる赤ちゃん用品準備に出産とお金がいくらあっても足りないぐらい費用がかかってきます。

出産にかかる費用は、平均約45万円~60万円とかなり高額です。産院によっては、非常に高額な産院もあるために、ある程度のお金を用意する必要があります。

また、若い女性は妊娠発覚で慌ててお金の心配をする人も少なくないのではないでしょうか。妊婦さんがお仕事を新たに探さなければいけないケースはさまざまで、なかなか難しい場合があります。

しかし、働き方が多様化する昨今は、妊娠中の女性でも安心して働ける仕事が多くあります。

家事と体調で仕事を調整出来る「在宅ワーク」

その日によって、体調が不安定な妊婦さんには、通勤の労力がない在宅ワークがおすすめです。

朝決まった時間に家を出る必要がなく、満員電車で大変な思いをすることもないので、身体を大事にしなきゃいけない妊娠期間中のお仕事として、在宅ワークはぴったりです。

在宅ワークは、作業時間がそのまま報酬につながるので効率が良いですね。通勤に時間と体力を費やすことがないのは大きなメリットと言えるでしょう。

妊婦さんにとって、立ちっぱなしや長時間同じ姿勢でいることは身体に負担をかけるので避けたい状況です。

在宅ワークなら、自分の都合で作業することも休むことも可能です。体調によっては、家事をすることが精いっぱいな日もあるでしょう。そんな日は、無理をせずに休めば良いのです。

では、妊婦さんにも出来る在宅ワークとはいったいどんな仕事があるのでしょうか。

データ入力

企業が在宅ワークとして委託する仕事で多いのが、データ入力です。データ入力は、企業の在庫管理や経理などの大切なデータを入力し、提出することで報酬が発生します。

基本的なパソコンスキルさえあれば、簡単な文字入力やデータなどを請け負うことが出来ます。

また、企業の会議などの音源を文字に起こすテープ起こし作業などがあります。このような文字入力の作業は、タイピングが得意な人にはおすすめのお仕事です。

単純に数値やデータを入力するものから、細かい丁寧な作業を要求されるものまでさまざまです。

基本的に、パソコンが使えて、文字を入力する技術とエクセルを理解出来るスキルが必要です。スキルによっては、企業の重要な資料作成や議事録作成などを任されることもあるでしょう。

働きたいのに外に働きに出るのはちょっと難しいといった妊婦さんには、もってこいのお仕事ではないでしょうか。

クラウドソーシングなどで仕事を斡旋する場合、自分のスキルと得意な分野を登録することで自分の能力に適した仕事を斡旋してもらえます。

データ入力の仕事は、企業の大事なデータをいったん預かるといった面からも、データ管理能力とそれに伴ったパソコンスキルが最低限必要です。

そして、在宅ワーク全般に言えることは、納品期日をしっかりと守ることが大切ですね。

自宅で自由に仕事が出来るとはいえ、企業の大切なデータを預かり、仕事を請け負う以上、納品期日を守るようにしましょう。

妊婦さんは体調にムラがあり、その日によって異なることが度々あります。また、同じ姿勢で仕事をすることが非常にお腹や身体に負担を与えます。

長時間、座ったままパソコンを使用すると、血流が滞るなどの支障を来たしますので、体調をよく見ながら休憩することが必要です。

こういった妊婦さんの体調を考慮しながら、納期までのタイムスケジュールなどゆとりを持って立てることがとても大事になってきます。

納期やノルマは、予想以上に精神的に負担がかかるもの。決して無理のかからないように工夫が必要です。

身体に負担をかけずに、無理をしない計画を立てながら、仕事をこなせると良いですね。

ライター業務

在宅でライター業務を受託するということは、「Webライター」が主な業務になります。ホームページ上のコンテンツを作成するために納品記事を作成していく作業ですが、その種類はさまざまです。

個人のブログやサイトなどの記事作成や、店舗商品のレビューや宣伝記事、店舗紹介、観光ガイドや美容クリニックサイト記事、ファッションやダイエットの関心記事など、内容は幅広く設定されます。

作業自体は、文書作成なのでWordと基本的なパソコンスキルがあれば、仕事を請け負うことが出来ます。

記事作成には、その人によって向き不向きがあるために、ご自身の得意分野や関心事項などをよく把握しておくことが大切です。

どんなにパソコンスキルがあっても、文章をイメージ出来なかったり、書く内容が思いつかなければ文章が出来上がりません。

文章を作成していくには、思いのほか想像力や構成力などが要求されます。同じ文字数で報酬が発生するならば、ご自分の書きやすい分野で文章作成していくことをおすすめします。

