月収10万円以上可 の在宅ワーク求人一覧

求人件数864





















月収10万円以上可の在宅ワーク

  • Q在宅ワークで月10万円稼げる仕事

    A

    1:プログラミング
    在宅ワークで多く見かけるのがプログラミングの仕事です。
    具体的には、Webサービスやスマートフォンアプリの開発といった業務になります。
    プログラミングにはプログラミング言語の習得が不可欠ですが、特に在宅ワークでよく使われている言語のスキルと、その言語を使ったプログラム開発の経験、さらにクライアントワーク経験が求められることが多いです。
    企業が在宅ワークで働く人を募集する場合は、基本的に即戦力を必要としているためです。
    未経験で仕事を受注することは難しいので、これからプログラマーを目指す方はまずシステム開発企業に勤務することを目指しましょう。
    なお、プログラミングにおける報酬は時間単価で1,500円以上のものが多いです。
    とくにAIなど最先端分野における開発の場合、人材がまだ十分にいないことから高単価になる傾向があります。
    在宅ワークで募集が多いプログラミング言語はRubyやPHPです。また、AIやデータ分析などに使われるPythonも需要の高い言語といえるでしょう。

    2:ライティング
    ライティングとは、インターネットや誌面上で読むことができる記事を制作するお仕事です。
    企業から依頼されたテーマやタイトルに従い、文章を書き上げます。
    基本的に1文字あたり〇〇円といった文字単価での契約なので、できるだけ短い時間で書くことが高収入に繋がります。
    たとえば1文字1円という契約で仕事を行う場合で、あるテーマについて5,000字の記事を書くよう指示をされたとします。
    4時間で終われば時間単価1,250円ですが、2時間で終わればなんと倍の2,500円になります。さらに2時間の余裕が生まれるので別の記事を書くことも可能になります。
    とはいえ、内容が指示に沿っていないだとか誤字脱字が多いとなると次の仕事を失ってしまう恐れがあるため、丁寧にこなすことが必要です。執筆の時間を速めたければ、まずは繰り返し書いて慣れること、そしてできるだけ得意分野のライティングを選び、下調べの時間を短縮することなどが有効です。そのような工夫があれば、たとえ副業でも月10万円稼ぐことは決して無理なことではないといえます。
    なお、専門性が高ければ高いほど文字単価は上がるため、本業や以前の仕事で得た専門知識がある方には特におすすめの在宅ワークです。

    3:カスタマーサポート・セールス
    カスタマーサポートとは、お客様からのお問い合わせの電話に対応する仕事です。
    企業の商品やサービスに対する質問を受けたり対応を行ったりしますが、もともとその知識がなくてもマニュアルが用意されているため、接客さえできれば未経験でも始めることが可能です。
    なかには、メールやチャットに対応する場合もあります。
    一般的なカスタマーサポートの場合、1時間あたり1,000円程度から見つけることができます。なお、技術的なお問い合わせに答えるテクニカルサポートの場合は単価が上がります。
    また、お客様からの電話に対応するのではなく、企業側からセールスの電話をかける、アウトバウンドと呼ばれる仕事もあります。
    この場合、1件あたり〇〇円といった単価になり、電話をかければかけるほど収入があがります。
    また、お客様の興味を引くことができ、アポが取れた場合には、インセンティブが発生することもあります。
    いずれも、パソコンを使った事務作業などはあまり得意ではないが接客が好きという方に向いている仕事といえるでしょう。

  • Q在宅ワークで月収10万円稼ぐためのコツ

    A

    ・諦めずに続ける
    在宅ワークでの仕事は、最初はなかなか稼ぐことができないかもしれません。
    ひとつには、どれくらいの分量の仕事ができるのか、どうやって進めればいいのか勝手がわからず、一般的に様子を見ながらのスタートになるからです。
    仕事にもよりますが、簡単な作業で単価が低い仕事の場合、最初は1ヶ月で1万円もいかないということはよくあります。
    そのような場合でも、コツを掴んである程度稼げるようになるまで続けることが重要です。

    ・複数の仕事を平行する
    完全に在宅でできる仕事は業務委託であることがほとんどです。
    業務委託の場合、仕事のボリュームは企業側の都合で決まりますから、いくら10万円以上稼ぎたいと言っても依頼される仕事がないことには稼ぐことができません。
    また、プロジェクトが終了したり、急に方針が変わったりすることで、仕事がなくなる恐れもあります。
    したがって、確実に毎月10万円を確保するには、複数の仕事を行い、絶えず仕事を確保する仕組みをつくるとよいでしょう。

    ・スキルアップする
    単価の高い仕事を行うことは、月収10万円を達成する近道です。
    しかし、高単価の仕事は専門性やスキルが求められる傾向にあります。
    したがって、専門性を身につけたり、スキルアップを行ったりといった努力が必要です。
    または、最初は実績作りに専念し、交渉して徐々に報酬を上げてもらうという方法もあります。

NEW JOB OFFER

10月21日の新着求人

関連コラム

おすすめコラム

体験談からわかる
在宅ワークの実態をご紹介!