毎日忙しい働くママへ!仕事と家事の両立を実現するための4つの時短術をご紹介♪ | 在宅ワーク・内職の求人・アルバイト情報なら主婦のためのママワークス

毎日忙しい働くママへ!仕事と家事の両立を実現するための4つの時短術をご紹介♪

公開日:2017.10.12
最終更新日:2020.01.07
Pocket

毎日忙しい働くママへ!仕事と家事の両立を実現するための4つの時短術をご紹介♪

◇はじめに

いざ「仕事をしよう!」と思っても、
『毎日忙しいし、どうやって仕事をする時間を捻出しよう…』
と悩まれる方も少なくないはず。

週3日の子連れ勤務と並行して、在宅ワークをしている
筆者の時短術を4つお教えします。

1.週末に作り置きしておく。

平日用に3品程度副菜の作り置きと、主菜の下ごしらえ・冷凍をしておきます。
副菜3品といっても、
・日曜に食べる副菜のうち1品を1回分多く作る
・2回分の量を1品作る(日曜は食べない)
・比較的日持ちがして、応用がきく茹でブロッコリーやきのこの蒸し煮を作る
という感じなので、いつもの週末のお料理+30分くらいで済みます。
 
主菜の下ごしらえは
・パックから保存用ポリ袋に入れ替えて味付け
・使いやすいようカットして保存用ポリ袋にいれ味付け
など、簡単にさっとできる下ごしらえだけして冷凍庫に入れます。
これをするだけでも平日の支度時間がぐっと減りますし、
味もしみるので一石二鳥です。
 
副菜に関しては日々「1品だけ1回分多く作る」を繰り返していけば、
主菜・その日作った副菜・作り置きの中から1品・汁物・ご飯と、
簡単に一汁三菜が完成するサイクルができますよ。
一度サイクルが出来てしまえばあとは繰り返しになるので、
飽きずに食べることができます。
また、平日につくる副菜は手軽にできるメニューにしておくと、
もっと時間の短縮になるのでオススメです。

2.洗濯はこまめに。

平日のお洗濯はお風呂に入るタイミングで予約をしておきます。
時間は朝や翌日の帰宅時間など、お好きな時間に設定してくださいね。

こまめに洗うメリットは
・干す量が少ないので時間がかからない
・汚れが落ちやすい
ということが挙げられます。

また、洗う際に種類を統一するのもポイントです。
今日はシャツ類、明日はタオル、明後日は下着類など、カテゴリー分けして洗うと、
干す時に「これはハンガーで、あっちはピンチハンガーで」といろんな作業が混在しなくて済むので、結果時短につながります。

3.平日の掃除は1ヶ所。週末はしっかり。

恥ずかしながら、筆者は掃除が大の苦手です。
ペットも飼っているので、なるべく毎日やりたいのですが、
苦手なため掃除に関することは腰が重くなりますが、
子どもがいる手前、なんとか掃除をしている状態です。

そんな筆者でも長続きしているのが1ヶ所だけお掃除。
全部屋掃除機をかけると結構時間がかかるので、1部屋のみと決め、
ペットがいるLDKメインに、子ども部屋、寝室と日替わりで掃除機をかけています。
トイレや廊下、脱衣所などは週末でいいか、と割り切っています。(手抜きですみません)

4. 時短になる家事家電について

時短になるというのであれば、やはり家電にも力を入れておいて損はないと思います!
ここで、時短におすすめ家電を少しご紹介していきたいと思います。

1. ダイソン コドーレスクローナ
これは、私自身も欲しい家電です!掃除機を部屋中にかけるって意外に重労働ではありませんか?コードがあると、いちいち届かなくなった個所からコンセントのところまで戻って指し直すこのワンステップがなくなるだけでも時短になる上、ストレスからも解放されます。
この家電の特徴はコードなしなのはもちろん、本体自体がとても軽くていつでも手軽に使える勝手の良さです。ちょっとした食べこぼしやホコリが気になった時にサッと使えるのはとても魅力的です。吸引力も十分備わっていますので、心配はご無用ですよ♪

2. 掃除機ロボット ルンバ
もう有名なこのお掃除ロボットをすでにお持ちの方もいらっしゃるのではありませんか?
ルンバは、搭載されているカメラとセンサーを駆使して部屋の状況を把握して掃除を行ってくれるので、さまざまな間取りに対応して隅々まで掃除をしてくれます。家具の脚まわりやソファやベットの下、ラグなどカーペットを敷いていても2㎝ほどの段差であれば乗り越えることが出来るので、ラグの上まで掃除してくれます。
ですが、1つだけ注意してほしいのは「床の上に物を置かないようにしておく」ことが必要となります。面倒かもしれませんが、日頃から片付けが習慣化されると思ってみたら、一石二鳥かもしれませんよ。

