webデザイナー の在宅ワーク求人一覧

求人件数124



















































9月26日の新着求人

ママバナー
ママバナー

ウェブ(web)デザインに必要なスキルはいったい何?

Webのデザインに必要なスキルは、デジタルスキルのほか、マーケティングスキル、コミュニケーションスキルと多岐にわたります。

Webサイトの目的に応じ、現在あるデジタル技術を駆使し、効果が期待できるWebサイトにするのが仕事だからです。
申込みや購入が目的であれば、Webサイト訪問後、購入ボタンや申し込みボタンまで確実に進むようなデザイン設計が必要ですが、それには技術的な知識だけでなく、人の行動を読み込みうまく誘導させるマーケティングスキルも欠かせません。

また、クライアントのブランドイメージを守りつつ見やすいWebサイトに仕上げるためのデザインセンスも必要と言えるでしょう。
なお、クライアントがどのようなものを望んでいるのか正確に把握し反映させ、実際に制作するプログラマーやコーダーなどとチームを組んでプロジェクトを進めることが多いため、コミュニケーション力も必要不可欠です。
そもそも、Webサイトにたくさんのターゲットを誘導するため、SEOの知識も必要となります。

そういった意味では、Webデザイナーにはかなり広範囲な知識とスキルが求められていると言えるでしょう。
またデジタル技術、とりわけWebデザインはどんどん進化している分野であるため、常に新しいものを追い求め習得していく適応力も必要と言えます。

参考:
https://crowdworks.jp/public/jobs/category/15

関連コラム

おすすめコラム

体験談からわかる
在宅ワークの実態をご紹介!