お仕事発注は、クラウドソーシングなどでの仕事斡旋のほか、いまはWebサイト会社などの一般企業も積極的に在宅ワーカーを募集しています。

企業にとって、在宅ワーカーに仕事を委託することは、交通費などの間接経費がかからない点から、非常にメリットが大きいと注目視されています。

自宅で、好きな時間にパソコンでお仕事が出来るといった環境は、体調に左右されやすい妊娠生活にはとても好都合な仕事環境です。

アンテナを少し張って探してみると、意外とたくさんライター募集があるので見てみましょう。

ここで、注意が必要なのが報酬単価です。ライター業務の報酬単価のほとんどが、1文字単位で設定されています。

1文字1円の設定であれば、良い案件と言えるでしょう。しかし、ライター業務の委託は企業は非常にシビアで、下手すると主婦相手に低単価で仕事を依頼する会社も多いのが現実です。

そのような会社は、1文字0.3円~0.5円などといったように非常に低価格での仕事を多く募集しています。

例えば、1,000文字の案件を1時間で完成させられるのであれば、その仕事の時給は1,000円で成り立ちますが、1文字0.5円などといった場合は、時給500円の仕事となってしまいます。

しかし、仕事を請け負った初期の段階では、こうした低単価の仕事をコツコツと積み上げることも大切なのです。

コツコツと実績を積み上げて、少しずつ文章作成スキルを上げていくことが、今後高単価案件を請け負う準備となるからです。

一方で、手軽に取り組めると人気なのが、商品レビューや口コミ、コラム記事などといったように簡単な文書作成が人気です。

単価はさほど高くはないものの、気負わずに取り掛かれるので専門的に文章を作成するよりは、等身大の商品感想やコメントで文字を埋めることが出来るのでおすすめです。

作業の途中で手を休められるので、妊婦さんや育児中のママに人気のお仕事です。

ライター業務には、営業のようなノルマもなく、ライフスタイルのなかで自分の都合に合わせて仕事が出来るのが大きなメリットですね。

アンケート記入作業

アンケート記入案件は、その仕事の数は山ほどあるとも言われ、手軽に始められる仕事としては人気ですね。

しかし、一つひとつの案件の単価は非常に低く、これをまとまった収入にするには、かなりの案件をこなさなければなりません。

インターネットやスマホの普及で、アンケートサイトも多く存在します。いくつものサイトを掛け持ちでこなす方法を取る人が多いですね。

アンケートに応えて報酬を受け取るといったスタイルは、お仕事というよりはお小遣い稼ぎの感覚で取り組むのが良いでしょう。

根を詰めずに、気軽に取り組んでお小遣いが発生したらラッキー程度のほうが効率が良いかもしれません。

モニター試験

妊婦さんにおすすめのモニターのお仕事のうち、人気なのがテストモニターのバイトです。

これは、テスト作成側の完成度を図る試験で、テストの点数を気にするものではありません。例えば、英語のテストを受けるだけのお仕事など、テストを受けて報酬を受け取ります。

英語のテスト開発の一環として、テストの確認試験といったところでしょう。受験者の英語力を問う試験ではないので、英語が苦手でもお仕事として受けることが可能です。

仕事内容的に、学生に人気のバイトですが、毎日通勤しなくてよい単発のお仕事は妊婦さんにもおすすめです。

あとは、美容関連商品の商品利用やサービス調査などを行う美容モニターのお仕事は人気ですね。

手軽なところでは、化粧品やコスメ商品のモニター、サプリメントや健康食品などのモニター、エステサロン、美容サロンの利用モニターや覆面調査など幅広くあります。

この中でも、化粧品やサプリメントのモニターは、店舗に出向かなくても在宅で実施することが出来るので、妊婦さんにもおすすめのバイトですね。

例えば、妊婦さんに必要な代表的な栄養素としての葉酸サプリメントなどのモニターなどもあります。

モニター体験が目的なので、商品を使用した実感や感想などをレビューに記入して報告して報酬を受け取ります。

率直な感想を記入するので、難しいお仕事ではありません。日用品や生活用品などは、毎日使用するものなので手軽に始めることが出来ますね。

ご自分の興味や使ってみたい商品を選んで試すようにすれば、楽しくお仕事をすることが出来ます。

モニター専用サイトもたくさんあるので、それらで検索して探してみるのをおすすめします。

モニター体験出来る商品も、日々更新されているので新しいものを次々と体験出来るといったメリットもあります。

妊婦さんにも出来る在宅ワーク

妊婦さんにも出来る在宅ワークは、まだまだたくさんあります。妊娠初期のつらい悪阻の時期を過ぎ、安定期に入った妊婦さんは、少しでも稼いで貯金したい人が多いのではないでしょうか。

毎日通勤電車に揺られるには体力的に厳しい人でも、在宅ワークだったら無理なくお仕事出来ますね。

体調的にも、マイペースで取り組めるお仕事をぜひ見つけてみてください。最低限の就業マナーと常識が備わっていれば、気持ち良く在宅ワークに取り組めます。

出産準備とともに、空いた時間をお仕事時間にしてみるのもおすすめです。

Pocket

pagetop