3. 床拭きロボット ブラーバ
床の水拭き、掃除機をかけるより大変ではありませんか?この作業をこまめにやろうと考えると、時間も労力もかかります。掃除機では床のべたべたした油汚れや、食べこぼしの跡は綺麗に落ちません。そんな時に役に立つのが、この「床拭きロボット」です!
子どもがいるとこぼさないで食事を終えることなんてまずありえません。そんな苦悩から忙しいママを救ってくれる上、ルンバとのコラボで留守中(仕事中)でも掃除してくれるなんて、すごく心強い存在!家の中を素足で過ごす日が多くなるかもしれませんね♪

4. 衣類洗濯乾燥機 日立ドラム式洗濯乾燥機ビッグドラム
洗濯を洗うのは洗濯機の仕事ですが、それを干すのはやはり忙しいママの人が多いのではありませんか?
干して取り込んで、雨が降ったらなかなか乾かない…最悪は雨に濡れてしまって洗い直しなんてこともあります。洗濯機に洗濯ものを入れたら、ボタンをON!そうしたら後は乾燥までしてくれるのなら、ママは大助かりです!しかも、乾燥で悩みがちな「しわ」にも対応した「風アイロン」が搭載されているので、しわを伸ばしながら乾燥してくれるので、アイロン掛けもしなくて済みます!さらにさらに!洗濯槽の汚れも洗い流してくれる「自動お掃除」機能付き!もし買い替えを検討しているのであれば、ぜひ候補の1つに考えてみてください。

5. 家事のアウトソーシングについて

家事の「アウトソーシング」とは、簡単に言えば「家事代行サービス」のことを言います。他人に頼むのはお金も掛かるし、ちょっと尻込みしてしまう…なんて人もいると思います。
ここでは、少しでも「家事アウトソーシング」を知っていただいて、少しでも忙しいママさんの助けになる存在として考えてくれるようにという思いを込めて、ご紹介していきたいと思います。

■食材配達
昔で言えば「生協」が印象的だと思います。今は生協に加えて、ネットスーパーなどが活躍してくれる世の中となってきています。
私もそうなのですが、スーパーに子どもを連れていくと「水を得た魚」のごとく一目散に走ってどこかに消えてしまう、食品を触ってしまう、お菓子コーナーから離れない、牛乳や調味料を買った日には家にたどり着くまでが「修行か!?」と思うほどつらい…。そんな時に始めた「パルシステム」に、私はすごく助けられました!

かさ張るおむつや重い牛乳、細々した食材をまとめて自宅まで持ってきてくれるだけで大助かり!そして、食材もこだわって商品にしているので、子どもたちにも安心して食べさせることが出来ます。ネットスーパーも同様で、店員さんがきちんと商品を選んで自宅まで運んでくれます。
多少値は張りますが、修行のような買い物時間を過ごすぐらいならと思ってください。ストレスを抱えに行ってまですることではないと私は考えています。気軽な気持ちでママが笑顔になるための投資と思って始めてみてはいかがでしょう?

■ダスキンなどの家事代行サービス
全ての家事を任してしまうことに対して「罪悪感」を抱いていませんか?確かに、毎日毎日依頼しているのであれば、それは「贅沢」と思われてしまうかもしれません。ですが、1年に1回などであれば自分自身に対してのねぎらいであると考えられます。家事を代行してもらうことで肉体的・精神的な負担は軽く、暮らしにゆとりが出来ます。そのゆとりを家族との時間に充てることや、仕事や自分の時間に充てることだってできます。

もし、全ての家事が難しいのであれば、苦手な家事、忙しい時だけなど自分で制限を設定して利用してみてはいかがでしょうか?産前産後、実家に頼ることが出来ない、繁忙時期で家事をするゆとりがない時だけ、掃除が苦手だから掃除だけ頼みたいなど、自分でうまく考えて活用すると良いかもしれません。

時間は有限であり、価値がある物です。今しかできない仕事や育児を手助けしてくれる第三者です。時間をうまく使うことで「有意義なもの」となるので、罪悪感やお金のことはあまり気にせず、まずは一度試してみてください。

6.在宅ワークの準備は移動中に

電車で通勤されている方は移動中にスマートフォンでささっとできますね。
筆者は車通勤をしているため、その方法はNG。
ならば!と思い、スマートフォンにマイク付きイヤホンをさし、音声入力できるメモを起動して運転しています。
いい文章を思いついたときに声に出して入力するのですが、後部座席に子どもが座っているので、たまに子供との会話も入ってしまいます。
推敲する際に削除しますので、特に問題はありませんよ。
また、メモはGmailを使用しています。Gmail等のパソコンメーラーを使用する利点は、
スマートフォンでもパソコンでも共有しやすいという点につきます。
スマートフォンで下書き保存→パソコンでコピペ・推敲という流れになり、
入力する手間がほとんどなくなります。
かなり便利なので、ぜひ活用してみてください。
 
いかがでしたか?筆者はこのようにして時間を捻出して在宅ワークを行っています。
少しでも参考になればうれしいです。

家事の時短に関してはこちらも参考になります!
【URL】https://mamaworks.jp/column/?p=398
【URL】https://mamaworks.jp/column/?p=1151

Pocket

在宅求人を探したくなったらこちら
在宅ワークを探すならママワークス
フリーワード検索

pagetop